☆つれモナ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

犬ナシの利点









くまもん地方、台風のような暴風雨です。
怖いよ~。。。゛(ノ><)ノ

今日は一歩も外に出ません。
絶対出ません。
犬がいなくてよかったと思う
数少ない状況のひとつ。(笑)


他にはどんな利点があるか考えてみると・・・


・外出するのに罪悪感がない
・早く帰らなきゃ!と焦らなくてすむ



2001271_202001271055208a0.jpg



・服が毛だらけにならない
・車がヨダレまみれにならない
・家がキレイ(自分が汚さない限り)



2001272.jpg



・買物の量が半減
・病気かも?という心配がない
・いつかお別れする日のことを考えてメソメソする必要なし



2001273.jpg




・・・・などなど
犬がいない生活は想像以上にラクで
居心地がいいといえばいい。

しかしわたしのような人間は
こんな生活をしていると
とめどなくダメになるので

やはりどうにかしなければ!
という気がしないでもない

のですが

まあとりあえず寒いうちは
ダメ人間でけっこう (´艸`)









ダメあるある: 春になったら、とか言いがち

人気ブログランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村









steady. 3月号の付録コレだって!

予約しようかなあ・・・・





\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| ヨメLIFE | 11:17 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

犬有りのりてんと犬無しの利点…天秤にかけるべき物ではありませんが、結構悩ましかったりしますね(特に長年飼われていたなら)

出会うべき運命になったら、社長&モナカくん&アイスくんプロデュースの可愛い子ちゃんが目の前に現れますよね!きっと!!

| 青森りんご | 2020/01/27 11:31 | URL | ≫ EDIT

社長〜!!
社長の脅かしが懐かしいです!
きっと、物足りないと思う頃、
運命の出会いがありますよ〜
それまではのびのび生活も良いですよね♪

| 順和 | 2020/01/27 12:52 | URL |

目から大量の汗が!

利点 探しますよね

でも きなこさん 正直に言いましょう!

寂しいんじゃ~!

て。

犬が旅立ってから五年経ちますが やっぱり寂しいですよ。 ペットロスじやないけど、ぽっかりあいた穴は 埋まりません。

| ゆ | 2020/01/27 20:33 | URL |

自由な時間満喫中ですね。私はその勢いで和歌山までパンダを見に行きました。楽しかった〜遠かった〜。でもパンダに逝ったばかりの我が子が重なってしまい涙が出そうでした。四つ足でモフモフ以外はどこも似てないのに。運命の出会いがあるまでフリーを楽しんでください。
あ〜次の出会いが楽しみ!

| 九州わんこ | 2020/01/27 21:23 | URL |

愛犬の旅立ち

大型犬のうちの子が今朝天国に旅立ちました。
もうすぐ17歳でした。沢山の後悔が押し寄せて来ます。歩かなくなって寝たきりになって介護が大変でした。楽になりたいと思ったことも一度ではありません。でも、悲しすぎて後悔がありすぎて吐き出さずにはいられません。
1人と1匹でずーっと生活してきて、途方にくれたり寂しいと泣いたりもっとこうすれざと沢山後悔して涙がでたり。
すみません、とりとめもなく。

| まむ | 2020/01/28 09:49 | URL |

タイミング♪

自分の年を考えると、いまいるコ(猫)が最後のコかな?と思っています
いまのコ、すごい偶然&タイミングで半日で我が家に来たコです

きっと、そんな、あぅあぅおぉおおぉのタイミングが来るかと思いますわ

社長様お久しぶりです
半端ない存在感ザマス

| tamapi | 2020/01/28 10:10 | URL | ≫ EDIT

私は20年近く犬を飼っていますが、おっしゃっことはすごくわかります。
糸井重里さんが犬を亡くし、次の犬を飼うときに
「犬のいない自由はもうたくさんです」というようなことを呟いていらっしゃいました。
その自由になんとなく憧れつつも、体力面で大丈夫という自信がある限り、犬を迎えていくつもりです。
我が家は2年前にセンターから7歳のコを迎えました。
そのような選択肢もあるのではないでしょうか。

| ゲンゲンまま | 2020/01/28 10:16 | URL |

旅立ってからもうすぐ2ヶ月

こんにちは。はじめまして。
私はラブを見送ってもうすぐ2ヶ月になります。
17歳8か月でした。
上のコメントにもありましたが、私も介護がきつくて、何度か投げ出したいような気持ちになりました。長生きしてほしいけど、きつかったのです。
そして、私もやはり、何かにつけて後悔の毎日です。
もっともっと一緒にいてあげればよかった、元気な時から一緒に寝てあげればよかった。ほかたくさん。
その時その時で一番いい方法を選んできたはずなのに、後悔ばかりです。
今は外出しても留守番ワンコの心配もなく、自由で安心なのですが、その自由がさみしいのです。またあの子に会いたい。
犬のいる暮らしの素晴らしさはわかっているのだけど、今はまだ「あの子に会いたい」の気持ちが強いです。
私もダラダラ、ダメ人間してます(^-^;
とりとめなく、ごめんなさい。

| すもも | 2020/01/28 17:30 | URL |

すごく分かります。
ウチは猫ですが、いないと黒い服もコロコロせずに着られるし、棚に置いた小物を片っ端から叩き落されることもないし、もう布団の上に寝てることもないから一晩中、寝返りし放題だし、ドアを猫1匹分、開けておかなくていいし・・・
利点は分かってるつもりでも、あの不自由で幸せな日々を思い出すと涙が出ちゃいますねー・・・

| かりん | 2020/01/30 18:57 | URL | ≫ EDIT

私も、ひとりと一匹で暮らしていた一匹柴犬を、今月1/13、推定17歳になる前に亡くしました。寝たきりにならなかったけど、仕事とそれなりの介護が大変で。寝たきりになったら、老犬ホームに預けなければいけない、また、捨てることになるのか(保護犬で里親になりました)、なんていう葛藤と戦って、何度も楽になりたいなあと思ったりしました。今は寂しさと後悔の毎日です。
犬ナシの利点、全てあるあるです。そう急いで帰らなくてもいいんですよ。なのに、毎日急がなきゃ!と思っては急がなくても良いということに気づいて、寂しさこみ上げる…犬ナシ生活の方が、ラクな生活なのにおかしなもんですね。
ダラダラとごめんなさい。

| ゆり | 2020/01/31 23:53 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

https://clubmonaka.com/tb.php/4094-7b27d697

TRACKBACK

こちらもオススメ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT