☆つれモナ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドラゴン危機一髪 (後)





うわ~、みなさん鋭いですねえ。(((((゚ロ゚屮)屮
さすが「つれモナ」コメンテイターズ。

ていうか、こんなヒントでわかるほど
ポピュラーな症状なんですか!


そうです、結論から言うとオットは
Kidney Stone (腎臓結石)
だったのですけどもね。


そんなこととはツユ知らないわたくしは
あまりにも苦しんでいるオットの姿を見て

よくわかんないけど内臓がもうアレだな、と。
こりゃもう緊急大手術だな、と。

なんだチキショー
カネがかかるじゃねえか (-ε-)
 と。


だって当時のきなこ家はホントのホントに
将来のメドもまったく立っておらず
経済的にはものすごいズンドコで
明日のパンも買えるかどうかってくらい。


1011031



なので苦しむオットを見ながら
ちっ、なんでまたこんな時に
ああどうやってお金の工面をしようかしら
・・・と途方に暮れていたんですけども。

ナースのおばちゃんに
「どっかぶつけたのか」とか
「なんか持病あんのか」とか
本人に代わっていろいろ聞かれたので


いや~さっき突然痛がりはじめまして
あたしも意味わかんないっすよ。┐( -"-)┌



・・・と申し上げたところ


1011032



うっそ~!!

こんなに死ぬほど痛がってんのに?

なんの検査もしないで?

しかもナースのおばちゃんが?

ストーンて診断!? (((((゚ロ゚屮)屮


でも結局その後尿検査して
ドクターにも診てもらって
やっぱストーンでしょってことになりました。

なので。


あとはもうバンバン注射打って
ジャンジャン点滴して
ガンガン座薬(!)入れて
オットの痛みが去るのを待つのみ。



持参した文庫本を読みながら。



1011033



いえね、たしかに
死ぬほど苦しんでるオットを尻目に
バッグに文庫本入れる時は
そこはかとない罪悪感が漂いましたよ。
(しかもちょっと選んだりした)


でもさあ
どうせどっかで延々と待たされるわけですし

そもそもオットは痛みで口もきけないし
治療するのは病院のみなさんなので
あたしはヒマなわけですし。 ヽ( ´ー`)ノ


あ、でもちゃんと
オットのことだって気遣ったんですよ。

出かける時Tシャツ&ジャージ姿だったので
「寒いからフリースを着てゆきなさい」とアドバイスしたりとか。

あと「靴下もはきなさい」とか。


ゆったもん。<( ̄^ ̄)>。


1011034



とにかく1時間ほどで痛みも治まり
その後の血液検査でも異常が見つからず
事なきを得たという次第でございます。

ちなみにその「ストーン的なもの」は
数時間後に出てきたような気がするんですが
ゴマ粒の1/4にも満たない微細な結晶。

こんなモノがこの大男を苦しめたのかと思うと
念のためあたしもひとつ入手しておきたいです。 ( ̄▽ ̄)


・・・というわけで
さいわい高額の医療費を支払うこともなく
なんとかなったきなこ家なのですが

めんどくさいのはあれ以来オットが
「あの痛みは経験した者でないとわからない ( ̄‥ ̄)=3 」
・・・などと

まるで戦火をくぐりぬけてきたかの
ような自慢をすることです。








そんなオットは昨日「北斗の拳」で38箱ですと。
人気ブログランキング ←人気ブログランキング



\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| ヨメLIFE | 14:43 | comments:35 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

こんにちは。
で、再発の可能性があるとは言われませんでした?
妹の旦那さんはだいたい、1年~1年半に1回、病院に行ってますよ。慢性的なものだから経過観察していて、どのくらいの大きさのがどこにあるかはわかっているんですけどね。

しかし、きなこさんの態度は石持ちの旦那さんになれてしまっている奥さんのようです…さすが。

| Susie | 2010/11/03 12:28 | URL |

No title

我が家のママはパパが石で痛がっている時、
「陣痛みたいだね~、私は2回生んだのよ~。」
と言って、救急車を呼んでくれと言っているパパに
大げさ!と怒っていました。

結局、実家に帰省していた、旦那と私が病院へ
連れて行きました。

パパは次からは、石の痛みが来ると、誰にも言わずに
一人で病院へ行っていたようです。

病院までついていったきなこさんは優しい奥様ですよ。

| ヒナママ | 2010/11/03 12:31 | URL |

あー、すっきり。

よかったよかった。
ドラゴンさんもご無事でなにより。
石も出たけど、銀玉も出してますね(^^)
38箱はお見事です!


