☆つれモナ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オーウェンさんのベンチ



週末は30℃もあってプール三昧だったのに
今日は11℃ですよ、奥さん。
しかも突風&時々ヒョウ。

でも出かける用事があったので、
しかたないからついでに散歩もしました。

今日はもう一歩も外に出ません。 (`ε´)


0903121



さて、ニュージーランドでは公園だけでなく、
ちょっとした空き地とか道路端などにも
よくベンチが設置してあります。


0903122


これは普通のベンチなんですけど
名前などを彫ったプレートがついている物もあって
そういうのはたいてい、亡くなった方のご家族が寄贈したもの。

故人が好きだった場所に設置することもあるようで
今ちょっと調べてみたら、クライストチャーチの場合
だいたい2000ドル(約10万円)ぐらいだそうです。

座ろうとしたのがこういうベンチだった時は
オットもわたしも、なんとなくいつも
「●●さん、ちょっとすいません♪」などと
つい声をかけたりしてしまいます。


で、この間いつものお散歩コースを歩いていたら
ベンチに花束がくくりつけてありました。


0903123


こんな光景初めて見たので、
ちょっと気になってプレートを読んでみたところ
8年前に亡くなったオーウェンさんのお誕生日でした。

NZでは(キリスト教では?)命日ではなく、
お誕生日に墓参りをしたりするのが一般的。

ご家族が庭の花を切って
ブーケにしたんだなぁと思ったら、ホロッときました。

こうして家族がいつまでも大事に思ってくれるなんて
きっと愛されたお父さんだったんだな、オーウェンさん。


0903124



・・・な~んて、見ず知らずのわたくしまで
オーウェンさんのことを考えてみたりして。

なんだかガラにもなく
心があったかくなったお散歩だったのでした。



さっ、おうちに帰ろうか。


0903125









ただ今ものすごいヒョウが降っております。
人気ブログランキング ←人気ブログランキング

\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| NZ生活 | 11:17 | comments:30 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

雹が降るとウッヒョーと言いたくなるのは
オイラだけだろうか?

| やっさん | 2009/03/11 11:36 | URL |

いいお話をありがとうございました。

花束をくくってるのが藁のような自然素材で
それもセンスよくて素敵。
そしてそれにほろっとくるきなこさんも素敵。

| lotta | 2009/03/11 11:45 | URL | ≫ EDIT

こんな風にさらっと粋なことができるってステキですね~。
日本人だったらちょっと恥ずかしくてしり込みしそうですわ。

雹が降ると私も言いたくなります、ウッヒョーって。
めったに降らないですけどね~。

| こたつ猫 | 2009/03/11 12:13 | URL | ≫ EDIT

こういう優しさって、みんなを優しい気持ちにしてくれていいですね。

うちの近所のバス停には、ご近所の方の家で使われていたであろう椅子(時には応接セット椅子(^_^;))が、バス停を利用する人の為に置かれています。時々、お年寄りが座っています。

風雪に耐えた感じのある椅子なので、正直座る気にはならないんですが、置いた人の気持ちを考えると優しい気持ちになります。(*^-^*)

| 手負いの子ジカちゃん | 2009/03/11 12:18 | URL |

はじめまして。いつも楽しく拝読してます。
今日は素敵なお話でした(いつもいろんな意味で素敵ですが)。
私もまわりの人を大事に、また大事に思ってもらえるようになりたいものです。
話は変わりますが、明日12日夜10時(BS hi)からの
「世界ふれあい街歩き」がクライストチャーチなんですよね。
勝手に思いを馳せて、観ようと思います。

| nolley | 2009/03/11 12:21 | URL |

今日の広島よりも寒いなんて、ご愁傷様です。
本日は息子様方とともに、心行くまで引きこもってくださいませ。
モナカ王子はあれやこれやおもちゃを持って遊びに誘いにいらっさるでしょうが・・・

ところで・・・オーウェンさんのご家族、粋なことなさる。
ありがたいお寺様に10万円の現金を包むより、皆様の腰掛けるベンチに10万円の方が、私は好きだなあ~。

きなこ姐さん!!いい話をきかせていただきやしたっ!!!
(なぜかきなこさまには姐という字が似合うのはなぜかしら・・・岩下志麻が目に浮かぶのはなぜかしら・・・なぜかしら、鯛のおかしら♪)





| まめこっち | 2009/03/11 12:23 | URL | ≫ EDIT

          _
        ,/ 同\ しょぎょーむじょーーー
 _    ./   行 \ じょうじゃヒツメツのことわりクマ
 |_,,|   /     二  \  
 |_,,| /____ 人__ヽ    ・ ・ ・ (´A`)
 |_,,|    ./__: :::: ;: |     
 |_,,|   .ノ■南■■\ミ.     
 |_,,| . /  無    ⌒ヽ._
 |_,,| " "'゙'''` ゙゙'''`゙''`゙''ヽ__.|)   `゙''``゙''``゙''`゙    
 '゙'''゙''      ^^          ^^     

| クマゴロー ヒョウは降るは、クマは湧くは  もう大変クマ | 2009/03/11 12:32 | URL |

ベンチが素敵!

粋ですね。
こういう偲び方が出来たらいいですね。
お庭にベンチって凄く好きで、猫のひたいと言われるタコははの庭にも置いております。

お写真も、きなこさん、モナカ君、アイス君も絵になっていますよ!

| タコはは | 2009/03/11 13:00 | URL | ≫ EDIT

昨日10℃、本日-3℃…昨日お日様さんさん春日和、本日猛吹雪…個人的には、アイスくんのと同じ気分でございます(T_T) カエリタイ

| 青森りんご | 2009/03/11 13:12 | URL |

きなこさん

以前、一度コメントさせていただいたことがあり、
毎日の更新を楽しみに読ませていただいています。
香港在住の者です。

7年前に日本から連れてきた愛猫が、7日土曜日に
24歳で虹の橋を渡り、悲しみにくれていたのですが
今日の日記を読んで私も心あたたまりました。

きなこさんのブログは面白くて可愛らしくて
大好きなんです。これからも元気もらいに来ます。
ありがとうございます^^

| marumiy | 2009/03/11 13:17 | URL |

いいお話ですね。今休憩時間で読んでいました。ぎすぎすした心が洗われるようです。素敵なお話をありがとうございます。

| ひのき | 2009/03/11 13:33 | URL |

なんかホロッてきました。家族の愛とかまだあるんだな。信じてみようか、という気持ちになりました。

仕事柄、崩壊家庭に接することが多いので、、。

| 秘書 | 2009/03/11 14:15 | URL |

だからきなこさんが好き、きなこさんの感性を半分でもいいから分けて欲しい。

| Tylanian | 2009/03/11 15:29 | URL | ≫ EDIT

あったかいお話しですね。
命日ではなくてお誕生日にお参りをするのもなかなかステキなことですよね。
亡くなった方を偲ぶ心がやはり一番大切なことだと思います。
寒いお散歩でしたが、きなこさんの気持ちはあったかくなりましたね。

| ちゃまま | 2009/03/11 15:52 | URL |

いつも楽しく読ませて頂いてます♪
本当に良い街ですね!
NHKの世界ふれあい街歩きって番組で、今週はニュージーランドのクライストチャーチの特集らしいので、行く事は出来ないけどモナカ君やアイス君がこの街を歩いてるんだなぁと想像しながら楽しみたいと思います!

| ぱんなこった | 2009/03/11 15:55 | URL | ≫ EDIT

↑訂正です

すみません。BShiでした!訂正させて頂きました。

| ぱんなこった | 2009/03/11 16:00 | URL | ≫ EDIT

いいですね、誕生日にお墓参り。
決まりきった宗教上の風習よりずっとこっちの方が
いいです。

高杉晋作の愛人(芸者さんだったそう)は
お墓参りの時に、いつもお弁当とお酒、そして
三味線持参で、まるで高杉晋作と一緒に
宴会を毎回しているようにしていたという話です。
高杉晋作が、小唄をたしなんでいたそうなので。
ワタシもいなくなったら、こうやって自分のお墓の前で宴会、して欲しいですね~。

| rikushi | 2009/03/11 16:03 | URL |

素敵ですね。
故人がベンチを寄付するってこちらにもある文化ですが、素敵ですよね。
見知らぬ人がそこで一息ついたり、お茶飲んだり。
きっとオーウェンさんもお喜びでしょうね♪
2匹とかわええーーワンさんときなこさんが座ってくださって
こんな風に思ってくれたら。

| けい | 2009/03/11 16:40 | URL |

いい話ですね。。
日本にもこういう社会に役立つ寄付ができるのか探してみます。

| mike | 2009/03/11 21:40 | URL |

 ( ̄▽ ̄)うんうん みなさまと同じく、こころが暖かくなりました。
 誰も死後悼んでくれる人がいなくても、それでも、優しい風になって地上の花を見つめられたらいいなぁ、なんて、最近ふと思います。
 
 間違っても、死後、雹になってふりまくったりしないことを誓います。
 ( ̄(││) ̄)

| タガメ | 2009/03/11 21:44 | URL | ≫ EDIT

日本でもこういうベンチがありますよ!
場所は忘れましたがテレビで見たことがあります。
こんなベンチが増えたら 落書きしたり蹴っ飛ばしたりする輩が減ると思うんですよね。
私のベンチができたら 犬のシッコは許せるけど
酔っぱらいのゲ●は許せませんっ

| ぎんはな | 2009/03/11 21:51 | URL |

素敵なお話ですね~
そんなベンチにはきっと、気がむけば座っているんだろうな~って思えるし
誰かが座ってくれたら、その方と一緒に座ってるから寂しくないな~とか思えるし
いいですね!
モナカ君、ほんと楽しそうなお顔♪

| mimosa | 2009/03/11 22:40 | URL | ≫ EDIT

いいなぁ、そうゆうの。
私も昨年、母を亡くし、いつも心の片隅にその記憶はありましたが、仕事仕事で多忙な日々で。
今日の話題は、そんな心の隙間にふっと呼び掛けられた感じでした。
久しぶりに広い空を見上げたり、道端の可憐な草花に目がいきました。
ありがとうございます。

| ねこまんま | 2009/03/11 23:09 | URL |

人は歴史を刻んで土に帰り、残された者は折に触れてその人の生きた証を静かに辿り…
胸にしみますねぇ。
送る場合も送られる場合もそうありたいなぁ。

| タイソンママ | 2009/03/11 23:35 | URL |

そういったベンチをカナダのバンフというとても美しい町で見たことがあります。
そうですか ニュージーにもあるんですね。いいなあ

生年と没年が記されてて 故人を偲ぶことばが刻まれて
17歳とかで亡くなったんだなーとか 幸せな結婚生活だったんだなーとか 一つずつ歩きながら読みました。楽しかったです。
遺族も思い出があせない気がするだろうし、
公共の役にもたつし いいシステムですよね。

没何年よりも 生誕何周年の方がお祝いみたいでいいですね。

| ノエルまま | 2009/03/11 23:58 | URL |

ベンチの寄贈とかそういうもいいですね。

お墓参りだとちょっと構えて行ってしまうけど、故人をふと思い出した時に
その場所に行ってベンチに座って、心の中で語りかける方がなんかいいなと思いました。

| さくひこ | 2009/03/12 07:52 | URL |

素敵なお話ですね。
何だか、心がほんわかしました。
だから皆、あなたが好きなんですよ、きなこさん。
面白いだけじゃなくて、可愛らしくて。
(ドサクサに紛れて、告白しちゃったわ。きゃ♪)

| Chiho@ケータイ | 2009/03/12 08:27 | URL | ≫ EDIT

「自分の誕生日に、産んでくれたお母さんにありがとうと感謝する」に次いで、「そうかぁ~、そうだよねぇ~」と思いました。
 亡くなった日に会いに行く(墓参り)のではなくてお誕生日に会いに行くのって何だか、何だか良いですねぇ~。
 上手く言えないけど、文化の違う方々から学ぶというか気付かされることってあるなぁ~、と。

| るりるり | 2009/03/12 11:35 | URL |

>やっさんさん
う~ん、ど~でしょ~。


>lottaさん
そう!この花束素敵ですよね。
お父さんが見ていた庭に咲いてたんだな~、と思いました。


>こたつ猫さん
このベンチ、もし日本語で書いてあったら
それはそれで、ちょっと引くかもしれませんねえ・・・


>手負いの子ジカちゃんさん
いいですね~、そういうの。NZにもよくあります。
「座らせてもらう」っていう気持になりますよね。


>nolleyさん
おぉっ、そうですか!あの番組好きなんですけどね~。
地上波ではいつやるか調べてみます。


>まめこっちさん
そうなんです、なぜか知り合う人たちから「姐」付で呼ばれます。
どっちかっていうと「嬢」付きで甘やかされたいのにな~。


>クマくん
クマ湧くの!?怖っ!!!!


>タコははさん
庭のベンチでお茶なんか飲んだら素敵だな~、と
ベンチ置いたんですけど、座るヒマがありません。(悲)


>青森りんごさん
-3℃が最高気温なんですか!?
やだ、それは絶対やだ。


>marumiyさん
24歳ですか!!!それだけ長くいたらホントに家族ですよね。
きっと今ごろ社長と頂上決戦かもしれません・・・


>ひのきさん
あらやだ、すいません。
あたしなんかが心洗っちゃって。


>秘書さん
あたしが死んだら誰かベンチ買ってくれるかな~
とか思ったら淋しくて死にそうになりました・・・


>Tylanianさん
やん。でもタダじゃお分けできないわん。


>ちゃままさん
亡くなった日ってちょっと悲しい思い出ですもんね。
誕生日のほうが楽しく思い出せそう。


>ぱんなこったさん
きっとキレイなんでしょうね~。
NZってテレビ映りめちゃめちゃいいから。(笑)


>rikushiさん
すっ、すてき!
そんな愛人を持てるオットになって欲しいです。


>けいさん
ね~、いいですよねそういうの。
うちの両親にも作ってあげようかな~。


>mikeさん
NZってこういう寄付のやり方がすごく上手だと思います。


>タガメさん
きゃっ、優しい風になってお花を見つめるだって!
あたくしが突風となってそのお花を散らしてやるわ。


>ぎんはなさん
落書きはできませんよねえ、こういうベンチには。
そっか、そういう意味でもいいシステムですね。


>mimosaさん
でも、もうちょっとやせろよ!って思う人とか
イチャつくんじゃね~よ!って思う人とかも座るかも。


>ねこまんまさん
ちょっとした瞬間にいろんなことを思いだしますよね。
そうやって思っていることが大事なんだろうなあ。


>タイソンママさん
いや~マジで、誰にも見送られずに死ぬんだろうなあ
・・・なんて思いますよこのごろ。やっぱカネだな。


>ノエルままさん
そうそう、私もついじっくり読んじゃいます。
墓地なんかも意外に好きなんですよね。


>さくひこさん
ここからの眺めが好きだったので、とか書いてあるのもあります。
そういうのってすごくいいですよね。


>Chihoさん
ここコクられたんですか、あたし!
どうしよう、かわいらしいだって、きゃ!


>るりるりさん
基本的に「神の元に帰る」という考えだからなのか
お葬式なんかもわりと明るい雰囲気ですしね。

| きなこ | 2009/03/12 12:33 | URL | ≫ EDIT

ベンチの寄贈なんてあるんですか。
初めて知りました。
欧米は色々寄贈するんですね。
ちょっとロマンチックなお話しですね。
オーウェンさんの誕生日ですか。

しかし雹はしゃれになりませんね。
もうそろそろそちらも涼しくなってくる頃ですね。

| marge2 | 2009/03/14 13:41 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

https://clubmonaka.com/tb.php/903-62bb0f7b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT