☆つれモナ☆

≫ EDIT

雑なわたしが作る犬服 ~型紙編~









Wishという通販サイトでいろいろ買ってみた
シンバ用の犬服(記事こちら → PART1 PART2

しばらく着てみると使い勝手がだんだんわかってきて
今もっともヘビロテしているのは↓このタイプです。


2201218.jpg


袖まわりが干渉しないから動きやすそうだし
サイズもフィット感もぴったり。

ボタンやヒモなどがないシンプルなデザインで
着ていて違和感はまったくないみたいです。

すばらしい!!!

しかしもうちょっと厚手がいいなあとか
抜け毛が目立たないような色がいいなあとか
ちょっとしたところなんですが注文があって
類似品をさがしたけど売ってない
もしくはものすごく高い。


ならば作ろうではないですか。 <( ̄^ ̄)>

この服から型紙を起こして、素材違い色違いの服を!


・・・というわけで
『雑なわたしが作る犬服』 シリーズです。

わたしは決して器用ではないがそれほど不器用でもないので
「ぶきっちょさんにも作れる犬服」ではありません。
あと時間もかかるので「簡単!」とかでもありません。

雑なわたしがもっとも苦手なパートは
ズバリ型紙作りなので
その最難関ポイントを乗り越える方法です。


必要なのは100均で揃えたこちら。


2201211.jpg


・マス目が書いてある模造紙
・トレーシングペーパー
・マスキングテープ(細幅と太幅の2種)

雑でないかたはトレーシングペーパーを既成の服に当てて
なぞって型紙を作ればいいだけなのですが
わたしのような人間にとっては絶望的なので
縫い目部分に細幅のマステを貼っていきます。

↓小さくちぎって貼れば曲線もノープロブレム。

2201212.jpg



実はこれ、人間の服を作る方法として
ネットで見つけたもので
こんな風にして気に入った既製服を
自分で再現して作るのだそうです。

なるほどねー。


で、縁取りが終わったら
太幅のマステで中を埋めます。

これめんどくさいから外枠だけでよくね?と
最初は枠だけでやってみたんですが
歪んでしまうのでやっぱり中を埋めないとダメ。

あとテープじゃなくてトレーシングペーパーを貼れば
もっと効率よくなね?と思ったけど
貼ってるうちに縮んだりシワが寄ったりして
出来上がりのサイズがぜんぜん変わってしまいました。

なので結局地道にテープを貼るのが
いちばんいい方法でした。
(雑ゆえいろいろチートしてみた笑)


2201213.jpg


テープたくさんつかうので
しゃれたマステではなくて
塗装用などの大容量のがいいです。

全部貼り終わったら
一気にはがす!!!


2201214.jpg




そしてそのへんに貼る!!!



2201215.jpg


本当はこれを方眼紙に貼り付けて
カットするつもりだったんですけど
やってみたらちゃんとまっすぐ貼れなかったり
歪んたりたるんだりしてしまいキーッとなった。(雑ゆえ)

紙よりも布のほうがストレスなくきれいに貼れたので
これをトレースしようと思ったけども
左右対称の形なので半分に折ってから
トレーシングペーパーに写しました。


2201216.jpg



そしてそれを切り抜いて二つ折した模造紙の上に置き
マス目の線に沿っていい感じに調整しながら(雑!)
なぞって切り抜いたらホラ!!

型紙のできあがりだよー。(*゜▽゜*)


2201217.jpg



最初からササっと型紙作れるひとには
なにやってんのコイツ?と思われるでしょうが
わたしのようなな者には確実かつ最適な方法でした。

マステ貼るのはテレビ見ながらでもできるし
途中で中断されても大丈夫だし安全だし
工作感覚で楽しめます。


こうやって各パーツの型紙を作っておけば
あとは布を切って縫えばできあがりさ。
ここまで来たら勝ったも同然さ。(  ̄3 ̄)~♪


というわけで今回はここまで。


次回は裁断です。
さあ、いつでしょうっ!?









「犬服作り」というカテゴリー増やしてしまった!
もう後に引けない・・・

人気ブログランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村







楽天でも買えるよ。








\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| 犬服作り | 14:39 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

こちらもオススメ

| PAGE-SELECT | NEXT