結石って思ったよりポピュラーなんですねえ。
友人のダンナで石持ちさんが2人も!いて、
「あの痛みは経験者じゃないとわかんない!!」って語ってました。
1回なると再発する確率が高いらしいですから、ご注意くださいねえ。


アタシも最後の切り札用に、ちっさい石が欲しいな~。

| meimei | 2010/11/03 13:27 | URL | ≫ EDIT

No title

無事回復されて良かった良かった。
でも原因はナンなのでしょうねぃ。結石。
カルシウムとかマグネシウムとかミネラルが多い食品は避けた方がいいのかしら。
しかし、今回のナースのおばちゃんの表情はサイコーですね!
つか、私も昨日、コメをしながらあんなカオしていたような気がします。(笑)

ところで、昨今の医療技術の発達は目覚しいものありますよね。
ぢつは子供のころつか若い頃。え~っと、25年くらい前かな。
テレビで、結石の治療法の新技術を紹介してました。
それは身体の中に火薬を仕込んで結石を小さく砕破してシッコ管から流してしまおうという、信じられんような話でした。
火薬の量はごく微量で電極で爆発させて人体の組織は傷つかないようにするとか。この方法で砕破出来るのはせいぜい小豆大くらいまでだとか。
その後どうなったのかなぁ、あの技術。結局、臨床でつかわれたのかなぁ。今どうやって小さくして体の外に出してるのかなぁ。

| みど | 2010/11/03 14:48 | URL | ≫ EDIT

No title

ええ、ええ・・・確かにあれは経験した者でないとわからない痛みです。私の時は夫に電話で助けを求めたら、「今からカラオケ~♪」ほっとかれましたもん。
きなこさん優しいですよ(^^)
ちなみに足骨折の時は自力で行かされました。
それ以来彼が病気になっても優しい言葉一つかけられない非情な妻になりました(^^ゞ

| dorami | 2010/11/03 14:52 | URL |

石が出たドラゴンさん、すっきりした事でしょう。
私が胆石で手術した時、せんせーが記念に♪と、取出した石をくれました。
これがダイヤモンドだったら…とおもいましたよ~
さて、無事に退院したのにその後体調がすぐれなくて又病院行ったら麻酔の副作用で肝臓悪くなって再入院。絶対安静だって。
踏んだり蹴ったり。
それよりも、入院中に旦那に預けた生活費全部使われて余計体調悪化しました(v_v)

| T | 2010/11/03 15:17 | URL |

No title

私はてっきり「盲腸炎」だと思っていたんですが、結石ですか。
結石ってそんなに痛いんですかー? 知らなかったな~~

まぁでも死にそうでもないんだったら、本を読んで待っててもいいじゃあないかと思ってしまいます。
私もきっとそうします。

| 三毛猫 | 2010/11/03 15:49 | URL |

よかったよかった

石、出たのですね。そりゃよかった。
うちの旦那も石やりましたが、結局出たんだか出てないんだか分からずで
結果が見えない分苦しみ損・・・な所もあったようで。

ちなみに私も夫が救急車で運ばれる時
DS持参で行きまして、待ってる間ずーっと
スーパーマリオとテトリスやってました。
だって緊急受付で5時間も待たされたのよ!そりゃやるわよ!
一旦帰っていいですかと言ったらダメとか言うし。
単行本なんか全然当たり前ですがな!!

| ももん | 2010/11/03 16:20 | URL | ≫ EDIT

No title

腎臓が悪いアタシは
尿検査で潜血が出ると、主治医に「石かも・・」と
よく言われてました。
でもほんの数ミリ動くだけで激痛らしく、
アタシはそういう痛みもなかったんで石ではなかったようなんですが、
その痛みはすざましい・・・と聞いていたんで、
ドラゴンさん、お察しいたします<m(__)m>
コメンテイター、並びにナースの方々の予想ピッタンコ!ですね。
何より、無事でよかったですね!(*^_^*)

| rikushi | 2010/11/03 17:01 | URL |

No title

そうなのですよ。
大騒ぎな割にあっさり治るし、原因物質の小ささときたら…。
本人の痛みっぷりに負けないくらい、
周りのがっかり度合いも大きい病気ですね…。

まぁ、自然に出てくる大きさで良かったのですが。
大きくなると破砕術(超音波で破砕します)とか、
それでもだめなら摘出手術なので、
そうなる前に分かってよかったですね。

石より38箱の方が一大事ですね。
北斗の拳ですか。
なんども、アタタタタタタタタ…って言ってもらったんですね。

| mamalu | 2010/11/03 17:33 | URL |

No title

きなこさん、すごいできでき奥様ですよ!
ドラゴンさんは、夜中に散々迷惑かけといて、武勇伝ですか
そうですか
私が何かの間違いで万が一、とち狂って結婚などというものをしてしまったとして、同じ状況になったら、放置ですね。
人間だからしゃべれるし、自分で何とかできるでしょう。
逆の立場で放置されたら、一生奴隷にしますけど。
あっでも、愛犬がそんなに苦しんでたら、パニックになって救急車呼んじゃうかも。
怒られるだろうけど。

| Maki@torte | 2010/11/03 17:43 | URL |

No title

ドラゴンさんの気持ちわかります!わたしも結石をやった時は死ぬかと思いました^^;
痛みのあまりスカートで病院の床を転げ回り、看護師さんに慌てて止められましたw
その後結石について調べていてみつけたのですが、痛みの単位に「鼻毛」というのがあるそうです。鼻毛を1本抜いた時の痛みが「1鼻毛」。結石の痛みは、出産と同レベルの「10万鼻毛」だそうですw
わたしの場合は石が出たことは確認出来ず、まだお腹の中にいくつかあるよ~と言われているので、いつまたあの痛みが出るかとビクビクしながら生活してます(゚∀゚ ;)

| ぱんだ☆ | 2010/11/03 18:05 | URL | ≫ EDIT

石が出ましたね

石さえ出たらもう~大丈夫ですね。ただまた石が出来るかもしれないのでご用心ですね、ドラゴンさん。
日本滞在中に北斗の拳で38箱・・・ドラゴンさんのギャンブル運にあやかりたいです。
きなこさんも本を持って行ったんですか。実は私も・・・です。

| ちゃまま | 2010/11/03 19:01 | URL | ≫ EDIT

イヤー!大変ダタネ!オ見舞イ申シ上ゲマス~。石テ怖インダネ!所デ臨時子育テ経験ドデスカ?キナコサンVS坊チャマVSモナカアイス 報告オマチシテオリマス。ナカナカ楽シクヤッテソウ~

| マニラのママ | 2010/11/03 19:42 | URL |

オトコってヤツは・・・

(しかもちょっと選んだりした)が、ドツボでしたe-231
いやー、笑った笑った。
ありがとうございます、今日のシゴトの疲れが吹っ飛びました。

うちのダンナもやりましたね。
管の途中でつっかかったんで「尿路結石」という診断でしたが、のた打ち回ってましたね・・・・(遠い目)
退院後、やはり戦火をくぐりぬけてきたかのような自慢をしやがりましたが、
下の階の奥さま(当時、まんしょん住まい)に
「私もやったけど、あの痛みは陣痛とおんなじ。
女は何度も耐えるのに、オトコは他愛無いわね」と一蹴されてましたe-264e-442

| 星船 | 2010/11/03 20:07 | URL | ≫ EDIT

No title

結石でしたか~~。
排出されたようでなによりです。
コメントを読むと、意外にたくさんの方が経験あってびっくり。
かく言う私も結石経験者です。
明け方、ものすごい腹痛で救急車を呼んで病院に行き、ウンウンうなってのたうち苦しんでいたというのに、医者は
「食べ過ぎでしょう」と診断。そばに居た救急隊員が笑ってました。
ここにいるコメンテイターの皆さんでも、きなこさんの文章で結石じゃないかと診断なさったと言うのに!
あのヤブ医者め~~っ!

| あおみどり | 2010/11/03 20:09 | URL |

No title

やはり!予想通り結石!
それはそれはお疲れ様でした。
命にかかわらない病気でよかった、よかった。

うちのオットも戦火をくぐりぬけてきたかのごとく(この言い回し、さすが!!頂きます!!)、石が尿管を動く時の痛さを語ります。
が。へーへーと聞き流してます。
だって石持ちの知り合いのおばちゃんが、“そりゃアンタ、子供産む方がずっと痛いわよ。”とおっしゃいましたからね。

次にうちのオットが自宅で結石だ!と騒いだら、あわてず騒がず、まだ読んでない文庫本を忘れずに持って、付き添いしたいと思います。


| まめこっち | 2010/11/03 22:13 | URL | ≫ EDIT

No title

おお!結石でしたか!
無事石が出てよかったですねー
私も、石(だと思われる)の痛みで七転八倒しましたよ。
でも救急じゃわからなくて、痛み止め打たれて翌日また来てくださいと言われ、帰されて、翌日には落ちたようでもう痛みはなかったのです。
なので、専門の医者に見てもらってもなんともないと。
落ちたあとじゃ~ね~
とにかく、小さくても石は痛いんですよ。
ああ、怖い怖い

| mimosa | 2010/11/03 22:37 | URL | ≫ EDIT

No title

結石は痛いと聞きますから‥
無事に石が出てよかったです。
自分も旦那が腹膜炎の手術をするときに文庫本をたんまり持参して読書三昧いたしました。

| mike | 2010/11/03 22:47 | URL |

No title

よかったですね~~^^
腎臓結石、噂には聞きますが本当に死ぬほど痛いんでしょうね。
そりゃー武勇伝にもしたくなりますよ^^;
聞かされるきなこさんはウザイかもしれませんが。

結石は、酒飲みがかかりやすいのですか…
我が家も気をつけよ。今から持ってく文庫本選んでおかなきゃ。

| マドリーノ | 2010/11/03 22:58 | URL | ≫ EDIT

No title

       ∩___∩ 
       |ノ      ヽ やぱ
      /  ●  ● | そだたクマ
 ・ 。  ||.彡   (_●_)  ミ,i| 
  \. ||彡    |∪|   | i| おんなじにほひがしたクマ
 ゚ヽ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 
。 ゚ _(,,)キナコは「あクマ」(,,)_ / ゚  
 ・/ヽ|             | ─ ・。 :ダンッ
/  .ノ|________.|(  \ ゚ 。 
 ̄。゚ ⌒)/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ\  ̄ 。

| クマゴロー | 2010/11/03 23:30 | URL |

No title

すごい!38箱ですか!
石といえば、母が胆管の結石で相当苦しんだことが。
でも、尿管のと同じで出てしまうとケロリだから
周囲とのギャップがどうしても^^

| norinori | 2010/11/03 23:40 | URL |

再発率高し

一回出来ると出来やすくなるので
要観察&飲み物食べ物には注意ですよ~
緑茶とかカカオ分の多いチョコレートとかアウトです
お大事に

| 利都 | 2010/11/04 00:08 | URL | ≫ EDIT

ごまの1/4サイズでもそんなに痛いんですね。
石怖いなぁ。
ドラゴンさん、大事に至らなくて本当に良かったです。

| さや | 2010/11/04 08:22 | URL |

私は2年前自宅で一人でいたところ心臓発作らしいものに襲われ、収まるのを待つか、救急車を呼ぶか迷ったことがあります。でも、もしこれで死んだらまずいと思い友人に電話して病院に連れていってもらいました。結局なんでもなく友人に申し訳ない気持ちでいたのですが、その友人が待っている間ビジネス誌で面白い記事を見つけたと言ってくれて救われました。

| ポフト川プケ子 | 2010/11/04 09:25 | URL |

No title

大変なことになっていたのですね~旦那様的には・・・
私も気持ち分かります。痛いのに弱いので。。。

それにしても女性ってどうして
緊急時に恐ろしいほどに冷静でいられるのでしょう?
ずいぶん前に子供が眉毛の上辺りを切って
血がダラダラ流れ出し私はかるーくパニック。
でも嫁さんは「これぐらいだいじょーぶ!」と
救急車が来るまで冷静に傷口を指でつまんで止血してました。

| JJ | 2010/11/04 11:24 | URL | ≫ EDIT

No title

ま、ま、ま、ま、無事であってなによりでしたね。

結構身なりに気を使っているはずの方が、
お腹抱えて、ちょっと汚めの床に
唸りながら横たわっているのを見たときには、
相当痛いのですねぇ、と思ったものです。

あ、ちなみに選んだ上に持参した文庫本は
何だったのでしょうか?

| きゃびあ | 2010/11/04 11:40 | URL | ≫ EDIT

お疲れさまでした

やっぱり結石だったんですね。
うちの父も突然 痛がって病院に連れて行ったことがあります。
車に父を乗せた後、「何か面白い推理小説はない?何冊か持っておいで」と母に言われました(^^;)
きなこさんの判断は正しいです。

ほんとに緊急時って女の方が強いですよ。
男は「わー血だー」「わー痛い」「わー」「わー」って騒ぐだけ。
私の足が怪我して腐っていってる時、病院に行く前に
顔洗ったり怪我の周りの無駄毛の処理したりしてたら焦ってた。
いや えーと 最低限ね。病院にかかってる以上 死にゃしないから。
ダメですねー。
そのくせ自分が(男が)病気になっても大丈夫だからと病院に行こうとしない
へたれめ

| なかとも | 2010/11/04 12:10 | URL |

No title

旦那にこの記事を見せたらドラゴンさんの気持ちよくわかる
と言っておりました。
そういや、旦那もドラゴンさん同様戦火をくくりぬけたようかの自慢しておりましたが、私は軽く相槌を打つだけ、子供に至っては無視という有様です。

| 高見沢琴乃 | 2010/11/04 12:43 | URL | ≫ EDIT

結石でしたか~大手術にならなくて良かった良かったヽ(*´▽`)人(*´▽`)ノ

看護師さんに言わせると陣痛>骨折>結石…と言う痛みの強さになるそうです。
キング オブ 痛いは陣痛…お母さんって凄い(>o<")

| 青森りんご | 2010/11/04 13:23 | URL | ≫ EDIT

No title

無事ご出産、おめでとーございます。
しかし、腎臓結石・尿路結石はなぜかオトコの病だと思いこんでいました。
コメンテーターのみなさまの経験談を拝読いたしまするに、
女子にも多数発症してますやん。

あな、こわや。

38箱、ってどんだけ連チャンした積めるのでせう?
ワタクシ26連チャンが最高。・・・うらやまし。

| SHIMACO | 2010/11/04 14:06 | URL | ≫ EDIT

もう、たいへん。

ドラゴンさん、ごくろうさんでした、きなこさんが(?)

私が病気になったときはたいてい出張など不在な夫。
「そうだったんだ~♪」的な反応をいただき、
自分はちょっとの風邪ですぐ病院、お世話所望。
彼の石騒ぎの時は(同じく真夜中)「あ~おおげさ、おお
げさ。」ともんどりっている前で冷静でした。

後でお義母さんの「かわいそうに、食べ物に気をつけないと」
の一言がこれまた、おんどりゃー!ですた。

文庫本、大正解です。

| hanamama | 2010/11/04 14:20 | URL | ≫ EDIT

痛いですよ・・・ほんと

ごくろうさまでした。きなこさん、DEKI妻ですよ。

私は尿路結石やりました。まだ独身で実家だったので夜中に
母を起こして救急車呼んでもらいました。
激痛にのたうちまわりましたけど救急車が到着する前に
ケロっと痛みがなくなりましたが、母が痛いフリしててと言い
ましたので、そのまま病院に運ばれましたが
担当医が当直していないとのことで家に帰され
帰ると直ぐ激痛がぶりかえし、ご近所の迷惑になるからと
タクシー呼んで再度病院に向かいました。
結局朝9時の診療時間まで待たされて散々でした。
砂ほどの大きさの尿管結石でも陣痛にも匹敵する痛みでした。
あれから水分はしっかり取って、貯めないようにしています。
医者様にはビールやウーロン茶をたくさん飲むようにいわれて、
これ幸いにと毎晩飲み歩きましたね~。

でも、みなさんほんと痛いんですから・・・。


| ぷりこ | 2010/11/04 15:14 | URL |

石はイタイ。

私は胆石でしたが、それはそれは死ぬ思いをしました。飛行機に乗ると気圧の加減で石が動くそうで、飛行機の中で「ご搭乗中のお客様の中にお医者様はいらっしゃいますか?」をやられました。産婦人科の先生が来て「胃潰瘍ですね」と言われたのですが、飛行機が着陸態勢に入った途端に痛くなくなって、怪しい目で見られました。

話題は違いますが、「どじのきなこちゃん」が成績優秀だった記事を見ました。こちらです。 ttp://www.47news.jp/CN/201011/CN2010110401000321.html

| 職業婦人 | 2010/11/04 15:28 | URL | ≫ EDIT

わー、遅ればせながら。

うちの夫もストーンやりました。
めずらしく「ううう救急車呼んで。。。。」と苦しんでいたので、やっぱり夜中に、生まれて初めて、付き添って救急車に乗ったのですが、でも、自分の車で行けばよかった。
点滴してもらって痛みは治まったので入院はせず帰ることにしたのですが、救急車って、帰りは送ってくれないもん。
真夜中に深夜料金のタクシーを呼ぶことに。。。。。

次回は絶対、救急車の後ろを自分の車でついて行こうと固く決心したのでした。

| sharemu | 2010/11/05 01:46 | URL |














TRACKBACK URL

https://clubmonaka.com/tb.php/1544-fa6b5df0

TRACKBACK

こちらもオススメ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT