☆つれモナ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小林に住みたい




最近読んだ本がことごとくハズレで
けっこうクサッてたんですが
ひさびさにいい本に出会いました。

面白かった!・・・・ていうよりも
ああ、いいお話だったなあ~と思える本。


と思ったら、映画化されるそうですね。



阪急電車 (幻冬舎文庫)



阪急今津線を舞台にした短編集なんですが
登場人物が微妙に重なりながら
ちょうど電車が進んで行くように
ひと駅ごとにストーリーが展開する

・・・・というスタイルがとても巧みで
グイグイ引き込まれてしまいます。
読み終えるのがもったいないんだけど
あっという間に読み終えちゃいました。


東京育ちのわたしにとっては
今津線がどんな町を走っているのかなんて
まったく想像もできないんですけど
それでも、ああいい路線だなあ
住んでみたいなあ、と思わずにいられません。

特に「小林」ね。
住みたいです。(*゜▽゜*)


意識して書いたわけではないかもしれないけど
どの話も、小学生からおばあちゃんまで
年齢や立場が様々な『女性』が軸になっています。

そしてこの女性たち全員に共通しているのは
誰もが凛としているところ。

出てくる時はダメダメだったり失敗したり
悔しかったりカッコ悪かったりするんですが
みんなちゃんと立ち上がって前向いて歩き始めます。

だから読後感がすごく気持ちイイ♪


ホントひさびさに
読み終えた後に爽やかな気分になりました。


以前ご紹介した
「死んだら塩になっちゃう話」 をはじめ
この作家さんの小説は何冊も読んだのですが
「阪急電車」イチオシ。 d( ̄◇ ̄)b
未読の方はぜひ!!



1010151



それにしてもこの小説みたいに
行きずりの見知らぬ人の一言に救われる
・・・・ていうことってホントにありますよね。


誰かの一言がココロに突き刺さって
人間なんかキライだあ~っ! 。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。


なんてやさぐれた気分でバスを待ってた時に
隣にいたオバちゃんが何気なく言ったひとことに
妙に元気をもらっちゃって


やっぱり人間てスバらしいわ! \((((( ̄▽ ̄)))))/


・・・みたいな気持ちになったりとか。


1010152



日本ではあんまりなかったんですけど
ニュージーに来てからすごくそういうことが増えました。

まあそれだけグサッと刺されることも増えたってことですが。( ̄▽ ̄)


そんな方にもおすすめの一冊。










ちなみにあたしは小学生のエピソードのとこで
不覚にもウルッときました。
人気ブログランキング ←人気ブログランキング






\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| 読書ノオト | 11:32 | comments:37 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

甲東園に、住んでいます

阪急Love

| れいな | 2010/10/15 09:12 | URL |

はじめまして

有川浩さんに反応してしまい、初コメです。
かなり前から、丁寧に読み逃げさせていただいてます。
有川浩さんの「フリーター家を買う」も、おすすめです!
今度、ドラマになるんですって。
「レインツリーの国」もふむふむと読みました。
アイス君なら、どう解析してくれるか気になります。



| ドミー | 2010/10/15 09:22 | URL | ≫ EDIT

実家が甲東園

大阪にも神戸にも30分ぐらいで行けて
すんでいる時は当たり前だったけど
便利で、でも田舎な部分も残っていて
大すきな街です。本の存在は知っていたんですが
読んでみまーす(・´ワ`・)
あ、初コメです。よろしくお願いします。

| siomi | 2010/10/15 10:06 | URL | ≫ EDIT

No title

でもね きなこさん、このブログもそういう役割をしてるんですよ。
会った事も無い全然知らない人なのに、きなこさんのを読んでてPCの前で1人で大爆笑したりホロっときたり「ああ、こういう考えもあったか」って思ったり、PCの中で「仮想の友達」になってしまっていますけれども。
私もブログをやってていろんな人が訪問してくれて読者になってくれた方もいて、「私」という人間を記憶の隅にでも入れてくれた瞬間が、すごく有難くて救われたと思いました。

| 三毛猫ルビー | 2010/10/15 11:56 | URL |

わー

今は、オークランドですが、私、阪急甲陽線の夙川育ちなんです。

学生時代は、今津線もよく利用したので、馴染みのある駅名が、きなこさんのブログで語られてるので、びっくりしました!

「阪急電車」、 気になってたんですが、これで買う決心がつきました。どんなストーリーなのかとっても楽しみです。


>行きずりの見知らぬ人の一言に救われる

あります。でも年のせいなのか、その時は感激するのにあとから思い出せなくなってくることも。ちゃんと書き留めておかなきゃと思うこの頃です。ブログ始めようかな?エアブログは、毎日、心の中でアップしてるんですけどね。


| 豆しば | 2010/10/15 12:17 | URL |

今年の夏休み、fabbricaさんに遊びに(お買いものをしに)行き、グラフィさんをわしゃわしゃしたあと、どうしても行きたかった大阪郊外にあるカフェに行くために今津線のりました!!とはいえ、私は根っからの関東人で、全く大阪の地下鉄がわからず、携帯で検索、キョロキョロしながら、途中不安と戦いながら、やっとたどり着いたときは、自分で自分を誉めました。きっと大阪のかたが東京の地下鉄網に乗るのも同じような心境なんだろうな。

そうそう映画のポスターあちこちにありました。この本も読んでみようと思います。あの暑かった大阪を思い出しながら。

| やん | 2010/10/15 12:22 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

いつも陰ながら読ませていただいていました。初コメントになります。前述の三毛猫ルビーさんのコメント、その通りだと私も思います☆私は動物病院で働いているのですが、院長がかなり性格に欠陥がありいつも振り回されております↓↓このブログを休憩中に見ることで、今日も動物の為に頑張ろうと励まされております。いつもありがとうございます。今日も頑張ります☆

| snow | 2010/10/15 12:39 | URL |

読みました。

先日こちらで 塩の街 を知りまして
探しに出かけた本屋さんで
この本を見つけました。
読んで良かったなと思う気持のいい本でした。

| 桃 | 2010/10/15 12:44 | URL |

No title

おばやしをチョイスするあたり、きなこさんですね
武庫川を挟んだ所にすんでおります

ご近所には阪神競馬場もありますし、ギャンブラーでゴージャスな生活ができるやもしれない町ですよ

鉄子としても阪急の車体の色は魅力かも

| へむへむ | 2010/10/15 12:54 | URL |

わっ♪

嬉しくてコメントします♪
小林、逆瀬川が最寄り駅の場所に住んでます。
『阪急電車』は出版されたとき、すごい売れ行きでなかなか手に入らなかったくらいの、阪神間ではベストセラーになった本なんですよ(^m^)
きなこさんの口から『小林(おばやし)』の地名を聞くとは思わなかったのですごく嬉しいです~☆
ほどよく田舎でそこそこ自然もあって、でも交通の便はなかなか良くて、素晴らしい土地ですよ。宝塚歌劇の街ですし。
私はそこで30年以上育っております。
『阪急電車』は映画化されるし、この土地がもっと活性化されたらいいなと思っています♪

| きょう | 2010/10/15 13:02 | URL |

No title

店長ブログ終わっちゃったんですね。Twitterもフォローしてたのに。
もしかして、きなこさんが追い込まれているのは、お引越しのため?
やっぱり、カナダに行くとか?
で、Kayさんが引っ越してきたのは、きなこさんのお家を借りて、
店長ついで~。。。 って、考えすぎかな。
でもきなこさんがカナダに引っ越してきたら北米つながりで
ちょっとうれしい。
でも、せっかく寒い冬を抜け出て夏に向かっていたのに、
一気に冬に逆戻りだし、きなこさん的には、残念そう。 笑

いま、きなこさん的と打ったら、”きなこ三滴”に誤変換された。 爆

| Shamu | 2010/10/15 13:34 | URL | ≫ EDIT

No title

ワタシもこの本、大好きです。
阪急沿線に住んでおりながら、今津線・宝塚線は
とんと乗ったことがなく、
「こばやし」ではなく「おばやし」なのだというのを
このコメ欄で初めて知りました。びっくりだ。

さらについこの間まで、愛読者であったにも関わらず
有川浩を「ありかわひろ」と読むのは知っていたのですが、
・・・・男性だと思っておりました。
細っこくて、かわいらしい~ひとだそーです。

討ち入りを果たした娘さんも、おばーちゃんも
凛としてステキですよねー。

| SHIMACO | 2010/10/15 13:50 | URL | ≫ EDIT

わぁ~

お久しぶりです。ずーと潜っておりましたが、
あまりの偶然に思わず出て参りました。

この本、先週、読み終えたばかりなんですよー。
「ちょっとイイ話」が次々と展開されて読み終わるのが
残念でした。読み終わってから「好きな場面」をもう1度
反芻して読み返したりして・・・。

で、この作家さんが好きな人は、きっと
坂木司さんの作品群も好きだと思います。オススメです。

| ぷらむ | 2010/10/15 13:58 | URL | ≫ EDIT

No title

デリケートでもないと思ってましたのに今年に入ってから、軽くうつ病になってしまいました。
親しい人々が、一番信頼感持てないとか、傷つけられたとか、実は傷つけていたとか、
本当にもう、世の中で一人だとつくづく思う日々ですが
外へ久々に出て「阪急電車」買ってきます。
読んでほっこリします、したいと思います。
京都から梅田までの間柄ですが親しみある電車名で、
それだけでいい感じ、、、どもありがとうございます

| 偽京 | 2010/10/15 14:11 | URL |

はい…

『こばやし』と読んだ一人です…

重いコンダラ引いて勉強し直して来ます…orz

| 青森りんご | 2010/10/15 14:39 | URL | ≫ EDIT

阪急沿線引越し族

根っからの大阪人に対して、主人は東京人。
でも転勤で40年前に来阪した時、「住むなら阪急沿線」と思ったそうです。
そして、宝塚線から今津線と阪急沿線を渡り歩き、今は仁川に住んでいます。
小林は図書館があるので、私の書棚です。

| アルフ | 2010/10/15 14:58 | URL |

No title

私も、単行本がでてすぐ読みました。
・・・というのも、阪急今津線は私が小学校1年生から高校3年生までずーーーーーーっと通い続けた学校がある沿線だからです。
特にきなこさんに気に入ってもらった「小林(おばやし)」が、最寄駅です。(最寄といってもそこからえんえんと坂を上り続けないと着きませんけど。)だから、読みながら沿線の景色も、小林の曲がり角もありありと浮かんでしまい、感情移入しきり、でした♪
一駅、一駅、一人ひとりの思い入れがあって、それが少しずつ絡み合う、いいお話だと思います!
ビバ、阪急。ビバ、おばっこ♪

| おばっこ | 2010/10/15 15:39 | URL |

No title

まさかきなこさんのブログで小林の駅名を見るとわ・・・・(涙)
思い起こせば40年近く前(驚)ベルばらを観て宝塚歌劇の
大ファンになり、毎月のように神戸から通っておりました。
小林駅は次が逆瀬川そして宝塚南口ともうすぐ歌劇が
観られる期待と喜びが一段と高鳴り始める駅でしたね。
ああ懐かしや・・・・純粋な乙女の頃の思い出です。はぁ~
日曜日の今津線は耳に赤鉛筆さして競馬場へ行くおっちゃんと
綺麗に着飾って歌劇を観に行く女性たちが入り混じって
なかなか面白いですよ。
「阪急電車」読んでみようかな。

| マリーさん一家 | 2010/10/15 16:02 | URL |

No title

いつもはきなこさんのオススメを見てから興味持つものが多いのですが
(色々と大変参考にさせていただいております、ありがとうございます)
今回は珍しく先に知ってました!!
半年ほど前友人が演劇でやったのです「逆瀬川」。
そして、つい先日本屋でみつけ、手に取ったところでした。
この時映画化すると知りびっくり。
そして今日きなこさんのオススメと知りまたびっくり!!

ちなみに関東在住の私も「小林」=コバヤシだと思ってました。

| 桃 | 2010/10/15 17:32 | URL | ≫ EDIT

No title

ここにも一人「こばやし」と読んだやつがおりますです。
はい・・・

関西方面は一度しか行った事無くて
「おばやし」に一度は訪れてみたいなぁ

| JJ | 2010/10/15 18:45 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

いつもこっそり読んでました。

この本友人がかしてくれたのですがおもしろくて一気読みしてしまいました。
この路線の最終駅に結婚前主人が住んでましてなつかしくて。
つい駅までのわくわく感を思い出してしまいました(笑)

| うー | 2010/10/15 20:16 | URL |

はじめまして

実家が門戸厄神と西宮北口の間にあります。
結婚してから引越しが多くて東京、千葉、京都、大阪と移り住んできましたが、やはり一番住みやすくてステキな街はこの阪急沿線だと思っています。

阪急電車のマルーン色と内装の木目、深緑のシートに座ると帰ってきたなあとホッとしてしまうのです。
この本はもちろん読みました。映画も楽しみにしています。

| まさQ | 2010/10/15 20:36 | URL | ≫ EDIT

No title

我が家の小学生の娘が小林まで通学しています。
たぶん「おばっこ」さんの後輩ですね…。
この本、今通学時に読んでいるそうです。

私は江戸っ子なのですが、こんな沿線を通学出来るなんて
羨ましいな~といつも思います。

| hiroko | 2010/10/15 21:30 | URL |

はじめまして

いつも読み逃げさせて頂いています。

まさか東京人のきなこさんのブログで阪急電車のお話が出るとは!
西宮出身の私 なつかしくてうるうるしていまいました。ってか、ちょっとホームシック気味。
住んでいる時には大阪にも神戸にも京都にもすぐ行けるのが当り前だったのに、遠く(アメリカ東海岸)に住んでいる今、たまに実家に戻っても帰省中にすることが多過ぎて、昔当り前のように行ってた所に行くことができないままアメリカに戻るパターンです。
なつかしい気持ちにさせて下さってありがとうございました。

| いぬはは | 2010/10/15 22:06 | URL |

おっとビックリ。
今、温泉でのんびりしているのですが、旅のお供にこの本持ってきました。
この作者さんの本は、図書館でドンパチする話しと、街が塩になっちゃう話と、自衛隊の恋バナと…
好きです。
ちょっとキュンってなりたい時に読みます。
明日で30代後半になります。でも、キュンってなりたいんです!

| リアル鬼嫁 | 2010/10/15 22:22 | URL |

あーその本、気になっていたのです。読みます!!

私は生まれも育ちも広島なのですが、高校の修学旅行で訪れた長野県が大好きです。

この夏旅行した富良野も捨てがたい!

いや、大阪も楽しかった!
などと、広島以外ならどこでも住みたくなるタイプ。また本を読んだらまた住みたくなる場所が増えそう(*^o^*)

| まめこっち | 2010/10/15 22:24 | URL |

No title

はい!はい!はい!!!
こばやし って読みました(^_^;)

読んでみよう~かな~
旅行以外では電車にのることってそうそうないし
バスにも乗らない私なので、本を読んで救われようとおもいます。
誰か救っておくれぇぇぇ

| mimosa | 2010/10/16 00:09 | URL | ≫ EDIT

わたしも。

有川浩さんの作品、大好きです。
ちょいと精神的ダメージを受けてた時期に読み漁りました。
「阪急電車」も「塩の街」も好きですけど、わたしのいちばんは「水の底」です。
人間と同じ大きさのザリガニがうじゃうじゃ襲ってくる。なんて…想像するだけで萌えます。
自衛隊三部作を読み終わっていたら、ぜひ「クジラの彼」も読んでみてくださいね。ベタベタのサイドラブストーリーに、私ハマりました。
でも…。
いまいちばん気になるのは…きなこ家の今後の展開です。
どうなっちゃうんですか?きなこ家は。

| dale | 2010/10/16 02:26 | URL |

No title

この本、ちらりと立ち読みして買おうか悩んでやめた本です。
今日買ってこようっと♪
最近めっきりホラー系の本しか読んでなかったのでたまにはこういう本で癒されるかな

| mike | 2010/10/16 08:11 | URL |

No title

このブログでこの本を知って早速昨日買いに行き今日早速会社で読んじゃいました。開店休業状態なもんで・・・
小学生のエピソードのところでウルッですか・・・
女の子はそういう時期がありますよね。
私は電車の中で説教をしたじいさんに、耳が痛かったです。
いつもいい本を紹介して下さって、ありがとう~

| あられ | 2010/10/16 12:52 | URL |

No title

はじめまして

あやあやと申します

最近、本はあまり読んでいないのですが、
興味のある本でした。

ゆっくり読書をしたいです。

応援ポチ

| 安心&信頼のアフィリエイト情報満載のあやあや | 2010/10/16 13:56 | URL |

さて、AA崩壊するか しないか・・・・クマ

          ∩_∩
          | ノ  ヽ
         / >...<。
   / ̄ ̄ ̄| U( _●_)ミ ̄\
   |/\ ̄彡、/⌒)(⌒ヽ ̄∩_|___∩
   ||\. \.        丿  ̄ ̄ ̄  ヽ
   ||.  \. \_____ /  ー   ー |
   ||.   \/./ ̄ ̄ | ×  ( _○_) ミ
    \    | .|/\ ̄彡、.  ×. ヽノ ,,/  /\   _
     \  | .||\. \/× ×, ', -、ヽ'´/    \´, -、ヽ   
.       \.|__.||.  \ \.___! {  /.   ̄ ̄ ̄ ̄ ゙  } i :.+ 
          ||.   \/./ ヽ`ー,'   > _ < .゙ー'ノ +.: 
           \    | .|/\ ̄`!   '', '´▼  ∩ .l/\∩   
            \  | .||\. \ ヽ. _ i ___人 | ノ\ ̄ ̄/ ヽ 
.              \.|__.||.  \. \ (__)_ ( /  ─   ─ | 
                 ||.   \/./ ̄ ̄ ̄|    ゛( _●_)゛ ミ
                  \    |  |/\ ̄彡、     ヽノ ,/∩/\∩
                   \  |  ||\. \/         /  ̄ ̄ \
.                     \.|__ ||.  \. \______ |  =  = |
                        .||.   \/./ ̄ ̄ ̄ .| ヽ (_●_) |
                         \    |  |/\ ̄ ̄/ヽ、_ |∪|__ノ _
                          \  |  ||\. \  _/ ̄ ̄ ̄(_)
.                            \.|__ ||.  \. \(  )/ ̄Ⅱ ̄\.\
   きうい鉄道クマ電車~              .||.   \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                \.    |.     きうい鉄道   |
 次はしょーりん しょーりん  クマ                 

| クマゴロー | 2010/10/16 15:24 | URL |

ゲロゲロ

 ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐ . | | [][] 
 |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─..  
 |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ 
 └┘..凵   └┘  !| l__l ̄ ̄.┘

         ∩___∩  
 三      | ノ      ヽ あ!やべ!
        /  ○   ○ |    
        | u   ( _●_)  ミ 大型AA送り込んだら   
三       彡、u |∪|   \___ ビログがおかしくなたクマ
    ___/    ヽノ /\___)
   (___/ u     /      キナコにどつかれる前に
  三     |       /         とんずらするクマ
        |   -―'' ̄ ̄ ヽ
          ゝ  __,,-―''、 ゝ
三  ___/  /        \ \_/|
  / __ _/           k_ '丿
  |__/

| クマゴロー | 2010/10/16 19:51 | URL |

あたしもつい最近(三日前?
読んだばかりですっ!

有川 浩さん大好きです

あたしは阪急電車
乗りに行きますっ 笑

いまさっき
ストーリー セラーを
読み終えました
泣きました

後は
レインツリーの国と
空の中と
海の底と
クジラの彼

読みましたっ

(もう全てよんだかもですけど

同じ時期に
読んでる人をたまたま見つけて
テンションが
あがりってコメントしました 笑

| あやの | 2010/10/16 22:32 | URL |

ずーっと欠かさず拝見してましたが、いてもたってもいられず約2年半振りにコメントさせていただきました。

うちには12歳になる女のワンコちゃんがいるのですが、心臓を悪化させたのがちょうど一年前。
薬は増える一方、日に日に衰えていくのが目に見えてきた中で、残念なことに他の病気を併発している疑いも出てきてしまいました。

咳や荒い息づかいに毎日苦しめられながら頑張っているけなげな姿の一方で、いよいよ近い将来きてしまうお別れを意識せずにはいられず、
私はそれを乗り越えられるのか?不安で不安でたまらず、2年半程前のきなこさんのブログを再度拝見しておりました。

不安で悲しくて、ぼーっとするばかり(ノ_・。)
でしたが、きなこさんのブログに勇気をいただいております。
きなこさんありがとう…(ノД`)

とりとめのないコメントすみませんでしたっ(汗)

| momomomo | 2010/10/18 01:01 | URL |

おっ、おばやしかっ!!

はいはい、私も「こばやし」だと思ってましたよ~!
な~んの疑いもなく。
「おばやし」だったんですねえ。

そして有川浩さんは男性だと思ってましたよ~。
そういえばなんかの本の解説で
女性だと知って驚いた、ことがあった
・・・ような気がしないでもないんですけど
もはやそんなこともすっかり忘れてますよ~。

いやあ、勉強になりますなあ、コメント欄。

映画化されると主役は中谷美紀さんだそうで
あ~なるほどなるほど!って感じでした。
戸田恵梨香ちゃんは女子大生の役かなあ。
個人的には蒼井優ちゃんに
「ゴンちゃん」を演じて欲しいですなあ。

・・・とはいえ、好きな小説が映画とかドラマになって
原作を超えたことはないですねえ、今まで。
「ゴールデンスランバー」もアレでしたし
「新参者」はかなりうまくいったなあとは思いましたけど
やっぱり小説のほうが面白かったし。
文章ってイメージがどんどん広がるから
映像となって具現化してしまうと
ちょっと違うよなあって思っちゃうんですよね。

なので、映画やドラマを先に観て
「けっこう面白いじゃん」と楽しんでから
原作を読んで「うぉ~!面白い!!」
・・・ていう順番のほうがホントは好きです。
それなら2回楽しめるので。

でも、それとは別に
この映画は沿線でロケをするそうなので
どんな景色のところを走ってるのかを
実際に観てみたいです。そこが楽しみ。

| きなこ@お返事 | 2010/10/18 06:59 | URL | ≫ EDIT

ありがとう

いい本、いい著者を紹介してくださってきなこさん、ありがとうございました。
他の著作も読んでみたいと思います。

| ぽに | 2010/10/25 22:32 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

https://clubmonaka.com/tb.php/1527-0eb6647c

TRACKBACK

こちらもオススメ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT