☆つれモナ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こんなご時世のお役立ち情報



スポンサーリンク











グアム政府観光局によると
ミサイル問題によるグアムの経済損失は
8月だけで950万ドル
$1=100円として9億5千万円 だそうです。
(元記事コチラ(英語)→


il||li_| ̄|○il||li


8月だけで7千人を超えるキャンセルが発生し
ほとんどが日本の修学旅行や社員旅行らしい。

まあそりゃそうだ。

しかしどうしたらこれが解決するのかも
まったくわかりませんしねえ。

ああもうどうなるんでしょうねえ。 ( ´△`)



1709081.jpg




さてこちらはGuam Homeland Security のサイトにあった
家の中で安全に避難するための方法です。

「Ms. Kinako の英検3級でもどうにかなる英語」では
英語サイトのほうをご紹介したけど (→
こちらが日本語バージョン。


化学物質や生物兵器、核攻撃などの際には
自宅などで閉じこもる Shelter in Place
というのが有効だそうで、その方法です。

とにかく外気が入ってこないように目張りをする。
エアコンも消す! (ひいーっ!!!)

職場にいる場合はコピー室や会議室、資料室など
建物の内側にある窓のない部屋がいいそうです。

で、その時のために必要な緊急キットは
日本の避難グッズとほぼ同じだと思いますが
↓このへんはちょっとアメリカっぽい。

・子供を落ち着かせるためのアイテム
(子供一人に1個、たとえば、クマのぬいぐるみ、タオル等)
・レンチおよび/またはペンチ
・日焼け止め、虫除け剤


そしてもちろん目張りをするためのビニールや
ダクトテープ も必須です。



1709082.jpg



そして以下は万が一
核ミサイルの攻撃を受けた時の対処法です。


• 爆風の最中またはその後に屋外にいた場合、
できるだけ早く身体を洗浄して、付着したかもしれない放射性物質を取り去りましょう。

• 放射性物質が拡散しないよう服を脱ぎましょう。
一番外側の服を脱ぐだけで、放射性物質の 90%を取り除ける場合があります。

• できれば、汚染された衣類はビニール袋に入れて封をするか、口を結ぶかしましょう。
ビニール袋は、そこから放射能が漏れてほかの人が汚染されないよう、
人や動物からできるだけ遠ざけます。

• 放射能汚染を除去できるよう、できれば石鹸と水を大量に使ってシャワーを浴びましょう。
肌を擦ったり、引っ掻いたりしてはなりません。

• シャンプーまたは石鹸と水で髪を洗いましょう。
放射性物質を髪に固着させてしまうため、コンディショナーは使ってはなりません。

• やさしく鼻をかみ、清潔な湿った布で瞼やまつ毛を拭います。耳もやさしく拭きます。

• シャワーを浴びられない場合、服に覆われていない部分の皮膚を
ワイプまたは湿った清潔な布で拭います。




1709083.jpg




!!!Σ(・ω・ノ)ノ!!!


具体的すぎて怖い!!

だからといってグアムが緊迫しているわけでは全然なく
相変わらず普段とまったく変わらないし
誰も買いだめとかしてないのですが

しかし備えあれば患いなしと申しますし
日本もいつなんどき何が起こるかわかりませんので
コンディショナー使っちゃダメとかいうプチ情報も
小耳にはさんでおくとよろしいかと。



すべての情報は Guam Homeland Security のウェブサイトから
日本語で見ることができます。 → http://www.ghs.guam.gov/

英語・韓国語・中国語・日本語・ロシア語 でトップページにタイトルが出ているので
それぞれの日本語タイトルをクリックすると日本語のPDFファイルが開きます。

すごく詳しく書いてあるので
一般的な避難情報としても役に立つと思いますよ!












キミはとりあえずごはんを食べなさい
人気ブログランキング
人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村







常温保存できるし非常食として優秀らしい









スポンサーリンク










こちらもよろしくどうぞ
クリックすると別窓で開きます







スポンサーリンク

| グアムLIFE | 11:50 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食べてもいいと言われても



スポンサーリンク










↓こっちでも書いたんですけど
クリックすると別窓で開きます


このあいだアメリカンチェリーを買ったんですよ。

グアムではチェリーやブドウなどは
こんな感じで袋に入って売っています。

これなかなか優れモノで
ジップロック風に開閉できるようになっている。



1708231.jpg




売り場ではジッパーが開いた状態なので
持ち帰る時に閉めればよいのです。

まあ開けたまま帰ってもいいですけど
閉めたほうが落ちないしね。(´艸`)


売ってる時は↓ こう。


1708232.jpg




でね、開いてるから
ここからちょっと味見するんですよ、みんな。

勝手に食べる。

ブドウでもチェリーでも
ひとつふたつつまむ。

味見する人はたいていカートに入れてるので
むやみに食べちゃうわけではないんだけど

別に試食として出されているわけではないから
最初見た時は

食べんのかいっ! ☆ヾ(-Θ-:)

とビックリしました。


ちなみにこれはグアムだけじゃなくて
ニュージーランドでも同じです。

どっちにしろ量り売りなので
食べたからって別に
買う人が損するわけではないけど

売り物の袋に手を突っ込んで
勝手に食べるのにはなんだか抵抗がある。




1708233.jpg




・・・のですが
今日の英語ブログに書いた通り (→ 

甘いかどうかいちいち聞かれるのが
めんどくさいというレジのおばちゃんが


「だから味見してみればいいのよ!」



と言っていたので

えっ、そうなの? ( ̄◇ ̄;)
正式に食べてOKだったの!?

・・・と、
目からだいぶ大きなウロコが落ちたわたくしです。














でも食べないけど
人気ブログランキング
人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村







実はわたしチェリータルトがとても好き♪









スポンサーリンク










こちらもよろしくどうぞ
クリックすると別窓で開きます








スポンサーリンク

| グアムLIFE | 11:28 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT