☆つれモナ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

挿管たのみます



先日 青森りんごさんにいただいたカタログ に続いて
謎のドラッグディーラー じんのすけ氏から
さらにマニアックなカタログが届きました。

前回のラブリーなカタログがビギナー篇だとすると
今回のは上級者篇と言えるかもしれません。
マニアック度がね。

だっていきなりこんなものが。


0810221


ほ~らコレさえあれば
『コード・ブルーごっこ』も、いっそう本格化。


でもわたくし、医療ドラマを観ていていつも思うんですけど
医者とか看護師とか、あたしには絶対ムリだな。

いや、もともとムリなんですけど
もしそれだけの才能があったとしても
やらないほうがいな。 d( ̄  ̄) 


なにぶん大雑把ゆえ、大動脈とかサックリ切りそうですし
点滴や注射の液とか、まず間違いなく間違えるし
人工呼吸器のコードにつまづいて引っこ抜いたりするし
このトリアージタグだって、必ずちがう色のとこ切る。

自信アリアリ。<( ̄^ ̄)>

あとあの手術前に手洗うやつ、
あそこで洗った直後にうっかりお尻かいたりしそうだし。


0810222


まあ、自分には絶対できないからこそ
それをこなしている皆さんがカッチョよく見えるわけですけども。


でも、観ていていつも他人事とは思えずに
ヒヤヒヤするのはアレですよ、気管挿管。

緊迫した場面で、よく言ってるじゃないですか
小池徹平くんみたいな研修医さんとかが
「挿管しますっ!」って。
で、なんだか知らないけど
「きっ、気道確保できませんっ!!」
とか言ってパニックになる。(ドラマ見すぎ)


前にもちょっと書いたことがありますが
実はわたくし、自分が手術を受けたとき
気管挿管に手こずって麻酔医がパニくった!
・・・という笑えない経験があります。
術後に笑いながら告白されたけど。

なんでも普通の人はカパッと口を開くと
一直線に挿管できるそうですが
わたくしの気道は一筋縄ではいかない
たいへん珍しい構造だったため
管が入らなかったそうで。


0810224
・・・てホントに言われた。笑顔で。


なんかね、スコットランドの一部の地域に
そういう構造の人たちがいるらしいですよ。
まさかそんな所に同士がいるとは。


ま、大きな病院での手術だったので
「フレキシブルなチューブ」なるものを使って事なきを得たんですが
今後もし、交通事故なんかに遭って
NZの田舎の病院に運び込まれた場合はヤバいよ
そんなもんないからね、田舎は。
・・・・と、麻酔医の先生がレターを書いてくれました。

「この人はこういうわけでちょっと難しいんで、ひとつよろしく頼む。」
みたいなことがね、書かれているので
万が一のために常に携帯していなさい、と言われたんですけど

緊急時にこんなレターが
いったい何の役に立つのか?
┐(´-`)┌


それよりいっそ、
あたしがこれを持っていた方がいいのでは?


0810223



いやマジで。

けっこうマジで欲しいかも。

常に首から提げて携帯したいかも。














タイガースティッシュももらったよ。
人気ブログランキング ←人気ブログランキング

\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| 雑談 | 08:17 | comments:34 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アイス君・・寒いんだね?
そうだよよね、兄ちゃんと違って
短毛だもんね。
こたつ、いいね~♪

モナカくんのネクタイ姿・・・萌へ~~♪

そんな、難しい気道をおもちとは~!!
ぜひとも、マイ挿管セットをもっていただきたい!
くれぐれもお気をつけ下され~!!

日本では、最近食べ物による窒息が
問題になってますよ~。

| rikushi | 2008/10/22 08:39 | URL |

「挿管します!」
あぁ。大好きです。

できれば
私(新米医師)
「確保できません!」
先輩医師(大森南朋さん希望)
『落ち着け!』
的な…

うわぁ。
妄想が膨らんじゃって止まらないのですがぁ(^^;)

| えみこ | 2008/10/22 08:42 | URL |

医者嫌いなもんで白衣もそういう器具も怖っ

よく医者で「太い骨ですね」とか「人並み外れて太い靭帯」とか「頑丈なアキレス腱」といわれます。
あと頭蓋骨の形がすばらしくいいそうです。
自慢になりませんけどねー

| mike | 2008/10/22 08:49 | URL | ≫ EDIT

 私も医療ドラマとか好きです~。ERとかも。あの小難しい医療用語に憧れます。

 臓器が反対になっている人たちなんかは、ペンダントのプレートとかに、その事情を明記して常に身につけているそうですね~。きなこさんもペンダントとかにされたら?
 さすがにMY挿管セットはびっくりなさいますよ、医療の皆さん・・・。

| るりるり | 2008/10/22 08:53 | URL |

きなこさん[i:63895][i:63897][i:63897][i:63897][i:63895]

気管挿管の難しさきなこさんも身を持って体験なさっているのに、今回はちょっとノリが軽すぎるとおもいます。トリアージタッグの件もしかり、これを機会に実際に気管挿管やトリアージする医者や救急隊員の物凄いプレッシャー考えてください(きつい文体になってごめんなさいね。救急隊員知り合いが多くて現実を知っているもので軽い気持ちで見てほしくなかったもので書かせもらいました)

| 高見沢琴乃 | 2008/10/22 09:17 | URL |

そうか、きなこさんはアイルランド系だったのか!

私の長姉もきなこさんと同様、心臓が右側にある特殊な体の持ち主です。
大学病院へ行くと必ず若い研修医達の格好のモデルにされるそうですよ。
何も知らされてない彼らの聴診器は右往左往し宙に浮くそうで・・・
のんびりモデルを勤めている内は大丈夫だな。
と妙な安心をするそうです。

何れにしてもレターやペンダントが必要なエマージェンシーがいつまでも来ませんように。

| ドリ | 2008/10/22 09:57 | URL | ≫ EDIT

前から思っていたのですけど…
アイス君のトラ柄素敵ですね。
きなこさんが気にいっているのがすごくよくわかります!!

| マー | 2008/10/22 10:06 | URL | ≫ EDIT

あら…意外なトコでお仲間…。
ワタクシの気管も…多分きなこさんと同じだわ。
同じ様な事言われたから。
病院の先生に『お前の気管嫌い!』とまで言われましたですよ…orz

スゲーなぁ…そのマニアックなカタログ…欲しい…。

| びび。 | 2008/10/22 10:41 | URL | ≫ EDIT

すげーっ!モノホン用度課用カタログだー!初めて見た゜ ゜( ◇ *) ビックリ
N95マスクとか、感染予防の足袋とか、鉛入り放射線科用エプロンも載ってるんですか?(ワクワク)

| 青森りんご | 2008/10/22 10:50 | URL | ≫ EDIT

きなこさんが医師とか看護士とか絶対ムリ!っていう理由、
全部自分に当てはまって思わず笑っちゃいました。
どれも確実にやります!
おしりじゃなくても鼻が痒いーとかでポリポリしそう・・・

医師や看護士さん方は、そんなおバカなことをしないように常に集中して
お仕事しなきゃいけない大変な職種ですねー

| さくひこ | 2008/10/22 10:53 | URL |

そういえば、秋葉原の無差別殺人事件のときにこのトリアージが使われて、問題になりましたね。
 まだ心拍がある人に、間違ってブラックタグがつけられて放置されて亡くなったり、つけたタグが取れてしまったり・・・

 医療に関わるのは、ほんと、責任重大で大変ですよね。
 出産のときにも思いました。産科は決まった休みも取れないし、朝から晩まで走り回って、医者ってほんとにすごい仕事です。
 中には知識不足や腹黒い医者さんもいることは確かですが、誠実なお医者さんが長く続けられるように、ちゃんと休日と高いお給料を確保できる制度があればいいのにと、いつも思います。
 お医者さんや看護婦さん、心から尊敬します。

 そして、首から気道確保セットを下げて闊歩するきなこ様を、ちょっと見てみたいです。
 

| タガメ | 2008/10/22 11:52 | URL | ≫ EDIT

トリアージタッグは、海外では、医療機関で使いなれてるようですが、日本では、まだまだ、判断にミスが多く問題が山済みのようです。


しかし、タッグを使わないことが一番ですけど・・・

| こだわり野菜宅配  すくすく | 2008/10/22 11:56 | URL | ≫ EDIT

今日のお題とは関係ありませんが…

今日のお題とは関係ありませんが、今朝テレビを観てたら、以前きなこさんのところで知った、そして日本にも来日したポール・ポッツさんが、龍角散のコマーシャルに出てました(;□;)!!

あのトゥーランドットの歌を歌いながら(^^)
もうご存じかもしれないと思いましたが、あんまりびっくりしたので、コメントしちゃいましたヽ(´ー`)ノ

| 竈猫 | 2008/10/22 12:29 | URL |

そのレターとフレキシブなチューブをセットで持たせてくれないと・・。
私はお馬ちゃんの血清を打つと死ぬらしいです。
赤ちゃんの時それがわかってドクターが母に「今後予防接種受ける時は必ず言うように」と言ってくれたのに母はすっかり忘れておりました。
母が思い出したのは私の子供の血液型がRH(-)ABだと発覚した時。
遅い!それに全然関係ない!

| 私もコアラ | 2008/10/22 12:43 | URL |

こんにちは~
私もお医者さんと看護婦さんは尊敬!ですが、アバウトな自分には無理というか怖くてだめだなあと思います。(^^;

私も先日コマーシャル見ました~。日本の人で知ってるのはきなこさんのブログ見た人くらいなのでは?って思っちゃいました。
今朝、通勤中に思い出し、何のコマーシャルだったかどうしても思い出せなくて。。。龍角散でしたか(^^)すっきりしました~ありがとうございます。

| syana | 2008/10/22 12:45 | URL |

きなこさん、アイルランド系だったのですね。
私はお隣のイングランド系(と思ってるアブナイ奴)です(*^-^*)

レター書かれるほどってスゴイですね。余程変化にとんでいるんでしょうね。江口洋介やら、坂口憲二が沢山いれば、何とでも対応してくれそうですが、できればマイ挿管セット持って下さいよ。

呼吸器系のトラブルで命を落とすor命はあっても脳死なんてのもありますから・・・・・ね(*^-^*)

| 手負いの子ジカちゃん | 2008/10/22 12:52 | URL |

私の姉は腰痛で医者に行ったら、腰の骨が1本足りないことが判明しました!
だから腰痛に悩まされるんだとか…。
少々、凹んでおりました。

| ちーず | 2008/10/22 13:06 | URL |

私が心臓のカテーテル検査をした時、局部麻酔だけなので意識はしっかりしていたんです。
検査室に運ばれて手首からののカテーテルが入らなくて若い女性の主治医が「先生~カテーテルが入りません~どうしましょう~」・・・
私、手首をぐいぐいされるので麻酔もしていても痛くて。
ようやく挿入できたら今度は「検査の機械が壊れてうつりませ~ん」って・・・
もうダメだ~と心の中で叫びましたね。こうやって今生きているから、笑いごとなんですけどね。
おかげで医療ドラマ観るようになりました。

| ちゃまま | 2008/10/22 13:24 | URL |

幼稚園でせんせに、大きくなったら何になる?
ってにこにこ聞かれて、
「外科医!」ときっぱり答えたワタクシです。

そのワクワク感、わかりますー。
医療関係のドラマとか、大好物。
ERがいちばんだなー。
トリアージタグ、日本ではJR福知山線脱線の時に
有名になりましたね。
あれは胸が痛みます。黒いとこで、ピッと切ること考えると。瞬間に判断しなくてはならないことはわかってるけれど、ツライだろうなあ。手がためらって、ぷるぷるしちゃうだろうなあ。

| SHIMACO | 2008/10/22 13:33 | URL | ≫ EDIT

仕事でうっかり的マチガイが多いので、これで看護師だったらひとりやふたり死んでるな…と思ったりしてました。

よくドラマの中でストレッチャーで運ぶシーンがありますよね。たまに頭側から搬入されてたりしますが、ちょっとだけ病院に勤めてた妹曰く「逆」ということでした。実際は足側からの搬入だそうです。
頭からだと恐いみたいみたいです。。。

| ぴうこ | 2008/10/22 13:36 | URL | ≫ EDIT

挿管レター持ち歩くのは大変でしょうから、ドッグタグみたいにネックレスにしてみてはどうでしょう?
私も手術経験者ですが、私の場合は手術終了後の気管を外す時、思いっきり喉を傷つけられました・・・
痛かったですよ~(;_;)
きっと、きなこさんの祖先はスコットランド人なのですね。

| ちゃこ | 2008/10/22 14:02 | URL |

私、入院した時に医療系無理って思いましたねなのに手術するとき、麻酔かけられる直前まで、手術場を眺めながら、テレビと一緒だぁって感動したのを覚えています(笑)

| マカロン | 2008/10/22 14:31 | URL |

医療従事者に聞きましたら、プロとして働くようになって、
ERなどの医療ドラマが楽しめなくなったそうです。
「きっと次の展開は○○で」とか、
「今は、こんな術式じゃなくて…」とか、
「この○○(役名)って、アホか!!」とか考えちゃうのだそう。

ちなみに、このヒトに「あんたの血管、細いからキライ」って言われました。

| Chiho | 2008/10/22 14:37 | URL | ≫ EDIT

私もうっかりミスが多いので、医療関係など「命にかかわる仕事」を選ばなくてよかったと思います。
医療関係よりもまだ経理や財務の方が少しは気が楽です。(財務も責任は重いですけどね~)

きなこさんがそのレターを使わなくていいように祈ってます。

| 花咲もも | 2008/10/22 14:38 | URL |

是非

アイス君ウエルカム以来のカキコですみません。

わたし医者でトリアージタグやったこともありますが、旦那様や周囲の方にこうして知っておいて貰うだけで違うこと多いですよ!こちらは本当に助かりますから、是非言っておいてください(^_^)/

きなこ様の日記が読めなくなったら困ります!

でも分かってるってすごくいいことです。手術の時きなこさんは大変な驚く思いをされたと思いますが…☆結果オーライでホント良かったです!

| かの | 2008/10/22 18:49 | URL |

どうも、ドラッグディーラーです。

今回お送りしたカタログは、私もほとんど注文しません。
あまりにもマニアックですから。

でも、ナースステーション用の棚なんかは普通の家具として使えるかも? と思います。
使い易いように作ってありますから。

来年も送ります。

| じんのすけ | 2008/10/22 20:04 | URL | ≫ EDIT

あ、始まりましたね、
「通販カタログ送ろうの会」が。
次は何が!?

私、「目がフラット」て言われたことがあります。
カーブがゆるくてサイズがなかったので、
コンタクトレンズはお取り寄せでした。

人体は不思議に満ちておりますねえ。
自分の体なのに、知らないことがたくさん。

| ハセガワ | 2008/10/22 20:28 | URL | ≫ EDIT

人と違うって素敵・・
何かの時には大変でしょうけど
でも、そうですよ!そんな時は
MY挿管セットを持ち歩くんですよ!そうですよ!!

アイス君・・こたつ抱きしめてますか?(笑)

| mimosa | 2008/10/22 22:10 | URL | ≫ EDIT

<いや~まいったよ・・・
   チンじゃうもんねぇ~>by きぅい 医師



  ∩___∩ ・・・
  | 丿え?キナコがそのていどで  
/ |||l-=・=-=・=| くたばるわきゃねぇだろ 
| U  ( _●_)  ミ この きういヤブ
彡、    ヽノ ,,/ 
/     ┌─┐ 
|´ 丶 ヽ|水|ヽ ク・・クククマ・クマクマック
r    ヽ、__)ニ(_丿
ヽ、___   ヽ ヽ  
と____ノ_ノ 

| クマゴロー 鳥味たぐってなにクマ?「ぽっち」して調べるクマー | 2008/10/22 23:32 | URL |

こんにちは。
きなこさん・・・。

>人工呼吸器のコードにつまづいて引っこ抜いたりするし

って・・・(笑)漫画ですやん(^o^)

せっかくだったら、『けつまずいて、つかまったのが美人ナースのスカートで、スカートが脱げて美人ナースが、まいっちんぐマチ子先生ポーズで「まいっちんぐ」』ってな感じはいかがでしょう?

| コットン | 2008/10/23 00:34 | URL |

こんにちは。
ちょっとだけマジメな話ですが「My挿管セット」を
持っていてもあまり役には立たないかと。
挿管セットはどの病院にでもあるはず。
ここはやはり、「フレキシブルなチューブ」を持ち歩くべきでしょう!
…っていうのは現実的じゃないので、やっぱりそのお手紙を持ち歩くべきかと思いますよー。

あったら大変だけど、いざ!って時に、「挿管できませんっ!」ってずっと頑張られても困りますもん。時間との戦いですし。
最悪そのお手紙を見て必要な物品がなければ、気管切開という手もあるでしょうからねー。一命を取り留めたら閉じればいいんですから。
…いや、そこまでしなくても、無事に挿管できる可能性だって十分にあるだろうと思いますけどね(笑)できる準備はしておくにこしたことはないですよ!
…って、面白くないっすよねこんな話。大変失礼いたしました。でも大事だと思うので。

| ぶらぼー! | 2008/10/23 01:29 | URL | ≫ EDIT

いや~ん!モナカ君のネクタイ姿の満面の笑顔めちゃカワイイです(//。//)ポッv-238
 その笑顔に、そのセリフもバッチリお似合いです!!私は、そういうノリのお医者さん
大好きです♪ だって「結果的に成功」した事例でまで暗く沈む性格の人だったら、
医師なんて心身共に激務な仕事続けていけませんもんネ。
 ちなみに私の町医者は自分の専門分野で2度も連続で私の診断ミスをする大ヤブ
なのですが、持病で暗く不安になってる人の話も程よく聞いて、明るい声で「それなら
大丈夫!大丈夫!それだけ出来れば立派・立派♪(*^o^*)」と心を軽くしてくれる
『町の名医』。
 もし間違ってたら、「あれっ、あれっ?すいません」と素直に謝ってくれるし、
 自分の不得意分野・手に負えない症状のときは即紹介状を書いて、患者が
ベストで治療できる病院にまわしてくれる。 
 「プライドの塊」は、自分の能力ではどうしようもなくとも患者を離さず悪化させ
手遅れになる。そういう意味でも、その町医者は「診察は信用できないヤブだが、
己の限度を知っていて、心のケアも出来る賢く明るい町医者として大人気だ(^o^)」

 ちなみにNZ挿管セット、首にさげて携帯賛成です。ただ取り扱い説明書も一緒に携帯
してないと「この器具初めてで使い方わかんねぇー!」と叫ばれそうなのが怖いですね。。。
( ̄_ ̄;;)=3 いっそのこと自分で挿管できるようになってみては?

| momonga | 2008/10/23 04:04 | URL | ≫ EDIT

>rikushiさん
こんにゃくゼリーもついに生産中止とか。
あながち製造側だけの問題ではないと思うんですけどね。


>えみこさん
私も絶対できないと思います。
緊迫した状況であればあるほど失敗しそう。


>mikeさん
縁起でもないですけどうちの父も火葬の時
「しっかりして立派な骨ですね」と褒められました。


>るりるりさん
ドラマみたいな緊急時にペンダントなんか見てくれるのか
そこがものすごく心配なんですけど、どうなんでしょう?


>高見沢琴乃さん
ここで論争することは避けたいので
このコメント非常に心外である、とだけ申し上げておきます。
この件についてこれ以上何かあればここではなくメールでお願いします。


>ドリさん
たしかにモデルを勤めている以上は安心ですね。
それにしても人間の身体は不思議。


>マーさん
首の下(アゴ?)のところが白くなってるのも
けっこう気に入ってます。うまくできてるなあ。


>びび。さん
じゃ今度一緒にスコットランドに行きましょう。
そして気管の見せ合いっこしましょう。


>青森りんごさん
ななななんですかそれは!?
でもたぶん載ってると思います、探してみます。


>さくひこさん
すごい緊張感ですよね。失敗は許されないんですからね。
あたしなんか甘っちょろい毎日だな~と思います。


>タガメさん
あのタグを付ける時の気持ちって、想像もできませんが
やっぱり辛いだろうなあと思います、仕事でも。


>こだわり野菜さん
大したことないように見えて実は重症だったとか
そういうこともあるようですよね。


>竈猫さん
見ましたよ~、そのCM!私もビックリしました。
なんか日本てすごい!と妙に感心しました。


>私もコアラさん
お母さんっ!(笑)でも何事もなくてよかったですね~。
そのぐらいのユルさがいいのかも。(いやどうかな?)


>syanaさん
けっこう日本のテレビでもやってましたよ、ポールポッツさん。
でももうすっかり忘れてる人がほとんどではないかと・・・


>手負いの子ジカちゃんさん
ホント怖いですよ。もう二度と手術したくないですよ。
阿部サダヲみたいな麻酔医ならいいけど。


>ちーずさん
えぇ~っ!?そんなことがあるんですか。
腰痛の原因が分かってよかったというかなんというか・・・


>ちゃままさん
お医者さんとか歯医者さんとかって、時々相手が生き物ってことを
忘れてんじゃないかと思うようなことしますよね、あれ怖いです。


>SHIMACOさん
自分の一瞬の判断で、目の前の命が救われたり見放されたりするんですもんね。
全員助けることは無理だとわかっていても、辛いだろうなぁと思います。


>ぴうこさん
私、あれで運ばれて酔いそうになりました。
できればゆっくり押していただけるとありがたいです。


>ちゃこさん
歯を折ったりすることもあるらしいですね。
事前に同意書にサインさせたれたんですけど、怖かったなあ。


>マカロンさん
あ~、分かります!あの手術台とかライトとか。
一緒一緒~って思いました私も。


>Chihoさん
そうでしょうね~、私も自分の業界のドラマ見ると
「ウソつけコラ!」とか思いますもん。


>花咲ももさん
そうですよ、ミスが命につながるなんて恐ろしくて。
・・・ていう緊張感で余計ミスしそうで。


>かのさん
そうなんですか!?こんな手紙ちゃんと読んでくれるんですか?
「こ、これを・・・」って言える意識があればいいけどなあ。


>じんのすけさん
棚とかラックとか、欲しいですよね~。
試験管立てとか、超萌えました。


>ハセガワさん
おぉっ!私も顔が「つるんさん」とよく言われますが
目にもそんなことがあるんですね。ほんと人体は不思議。


>mimosaさん
ちょっとね、カッコいいでしょ?
気管がまっすぐじゃないんで、なんて陰があって。(ねーよ!)


>クマくん
おまいの口にもチューブ突っ込んでやるクマ。


>コットンさん
まさかそんなこと本当にやるか?ってことを
本当にやってしまうのがあたしなんですよ。ホント。


>ぶらぼー!さん
ええ、はい、まったくその通りです。
それはもちろん重々承知でございます。


>momongaさん
お医者さんて安心感を与えるのも大きな任務ですよね。
病は気から、ですからね。本当にそう思います。

| きなこ | 2008/10/23 08:42 | URL | ≫ EDIT

お返事ありがとうございます!
お手紙じゃなくても万が一の時は運ばれる時に一言、若しくは一緒にいたりかけつけた方が一言でも言える状況であることを願います。
勿論それが無くても対応出来ると良いのですが(汗)。
ところでモナカくんのセラピー犬の記事、すごく勉強させて頂きました。繰り返し読んでいます!ありがとうございます。

| かの | 2008/10/23 09:07 | URL |














TRACKBACK URL

https://clubmonaka.com/tb.php/756-cac0b6a7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT