☆つれモナ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ダメ人間用貯蓄術












先日めでたく主婦歴20年を迎え
ベテランの域に達したといっても
過言ではないキャリアになってきましたが

いまだにいろいろできません。

特に家計の管理。

これまったくダメ。(*´Д`*)

金銭感覚というのはアレですね
主婦歴が長いとか短いとか
ぜんっぜん関係ないですね。

なんというか本人の資質の問題。

もっとさかのぼれば
育ち方の問題。

親の教育。



1902281.jpg



きなこ家は普通のサラリーマン家庭だったので
別に裕福だったわけではありませんが
逆にお金に困っているわけでもなさそうでした。

困っていたのかもしれないけど。

そこが親ってすごいなあと
今になって感心するところですけども

わたしよりずっと若かったのに
家建ててお墓も買って
子供2人を大学まで行かせて

そんなお金いったい
どこから出てきたんでしょうね。

なんかすごいですよね、親って。

この辺の若いご家族も
ちゃんと家買って子供育てて
習い事も通わせていて

みなさんご立派だわーと
感心しきりの毎日です。


親になったからしっかりするのか
しっかりしているから親になれたのか
わたくしには検証するすべもありませんが
とにかく親というのはすごい。



じゃあ今うちにそのぐらいの貯金があるかっていうと

ぜんぜんないもんね。



1902282.jpg




うちの親も裏ではだいぶ頑張ったんだろうけど
子供には決して「お金がないからダメ!」 とは言わず

そのうえなにしろ見栄っ張りの江戸っ子ゆえ
お金のことで四の五の言うのはカッコ悪い
という風潮でもありましたので

コドモとしてはまったくお金の苦労を知らず
お金にはまるで無頓着な人間に
育ってしまいました。

とはいえ兄はちゃんとしているので
そして兄がもともとしっかりしていたとは
とても思えないので (失礼)
やっぱり親になるとしっかりするのか。

いや親でなくてもしっかりしているひとは
たくさんいる、というかほとんどのオトナは
しっかりしているので
やっぱり本人の問題でしょうな、これは。


とにかくわたくしはいまだに
節約や貯蓄方面の感覚がユルユルです。

まさか結婚20年も経った主婦が
こんなにユルユルな金銭感覚だとは
若い頃は想像もしておりませんでした。

もっとしっかりしてると思ってたよー。 (泣)



そんなわたしに効果的な唯一の節約方法は

買物に行かない。


コレに限ります。

行けば買うからね。
1個だけ買って帰ってくるとか
絶対できないタイプなので。


あとお金を貯めるには


忘れる。



引き出しとかポーチとか
いつも見ないところに入れて忘れる。

もしくは普段使わない口座に入れて忘れる。


わたしの場合
見えないものはなかったことになるので
これで知らず知らずのうちに貯まります。

「いざとなったらあのお金がある」とか
ぜんぜん思わずに忘れちゃうタイプなもんで。(´ー`)┌


なので貯まってうれしいとかではなく
ある時突然そのお金を発見して
なんなのこのお金はっ!? と驚く。

ソファの下に入り込んだオモチャを発見して
狂喜乱舞している犬のようです。



主婦歴20年なのに
犬レベルでどうもすみません。









今日で2月も終わりざんす

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








しかし楽天ではちょいちょい買うのであった

コレ今日届く予定♪






\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| ヨメLIFE | 11:45 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なるほど ワタクシと真逆な性格?なんですね
ワタクシ 小さいころからお金に厳しく育てられたため
金勘定は大好き・笑(ただし自分のに限る)
だからと言って すご~く貯まっているのかと言えばさにあらず
(なんせ働いてないもんなぁ…)
犬・猫のために 湯水のごとく使っているのが原因の一つかと思われます…

| めい | 2019/02/28 13:12 | URL |

同じく!

きなこさんとは年齢も同じくらい、全く同意する記事もたくさんです(笑)
わたしは子供が1人居ますがきなこさんと同じ!子供居るとかカンケーないかと思います(笑)
同じで安心しました(笑)

| チョッコラータ | 2019/02/28 14:28 | URL | ≫ EDIT

わかる!私も、どんぶり勘定なんで。買い物に行かない:正解です!買うもの決めて行っても、余計なものを買いがちてすから、雨の日は、基本行きません。これに勝る節約はないかも。

| ノアかか | 2019/02/28 15:32 | URL | ≫ EDIT

私もアラフィフ主婦ですが全く持って同じでございます。
うちの親は決して裕福な育ちじゃなかったのに一戸建てにお墓を買い、子供を進学させて、更に結婚資金までコツコツ貯めていてくれました。
なのに娘の私は貯蓄が苦手・・・出かければ買う、出かけなければ買わずに済む、くらいしか方法が思いつかず、出かけない日を作っていますが、そういう日はネットショッピングしたり・・・
一番確実なのは給料天引きしかないかも・・・

| かりん | 2019/02/28 15:43 | URL | ≫ EDIT

激しく同意。全く同じです!!
世の中のお父さん、お母さん、本当にエライ!
ウチも子無しですが、家もなければ車もない、そして貯蓄もなし。
無い無い尽くしですー!私のお金はいったいどこへ??
皆さまどうやって家買ったり、子供の為に貯蓄したりしてるんですか???
人生折り返したとゆーのに、このテキトー人生。
この先不安しかないです。。。

| cempaka | 2019/03/01 13:32 | URL |

節約方法は「買い物に行かない」、「忘れる」。
私も同じでございます。
キャッシュレスじゃなかった時代、
若い頃から海外旅行では無理に現地通貨を使い切らず、
「またここに帰ってくるご縁になるかも」と、
持ち帰ってタンスにしまっておくのが習慣でした。
ヨメに行って何年か経ってそれを思い出し、
もうそうそうひとりで海外にも行かんだろ、
そんなにキャッシュもいらんだろ、
と実家へ帰った機会にかき集めて両替したところ、
なんと100万円を軽く超えたのですよ。
無職の身にはありがたかったです。
って自分のお金なんですけれどね。
円高時代に両替したお金もたくさんあったけれど、
もう使われていない紙幣とか、
日本では両替できない紙幣とか、
色々あってお得になったのかどうかはわからずじまいです。

| momo | 2019/03/01 15:56 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://clubmonaka.com/tb.php/3923-fb7b66ea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT