☆つれモナ☆

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

溺愛する準備はできている








おはようございます。

シンバくん、サルーキです。

アヌビスくんの弟なので
兄に負けない立派な名前を考えていて
ユリウスくん略してユリユリ
にしようと思ったのですが
オットに反対されて頓挫。(*´з`)

でもまあたしかに「アヌビス」も
なかなか覚えてもらえなかったので
初対面のひとにもわかりやすい
そしてパワフルな名前

・・・ということでシンバになりました。
オットによると漢字で 神羽だそうです。
漢字て。(笑)



2012101.jpg



きなこ家はモナカもアイスも
まず名前が決まっていて後から犬がきたし
チャーリー(社長の本名だよ笑)とアヌビスは
もともとそういう名前だったので

犬が来るから名前決めなくちゃ!
・・・というのは初めての経験でした。

すっごい悩むね。

思い入れが強すぎて
あーでもないこーでもないと
何週間も悩みに悩みました。

しかもほら、日本の動物病院て
飼主の苗字+ペットの名前 で呼ぶじゃないですか
「吉田マロンちゃーん(仮名)」とか。

だからなんかそのへんの語呂というかね
そういうのも考えなきゃならないし。
なにしろこの先15年ぐらいこの名前で行くわけですから
責任重大でプレッシャーが重くて。。。(〃´o`)=3


犬ですらこうなんだから
人間の子供の命名は本当に大変なことですね。
親御さんの夢と希望と期待と願いを込めてつけるのね。



2012102.jpg



とはいえわたしとしては
別にライオンキングに何の思い入れもないし
やっぱユリユリがよかったなー
という気持ちも捨てがたかったのですが

先週末のフリマで
シンバのぬいぐるみを見つけた時に
あーそうかシンバなんだ!と大納得。


しかも後から知ったんですけど
シンバくん、実は首から肩にかけて
袈裟斬りみたいな傷跡がざっくりあるので
(もう完治してるけどそこだけ毛が生えない)

シンバならぬスカーでした

というオチまで持ってきてくれました。(笑)



2012103.jpg



きなこ家としては次の犬を迎えるタイミングや
そもそも迎えるのかどうかということなど
ものすごく悩んでいたのですが
とにかくまさに神がかり的な偶然が重なって

悩んだり迷ったりする間もなく
うちに来るしかないでしょ、ということになりました。

数ある偶然のうち、けっこう大きなひとつは
アイスと誕生日が同じということで
これを知った時はちょっと鳥肌立ってしまった。


というわけで9月20日生まれなので
もうすぐ3か月です。

生まれてたったの3か月なんて
何もかも初めてなんだろうなー と思うと
なにをしてもプレシャス。(*゜▽゜*)


きなこ家の20年に及ぶ犬歴史で培った
知識と経験とスキルと財力のすべてを注ぎ込んで
シンバくんを溺愛する予定です。
どうぞよろしくお願いします。









戻ってきました!
にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村


人気ブログランキング







さっそくコレを買ってみた

届いたらレビューします







\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| サルーキとの暮らし | 13:44 | comments:52 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アヌくんはじめてのお出かけ











これはアヌくんがうちに来て1週間後
はじめて車に乗ってお出かけした時の写真です。



2010221.jpg





まだ首輪がなかったので
アイスくんのを借りてます。
身体の大きさが違うのでユルユル。


はじめて乗る車なので
大丈夫なのかちょっと心配でしたが

ぜんぜん何の問題もなく
すんなり乗ってくれました(*゜▽゜*)


でも今見ると
なんだか表情が冴えないな。

どこに連れていかれるのか
不安だったのかもしれません。



2010225.jpg




着いてすぐ長い石段があって
一緒に上ろうとした途端
嫌がって振り切って
その拍子に首輪が抜け

車道が近かったのでひゃー!
と思いましたが

逃走するでもなく
「イヤだって言ったじゃん!!」と
抗議したかっただけみたいだったので
ホッとしました。(〃´o`)=3

抜けた途端にガシッと抱きかかえたら
「はあ?」って顔されたし。(笑)



2010223.jpg



2月だったけど暖かい日で
何を見てもめずらしそうなアヌくんと
公園の中をゆっくり一緒に歩いて

アイスと散歩ができなくなってから
1年以上経っていたわたしたちは
それだけで本当にしあわせでした。

春になったらもっといろんな所に行こうね!
車で旅行もしようね!! と
久しぶりに犬と暮らせる喜びで
たぶん少しハイになっていたのだろうけど

これから楽しい日々が
何年も続くんだと信じて疑わなかった。



2010224.jpg



でも結局これが
病院以外では最初で最後の
お出かけとなってしまいました。

振り返ってみると出かける機会は
いくらでもあったように思うのですが

目先の発作や病気のことでいっぱいいっぱいで
なかなか出かける勇気が持てませんでした。
かわいそうに、もっと連れて行ってあげればよかった。

唯一の救いはコロナ自粛のため
オットが家にいる期間が長かったことかな。


こうして見ると
アヌくんの表情はまだだいぶ固いですね。

楽しかったのは飼主だけで
本犬はあんまり楽しくなかったのかも。


また会いたいな、アヌくん。









雨なのでちょっとおセンチ。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ










アヌくんが好きだった

鹿児島銘菓かすたどん








\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| サルーキとの暮らし | 16:31 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

こちらもオススメ

| PAGE-SELECT | NEXT