☆つれモナ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

去勢にまつわるエトセトラ








なおこさんから去勢について
コメント欄にご質問いただいたので
ちょうどいい機会なので書こうと思うのですが

シンバは今のところ『潜在精巣』と診断されています。
「停留睾丸」と言ったほうがわかりやすいかな。
片方がまだ下りてきてません。

いつも診てもらっている獣医さんによると
触って確認はできているそうで
今は自然に下りてくるのを待ってる状態です。

潜在精巣の場合は放っておくと
ガン化するリスクがとても高くなるため
元々その予定ではありましたが
シンバの場合は去勢必須です。

ただ体内に停留している状態だと
お腹を切らなければならず
身体への負担が大きくなるので
自然に下りてきてから去勢するのがベストとのこと。

・・・といってもいつまでも待っていられないので
リミットとしては「12か月ぐらいまで」と考えているそうです。
(それまでに下りてこなければお腹切る)


そもそも性ホルモンは犬の成長にとって重要なので
あまり早く去勢してしまうと骨などの成長に影響が出て
しっかり大きくなることができない、というのがMY獣医さんの説。
なのでギリギリ12か月まで待ちましょうということです。

わたしはこの説にとても納得しているので
もう少し様子みようと思っています。



2101141.jpg



きなこ家の歴代犬のみなさんはみんな男子ですが
去勢問題についてはそれぞれ異なります。


モナカは生後6か月で去勢しました。
ニュージーランドでは去勢手術していると
犬の登録料が割安になったり

逆に手術していないと預かってもらえないとか
料金が高くなったりという不都合もあったので
手術するのが当然の流れという感じでした。

それになにしろ子犬時代のモナカは
とんでもない極悪破壊大魔王だったので(!)
去勢手術すると変わるよ、といろんな人に言われた。

結果、ものすごくいい子になったのですが
それはちょうど同時期に始めたクレートトレーニングの成果なのか
たまたまそういうタイミングだっただけなのかはわかりません。



2101142.jpg



アイスのようなドッグレース犬の場合は
競走馬と同じく血統が重要なので
素人が勝手にブリーディングしないように

現役を引退してペットになるタイミングで
保護団体がすべてのグレイハウンドに去勢・避妊手術をして
それから里親探しをはじめます。

なのでアイスが去勢手術をしたのは
4歳になるちょっと前ぐらい。


去勢手術のメリットとしてよく
「マウンティングをしなくなる」とか
「マーキングをしなくなる」とか言われますが
わが家の2頭についていえばあんまり関係ない気がします。

モナカは10歳ぐらいになっても
初対面の犬にいきなりマウンティングしたりしてましたが
それは性的な意味ではなく「自分のほうが上だぞ!」という意味の
マウンティングだったと思います。(女子がよくやるやつ笑)

マーキングについては2頭とも散歩中にやってましたが
きなこ家は外トイレで室内ではしないので別に問題なし。

ちなみにオス犬はみんな足上げてオシッコすると思われがちだけど
去勢の有無にかかわらず
本気オシッコの時はみんなしゃがんでしてましたよ。



2101143.jpg



チャリ男社長とアヌビス様については
うちに来た時点で高齢だったのと
どちらも持病(心臓病&てんかん)があったので
麻酔のリスクを考えて去勢はナシ。

でもじゃあこの2頭がモナカアイスに比べて
扱いにくかったかと言われるとそんなこともなく

なのでマウンティングとかマーキングみたいな
行動に関してのメリットというのは
正直あるのかどうかよくわかりません。

ただ、病気になるリスクの低減とか
メスを追いかけて脱走したりというのを防ぐためには
効果があると思っています。

でも去勢手術のデメリットのひとつとして
血管肉腫のリスクが上がると最近知って
モナカは(たぶん)血管肉腫だったので
ちょっと複雑な気持ちではあります。


なにが正解なのかはわからないけど
その犬の一生にかかわる大切なことなので
飼主さんの責任で判断するしかないですね。




2101144.jpg



で、それとは別に手術の時期ですが
獣医さんの中でもいろいろあるみたいで

シンバを連れて別の獣医さんに行った時
上記の理由で去勢は12か月ぐらいまで待つ予定と言ったら
ホルモンで成長が云々みたいなのは全然関係ない!
12か月なんて遅い!アメリカでは今や2か月からが主流!

・・・と鼻で笑われてしまいました。
獣医さんてどの国でもいつもそうだけど
他の獣医さんの言うことを必ず否定するのはなぜかしら。


まあわたしは専門家ではないので
医学的なことはわかりませんが
なにかと「アメリカでは!」と言うひとのことは
だいたい聞き流すことにしているので(笑)

そういう意味でも自分に合った獣医さんに出会うことが
犬の人生にとってもすごく大切だと思います。



2101145.jpg




・・・というのが
わが犬のみなさんの状況です。

あらためて振り返ってみると
自分で決断したのはモナカだけで
あとはわりとノーチョイスだったんですね。
気がつかなかった。(´艸`)

でもみんなそれなりに幸せだったらいいなと思ってます。

シンバくんは早く下りてくるといいね。









今日はあったかいよ~

人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村









コレ買ってみました

足洗いカップ








\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| 犬との暮らし | 15:52 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありがとうございます!!

きなこさん、丁寧に教えてくださって本当にありがとうございました!熟読させて頂きました。

あの優等生のモナカ君が、初対面の犬にマウンティング(*'▽')ってなんか想像つきません。と同時に、去勢したからとて、そういう行動がなくなる訳ではないんだなーと実感しました。また、本気オシッコの時はみんなしゃがんでいたんですね!!知らなかったです。男の子は必ず足をあげるものかと思ってました。

我が家はなるべく早く去勢したいと相談しましたが、やはり6か月まで待たないとダメとの事でした。あと2か月ちょい、他の子に迷惑かけないように気をつけます。

きなこさん、本当にありがとうございました。参考になりました。
シンバ君のやつ、早く下りてくるように祈ってます!!

| なおこ | 2021/01/15 22:27 | URL |

アメリカ在住ですが、アメリカでは2ヶ月から去勢が当たり前じゃないですよ〜。多分シェルターから動物をもらってくる場合、シェルターを出る前に去勢する事が義務付けられてたと思います(もらった後に去勢しない人とかいるらしいので)。

なので2ヶ月から大丈夫ってな感じですが、うちの娘(ラボ雑種)は弱り切っていた為シェルターで手術をする事が出来ず、元気になったら避妊手術してその証明書を送って頂戴って言われました。犬パルボウイルスに感染しており、元気になるのに2ヶ月以上かかり、結局元気になった生後半年で避妊手術をしました。だいたい殆どの獣医さんが発情する前に手術しましょうね、ってな感じですよ。

| 桜 | 2021/01/16 03:03 | URL |

オレゴン州でも特に二ヶ月とかは云われませんでした。
もう10年前になるので、今の事は分かりませんけど。
先代ゴールデン(保護犬)は引き取った時に卵巣嚢腫があり、その後骨肉腫で亡くなったので、少しでも癌のリスクを下げる為に避妊手術をしました。
だいたい生後6ヶ月ころ。
血管肉腫のことは知りませんでした。
どう気をつけて良いのかわかりませんが、知っているだけでも助けになります。
ありがとうございました。

| NTNC | 2021/01/16 09:45 | URL |

同じです

うちも、一人目は降りてくるのを待って、それでも4ヶ月くらいのときにしました。早いとキズも小さかったです。ヒート前、発情前が良いタイミングと思っていました。

| チョビマロ母 | 2021/01/16 10:03 | URL | ≫ EDIT

うちの仔の場合、保護団体から貰い受けたので、生後2か月(前だったのではないかという疑惑はあり)で去勢されていました。
享年13歳11か月。去勢が身体に悪影響アリかどうかは判断できず。ただ去勢されていても、私に対してだけマウンティングはしました。マウンティングについて色々言われていますが、ただの甘えのひとつの表現だったと思います。寝る前駄々をこねる、的な。なので普通に暮らしていれば、マウンティングについてそれほど悩む必要もないと思います。(悩んでないか)
よそのわんこにはとても好かれた仔でした。特に男子に。戦闘モードとは一切無関係な仔だったので、その辺りは去勢の影響なのかと思っています。

| メグミ | 2021/01/16 10:30 | URL |

男の子と女の子ではまた事情が違うのかな?
うちは歴代女の子ばかりで、時期はいろいろですがみんな避妊手術してます。
3歳くらいで避妊手術した子は乳腺腫瘍が出来てしまい、やっぱり早く手術しておくべきだったと後悔しました。
今の子は先月8ヶ月で避妊手術をしました。私としてはなるべく早くと思っていましたが、獣医さんが麻酔をかけるなら残存乳歯も一緒に抜いた方がいいからと生え変わりを待ってる間にヒートが来て今になりました。小型犬だと乳歯が残ってしまうケースが多いのでこの辺が判断材料とばかり思っていたので成長云々は初耳でした。

| あさきたく | 2021/01/16 12:25 | URL |

参考までに。

うちのダックスは他家からの譲渡で10ヶ月で来ました。
停滞睾丸でした。買ったペットショップが大手のペットショップで。
病院が併設されているのですが『停滞睾丸は病気ではないですから』の説明を受けた模様。
思い返すだけでハラワタ煮えくり返る・・・
我が家の近所の病院で『摘出は早目が良いですが、まずは新しい飼い主さん
と信頼を築いて下さい。2ヶ月後に取りましょう』
と言ってもらい、この先生は信頼できるなぁ。って思った記憶が。
現在14歳半。もろもろ不具合は出ますが、元気にしています。

| tomo | 2021/01/17 09:22 | URL |

初めましてで玉の話。

お空に旅立ったトイプードルの話です。
去勢する日。停留睾丸の為お腹を切る予定でした。が、麻酔をかけたら下りたのだそう。先生曰く「力が抜けて下りたんかなぁ」って感じのラッキーエピソードです。懐かしい。シンバくん、頑張ってね!

| あっちゃん | 2021/01/17 18:52 | URL | ≫ EDIT

懐かしい面々のラインナップ!
みんな、虹の橋で
ワイワイ楽しみながら
見守ってくれてますね

| まー | 2021/01/20 12:27 | URL |














TRACKBACK URL

https://clubmonaka.com/tb.php/4237-ddf11c4f

TRACKBACK

こちらもオススメ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT