☆つれモナ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

NZ式不要品整理法



今回の引越に当たりまして、
わがマハラジャ家では大量の不要品を処分したんですが
その大半はゴミではなくて、数回しか着ていない洋服や
買ったものの今イチという靴、そして趣味の合わないいただき物。

普通はみなさんガレージセールなどするようですけど
クソ忙しいのにそんなことやってられません。
そんな時とても助かるのが、ニュージーランドでは寄付する場所が
そこら中にたくさんあること。

たとえば道端やスーパーの駐車場などにはCLOTHING BIN というのがあります。

0803231


「CLOTHING」と書いてありますが、おもちゃでも靴でもOK。
もちろんいわゆる「ボロ」ではなくて、ちゃんと誰かが使える状態に限ります。
こうして回収されたものはリサイクルショップなどで売られ、
売上が寄付金になります。(この場合は小児ガン基金)

数字が書いてありますが、この回収システムだけで昨年は15万ドル
1995年からの累計では110万ドルが、小児ガン基金に寄付されたそうです。

まだ使える物を捨てる、という罪悪感にさいなまれることもなく
まして何かの役に立てるというのですから、こんないいことはありません。
NZはこういう寄付金集めが本当にうまいなぁと、いつも感心するばかり。


というわけなんですが、うちには子供がいないので
小児ガン基金は他の方におまかせするとして
わが家の不要品はこちらに持っていきました。


0803232


この地域のホスピスが経営するリサイクルショップです。
このホスピスは無料でサービスを受けられるので、
すべてボランティアと寄付でまかなわれています。
ホスピスで働いているボランティアが200人、ショップで働く人は100人いるとのこと。

SPCAもそうですが、この国には有給・無給のボランティアと
寄付だけで成り立っている大きな団体が本当に多いです。
そしてそれがキチンと機能しているところが素晴らしい。

「寄付」という文化が根付いていることと共に、
中古品の売買が盛んだということも理由の1つだと思います。
このショップも連日たくさんの人たちで大盛況。

0803233



家具や電化製品から食器、洋服、靴、オモチャなどなど
とにかくこの店にあるものだけでちゃんと生活ができるほど
ありとあらゆるものが揃っています。
しかももちろん格安。
食器などは、なかなかステキなものもあったりして
うっかり見ていると、せっかく持ち込んだのにまた買ってしまいそうです。

中には「コレまだ売るか!」と思うようなものもあったりしますが
まぁ置いてあるということは、誰かが買うんでしょう。
日本人の感覚では捨ててしまうような
ちょっとしたタッパー容器なども、ちゃんと買い手を待っています。

0803234



ここに持ち込んだわが家の不要品は、
なんと大きなスーツケース4個+ダンボール5箱分!
(2人なのに!!)

これだけ大量の品物ですから、もしガレージセールで売ったら
数100ドル、いやうまくすると1000ドル近くになったかもしれません。

でも、国は違えど母はホスピスでとてもいい時間を過ごさせてもらったし
わたしやオットも、そのうちお世話になるかもしれません。
そんな意味もこめて、このショップを選んだわけですが。


ここで働いているのは、ほとんどが年配の女性なので
仕分けがホント申し訳ない!と思いながら大量に持ち込んだところ
みなさんから「Thank you!」と声をかけられました。

不要品を無条件で引き取ってもらえて、そのうえ感謝されて
なんだか照れくさいですけどね、でもとてもイイ気分でした。









目指せ!片付け上手のdeki主婦。
人気ブログランキング ←人気ブログランキング




≪追記≫

・・・・・・と、こうして不要品を整理したはずだったのに
ダンボールを開けてみると、「とりあえず持ってってみよう」
と思ったモノが続出。そしてすでにゴミの山。

でもどうにかリビングからダンボールが消えて(移動しただけ)
犬のみなさんは、ようやく落ち着いてきたみたいです。

0803291

\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| 犬連れ引越 | 09:38 | comments:39 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

寄付先

アメリカの「大量に買って大量に捨てる」サイクルの早さに眉をひそめていましたが、日本だって人のこと言えないですね。誰もが知っていて、で、誰もができない、買い物するときは、「捨ててから買え」ですね。

それにしても、寄付先を選べるくらいだなんて、さすがニュージー。

| usagi | 2008/03/29 10:03 | URL | ≫ EDIT

日本にもNZのようにしっかりしたシステムがあればいいのに……と思うのですけれどねぇ。
なるべく不用品を購入しないように心がけていても、やはり増えてしまうものでございます。
それでも大量のモノのあるマハラジャご一家……。一体どのような生活を送っておられたのか、ヒジョーに気になるところでございます。

| ろう | 2008/03/29 10:11 | URL | ≫ EDIT

ほほーっ ホスピスのサービスまだが無料で受けられるとは・・ますます魅惑の国NZです。

使ってくださる方がいれば、差し上げたいものがもう山のようにあります。でもなかなか 難しくて。
死蔵品が増えるばかりです。考えないといけないですよね・・。

みなさんお元気そうでなりよりです。お片づけ大変そうですけど。いつかは終わりますからね。
さ、私は桜を見てきます。
桜の季節は気ぜわしいです。

世の中に 絶えて桜の なかりせば
  春の心は のどけからまし        日本は春ですよ。

| ノエルまま | 2008/03/29 10:23 | URL |

お引越しお疲れ様です!
ひと段落ついたようですね・・・
まだまだ落ち着くまで時間がかかるでしょうが、がんばってくださいね!!

| ぱきこ | 2008/03/29 10:25 | URL |

日本では諸外国のように大きなお店を構えてチャリティとしてやっているところ(商売しているところはあります)は見かけませんが、授産施設や市民団体などでほそぼそとやっているところはあります。でも、「ほそぼそ」なので大型家具類は引き取ってくれないんですよ…

うちもモノがたまっていく一方です。いや、私は買い物しないんですけど…旦那がお大尽で…もう引越しでもしない限り片付かないと思う…

| Susie | 2008/03/29 10:25 | URL |

昨日のコメ欄が解放されていることに気づきませんでした…orz
お引っ越し移動お疲れ様でした!社長&モナカくんも落ち着かれたようでなによりでございます!!(#^▽^#)

以前、服などの不要品をリサイクルショップに持ち込んだら1点(旅行用ドライヤーなどが入ったギフトセット)のみ買い取りで、あとは廃棄品となるので受取拒否されました。
着ない服や使わない日用品を持ち帰って捨てるのも手間だったので、お店に頼んで廃棄してもらうことにしました。
数日後、その店に行くと廃棄を頼んだ物が売られてました…凸(-_-メ) コノヤロー

| 青森りんご | 2008/03/29 10:46 | URL | ≫ EDIT

引越し、お疲れ様です。
いい寝顔で安心しました。
大変だと思いますが、頑張ってください。

私は明日、おいしい蕎麦を食べに行って、桜でも見てきます。
車で1時間半かけて…

| じんのすけ | 2008/03/29 11:09 | URL | ≫ EDIT

すでにコメ欄再開していたのですね。さすが仕事が早いです。
後片付け、あともう少しでしょうか。お疲れ様です。

NZのようなシステム、すごくいいなと思うのです。
お金で計れない良いことがたくさんありそう。
…あ、でもやっぱり人生は稼いで何ぼや!ですよね、社長!

| 15can | 2008/03/29 11:29 | URL | ≫ EDIT

なんて素敵なシステムなんでしょう!
真面目に素直に感動しました。

あ、いけない・・
引っ越しお疲れさまでしたv-411

| ジョーディーママ | 2008/03/29 11:56 | URL | ≫ EDIT

お引っ越しお疲れ様でしたー。
ところで、モナカくんと社長が気持ち良く眠ってらっしゃる間の茶色のブツがきになります。
NZのそのシステム、素敵ですね。
昨年、壊れたCDラジカセ(この時代に貴重物)を粗大ゴミ収集(集められて修理されてリサイクルされます)に出すため、ゴミシール500円を買って貼り、集積所に早朝に出し、一旦自室に戻り、また出かけようとしたら、すでに誰かに持って行かれてました。

| ねこまんま | 2008/03/29 11:57 | URL |

無事に到着されたようで安心しました!
社長は2度目、モナカくんは初体験の飛行機の乗り心地はいかがだったでしょう?

寄付とかボランティアが根付いている国って素敵ですね。NZっていい国ですね。

その点、日本人はまだまだですね。
ボランティアを過剰に美化してみたり、
リサイクルだエコだと言いながら、毎日大量にゴミを作り出していたり。
いつかNZみたいになる日がくるのでしょうか…。

| 花子 | 2008/03/29 12:02 | URL |

あぁっ! 昨日からコメント欄開いてたっ!

遅ればせながら、お引越大変お疲れ様でした。
犬の皆様におかれましても、ご機嫌麗しゅう♪

まだ、お片付けが残ってらっしゃるかと思いますが、気長に頑張ってくださいませ~ヾ(^。^)

| ぐりやん | 2008/03/29 12:39 | URL | ≫ EDIT

お引越しお疲れ様でした~
モナカくんも社長もリラックスしたご様子で良かった♪

お。その茶色い物体は・・・saccoでしょうか。

| サリー | 2008/03/29 12:45 | URL |

 お引越し、お疲れ様でした。
 
 寄付用のボックスが、フツーにおいてあるのが凄いですね。日本人ならゴミとか平気で捨てそう。まずは日本人の「意識」から直さないと、寄付ボックスは普通に置いたりできないかも。

 凄いなニュージーランド、って言うかそれが普通なんでしょうね。凄いなって言っている時点で私もダメダメ人間だわ。

| るりるり | 2008/03/29 13:02 | URL |

おお、お引っ越し完了ですね。よかった、よかった。
社長も、飛行機の旅を無事乗り越えられたごようす。
なによりでございます。
どうぞ、お疲れの出ませんように。

| SHIMACO | 2008/03/29 13:05 | URL | ≫ EDIT

ようやく一段落つきましたか?きなこさん。
お疲れ様でした。チャリ男社長もモナカくんもちょっぴりお疲れモードがまだあるようですね。
ニュジーランドのこのような寄付のシステムには、ほんとに合理性がありいいことですよね。
見習うべきところだと思います。

| ちゃまま | 2008/03/29 13:56 | URL |

こんにちは!

ニュージーランドには素晴らしい寄付があるんですね!本当、日本も見習わなきゃいけない。日本は貯えるのは好きですが、寄付ってあまり聞かないですよね。きなこさんは日本の鏡です。私も見習わないと…。

ヤサグレタ私の心がちょっと優しくなりました(笑)

| アリエル | 2008/03/29 15:38 | URL |

お疲れ様でした。
犬の皆様におかれましてもつつがなく転居を終えられた由、安堵いたしております。

なんてふうに書き込みたくなるくらい
夜桜になりつつある我が家の前のソメイヨシノが
とても綺麗です。

もうひと踏ん張り、お片付け頑張ってくださいね。
でも引っ越しちゃったらこっちのもんだ~!

| ゆみん | 2008/03/29 17:38 | URL |

ご無事の到着お慶び申し上げます~♪

付かず離れず程よい距離感の、犬のみなさんの寝姿に、ホッと安堵の吐息です。
きなこ様も、ドラゴン様も、まずは一息ついてくださいませね~。

因みに。ドラゴン様、お引越し先ではご活躍の場が?あ、差し出がましいことを・・

| hummingbird | 2008/03/29 18:49 | URL | ≫ EDIT

引越し後、ダンボールがいつまで残るのか…。
ほぼ2年おきに4回も引っ越したうちは、どんどん荷物が少なくなっていきました。

しかし、こんなシステムすてきですね。

シャチョーが無事でホッとしました。

| ike | 2008/03/29 19:14 | URL |

deki嫁

お引越しお疲れ様です。
本当に荷物って知らないうちに増えているもの
ですよね~。全く。
私も以前の引越しでたくさんの資産を(おおげさな)破棄したので、最近は買い物を抑えています。
欲しい!と思ってもまず欲しいものリストにメモしてすぐに買わずに、欲しいものの優先順位もつけて
しばらくしてもどうしても欲しいものは買うという
感じです。
そうすると、あーらこんなとこから出てきたわ、ってな具合に失くしてた物が見つかったり、別に
無くてもそんなに不便じゃないかってなっちゃう
ものなのですよねー。不思議だわ。
 
日本でもまだ使えるものの回収ボックスやれば
良いですよね。売れるものはオークションで売る
人も増えましたが、安いものとか送料を考えると
絶対回収ボックスの方が良いですよね。
きなこさんって”deki嫁インターナショナル”
日本代表ですわ。

| gongon | 2008/03/29 19:42 | URL | ≫ EDIT

日本にもそういうシステムが欲しいです。。
本は古本店に売れますが服はノーブランドだし
捨ててしまいます。勿体ないけど…

| mike | 2008/03/29 19:47 | URL | ≫ EDIT

お引っ越しお疲れさまです。
犬のみなさんも、いきなりリラックスなんですね。
それだけお疲れなんでしょうね。
家中の見回りもすませた後でしょうか。

それにしても、みなさんも言うてはるように、
日本には、まだまだ寄付の感覚は根付かないでしょうね。
私もNZに行きたいなぁ~
親の事を考えると動けませんわ。フー。

| zephyrmama | 2008/03/29 20:05 | URL | ≫ EDIT

      ∩___∩   さちょ~
      /       \  モナカくん
     ∧   ∧   ミ|  長旅おつかれ~クマ
     (●__)    ミ  ヽ  一眠りして元気回復したら 
      |∪|    ,:'     | プールでヒト泳ぎするクマ 
___;;ヽノ          |____ 部屋のカーペットをほりほりしてもいいクマ
     /            |     | あるいは柱をがじがじと・・・・
     | 丶    ヽ  /   |.     | 
    /| /     | /   |____| 
 ̄ ̄( ∪  / \ ∪  ノ      /| 
 ̄ ̄ \  / ̄ ̄ |  ノ  ̄ ̄ ̄ ̄||  | 
      )ノ    \ |:::        ||  |
      ~       ~        ||

| クマゴロー 桜 満開クマ にぽ~んの春!クマ | 2008/03/29 20:45 | URL |

お引越しお疲れ様でした。
モナカくんと社長もお元気そうで何よりですね。
ちなみに私は会社のレイアウト変更以外、引越しをしたことがありません。
どうやってきなこさんが大量のダンボールを片付けるのか???
想像もつきません(笑)

| のんたん | 2008/03/29 21:09 | URL | ≫ EDIT

ご一家ご無事でなによりでございます&お疲れさまです。

リサイクルのシステム、気軽にできていいですよね。
すごいなぁ…


| Sea | 2008/03/29 21:17 | URL | ≫ EDIT

引越お疲れ様です。
ドラゴンさんが天井に穴を開けないことを祈っております。

| リアル渡鬼 | 2008/03/29 21:18 | URL |

きなこ家御一行様・・大変お疲れさまですv-441
モナカくんと社長の寝顔を見てホッとしました(お疲れのご様子)

でもまたこれから新居での整理が待ってますね
大変だけどゆっくり頑張って下さいね(でも寒くならない内に片付けないと嫌になっちゃうかも・・)

忙しい最中だと思いますが、更新楽しみにしていますv-433

| 春巻き | 2008/03/29 21:43 | URL |

なんて素敵なシステム!
捨てるのはもったいないけど、売るほどの数もない。とか~いってるまにどんどんモノがたまるってこともないですよね。
いつか日本もそんなすばらしいシステムが出来ますように・・と祈るしかないなあ

でっかいサンドバッグをはさんで倒れるように眠ってる・・( ̄m ̄)

| mimosa | 2008/03/29 22:16 | URL | ≫ EDIT

きなこさん、お引越し~片付けお疲れ様です。
すみませんっ。ヘロヘロにお疲れのことと思いますが、お邪魔します!

本日、なんと三波豊和さんがうちのブログへコメントをくださいました!
うちんとこ、制作ものが大好きな旦那なので、鉄道模型もきっと興味が
あるだろうなぁと思い、そんなご縁もありまして、豊和さんがご出演される、
NHK教育「鉄道模型でつくる思い出の風景」を
ブログで紹介させてもらったんです。
そしたら、どうしてどうして、お礼の言葉をくださったんですよ!!!
いよいよ、放送日は明後日!月曜日が待ち遠しいです。

| わんもも | 2008/03/29 22:29 | URL | ≫ EDIT

お引っ越し、お疲れさまでした~。
モナカくんも社長も落ち着かれたようで、良かったです。
NZのリサイクルシステム、感動しました!
日本だと、ボランティアってまだまだ浸透していないような気がしますし、ちょっと偽善的な感覚が根強い感じがしますが、このような団体が自然に運営されているなんて、すごいシステムです。

| あーすけ | 2008/03/30 00:27 | URL |

新参者なもので、どうしてお引越し?などと疑問だらけですが、とにかく生物学的に優秀な女子なので、とりあえず現状を受け入れてきなこさんのユーモアあふれるブログを楽しんでます。

モナカ君も社長君も新居に落ち着いたようですね。

日本では、フリマと呼ばれるフリーマーケットでリサイクルと言うのが一般的なようですが、普通の人はフリマに自分の不用品を出すのは無理で(私も未経験)結局ゴミ袋に入れて「これは燃える?」「資源になるんだろか?」と迷いながらゴミにしてしまっているような気がします。モッタイナイ!ですよね。NZみたいに街中にボックスがあったらリサイクルももっと活発になるのに・・と思いました。

| ちゃこちゃーん | 2008/03/30 01:36 | URL | ≫ EDIT

ほお、ポストのようなものまであるんですか。
リサイクル、寄付、ボランティアが根づいているんですね。
こういうところ、日本も見習わなくては。

社長も無事、飛行機で移動できたんですね。ほっ。
実はちょっと心配してたんですよ。

手焙り(火鉢)が素敵。

みなさま、お疲れがでませんよーに。

| lotta | 2008/03/30 06:30 | URL | ≫ EDIT

リサイクルショップが充実しているってすばらしい。
しかもそれが寄付として役立つならなおさら。
日本でもこういうシステムが成り立たないかなぁ。

モナカくん、しゃちょー、新らしいおうちにもう慣れましたか~?
疲れが出ないようにゆっくりしいや~~(^^♪

| 勝気な☆ねーさん | 2008/03/30 09:55 | URL | ≫ EDIT

犬のみなさん、引っ越し疲れでグッタリですねv-290
なんてかいらし寝顔なんでしょ。
きなこさんもドラゴンさんもお休み下さいませ。

引っ越しって、出て行くときはとにかく何でも持ってけ!
って勢いですけど、引っ越し先で片づける時になって
「なんでコレ持ってきちゃったの…」っていう
微妙なものが続出しますよね。
でも、マハラジャ邸は広いから問題なさそうe-497

| ぴかちゅー | 2008/03/30 15:33 | URL | ≫ EDIT

すごい!NZちょっと感動しました。
遅れてるんだなぁ。日本て。

それにしてもモナカ君と社長の間の
ビーズクッション?は・・・でかくないっすか?
え?こんなもん?
欲しいけどこんな大きかったらさっちん
ビーズクッションから抜け出せなくなりそうです。

| さち。 | 2008/03/31 09:14 | URL |

はじめまして!
以前からとっても楽しく拝見させていただいていました!

私は1年半前に結婚を機にグアムに来たのですが、
アメリカやましてグアムとは何の縁もゆかりもなかったので、
この島に来てから驚くことばかりです。

何より驚いたことのひとつは、環境意識の低さ。
ごみのポイ捨てなどはかなり当たり前だったり、ごみの分別などもまったくありません。

そしてファンド・レイジング・イベントは多いものの、
パーティー形式のようなものがとても多いので、実際には裕福な一部の層だけが片手間にしていて、
ニュージーランドほどボランティアが盛んではないことです。

先日のEarth Hourにもクライストチャーチは参加されてましたよね!
グアムでも、こうした活動が普及できたらいいなと思います。
(というか、私も行動しなくてはですよね…)

| なほの | 2008/03/31 09:28 | URL | ≫ EDIT

NZいいシステムですね。
私もガレージセールは苦手(面倒くさい)なので、処分する時いつももったいないな~と思ってます。

社長とモナカくん落ち着いたようで安心しました。
引越し移動中の記事のUP待ってます!

| さくひこ | 2008/03/31 09:37 | URL |

今、引越し準備の真っ最中

今、引越し準備の真っ最中です。
いつも自分の中で成功と思ったことのない引越し作業。
「引越し 整理法」と検索してここに。

不要品を処理しようとしたら、
色々理由を付けてお金や税金を取られる日本。

ベランダ~投げたくなってしまう気持ちを理性で抑えつつ、、、何かヒントを。。。

あーーーNZなら。

ちょうど今、NZ編の回想も並行してUP中。

| TAKT | 2009/01/29 09:23 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://clubmonaka.com/tb.php/556-f9bb0922

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT