☆つれモナ☆

≫ EDIT

LOVE 麩まんじゅう










今日はわたくしが
愛してやまないものを
ご紹介したいと思います。



1910101.jpg







ちがいます。









麩まんじゅうです。





1910102.jpg





ああ、麩まんじゅう大好き。

でも日持ちしないし
なかなかご近所では手に入らないので
実際に食べられる機会は少ないんですけど

ただいま熊本の百貨店で
京都展を開催しているので
オットが買ってきてくれました。(*゜▽゜*)

すてきだわ、オット。


でも麩まんじゅう好きっていうと
意外に「なにそれ?」と言われることも多いので
わたくしがただいまオヤツとして食べるに当たりまして
ご紹介してみようと思った次第です。


まずですね
お店によっていろいろですけども
麩まんじゅはだいたい笹に包まれております。

今回はこんな感じ。


1910103.jpg



ああかわいい。

もうかわいい。

かわいくて美味しいに決まってる。


で、この笹を開けますと。。。。。



1910104.jpg





!!!!! (≧∇≦)!!!!!



なんか照れるー。

なぜだかいつもちょっと恥ずかしい。

笹の中にひっそり隠れている
このフルフルした無防備なカラダを
白日の下にさらしてしまうこの瞬間

わたくしはとても悪いヤツになった気がします。
そうまでして食べたいのか!? と自らに問う。


食べたい!!!




中身はこんな感じです。



1910105.jpg



いつもはお皿にも出さずに
笹むいたら直接パクッと食べちゃうんですけど
じっくり観察しながらジワジワいただくというのも
なかなかドS心をくすぐられるものです。

さっきから何言ってんだ。


食感はお餅みたいなんだけど
大福とはまったく違う。

もっとモチモチつるつるフルフルしていて
弾力もあるのです。
生麩なのでね。

そういう系の食感が好きなかたは
もう絶対にまちがいなく好きに決まってる。

グルテンラバーのみなさま
ぜひご堪能ください。










午後のオヤツにあと3つ食べる

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村







柚子あんたまらん

冷凍でも美味しいのかな?








\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| おいしいもの | 11:37 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沼に踏み入れたわたくし










ついに来ましたよ。

きなこ家のエアコンを消す日が。
今朝寒かったー。
20℃なかった。


もっとも今は再びガンガンついてますが
夜中から7~8時間はエアコンなしで過ごしました。

お手入れの時など、ちょいちょい切ったこともあるけど
基本24時間フル稼働しているので
こんなにエアコンを休ませたのはたぶん5月以来です。

壊れず働いてくれてありがとう。
猛暑を乗り切ってくれてありがとう。




1910091.jpg




暖房→冷房の時は
ほとんどブレイク期間がなかったので
クリーニングのタイミングを逃してしまったけど

今度こそ暖房に移行する前に来てもらおう。

とか思ってるうちに
急激に寒くなったりするんだよねー。

すごいねー、日本て。
1年でこんなに気温が変わるなんて。



1910092.jpg




ところで最近わたしはちょっと
困っております。

なせならばご近所のみなさんから
「お庭がキレイなおうち」 として
認識されつつあるので。

きなこ家の庭は塀や生垣などもなく
道路から丸見えなうえ
お向かいにゴミ収集所があるため
やたらみなさんの目につくのです。

なので荒れ放題にしておくわけにもいかず
かといって賃貸だから改造する気もなく
まあ花でも咲いてればお茶を濁せるだろうと。



1910093_2019100914394313d.jpg



あと、田舎あるあるなんですけど
大家さんがたまーにアポなしで
農作物など持ってきてくれるので(笑)

やっぱりキレイにしていてほしいじゃないですか
貸主としても。


なので少しずつ花など植え始めたんですけど
そうなるとみなさんの注目度もさらに上がり

朝なんて水撒きをしていたりすると
ゴミ出しにくる奥様たちに
「いつもキレイねー」とか
「このお花は何?」などと声をかけられる。

まさかこのわたしが
サボテンすら枯らすこのわたくしが
そんなガーデンマスターみたいな扱いを受けるとは!



1910094_201910091439431c6.jpg



もし今うちがなにかの事件に巻き込まれ
ご近所のかたが取材を受けたならば

「奥さんはガーデニング好きだった」
とか言われるにちがいありません。
虚像というものはこうして生まれるのね。


しかしそれはともかく
こうなったからには咲かせ続けねばなりません。
花を。

困ったなあ。

めんどくさいなあ。


1910095_20191009143944413.jpg




でもきっとここまできて庭の手入れをストップしたら
「あの奥さんなにかあったんじゃない?」
みたいなことになるんだろうなー。


あああああああああ


とんでもない沼に足を踏み入れてしまった。。。。









駐車場の上にブドウ棚がある家が多いよ

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











こういうのが理想なのだが








\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| 雑談 | 16:23 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT