☆つれモナ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ようやく安心



NZ到着から1週間経って、チャーリーはようやく元気を取り戻したようです。
考えてみたら人間の私だって、帰国後1週間はグッタリ疲れていたのですから
初めて飛行機に乗って初めての場所に来たチャーリーにとっては
慣れるまでにこのぐらいの時間がかかって当たり前とも言えます。
なにはともあれ、下痢もおさまったようですしチキンや魚を食べて
元気に走りまわるチャーリーを見るのはうれしい限りです。

Dscn6562.jpg
       元気になったら吠えるのかよ。

ところでチャーリーが弱った原因のひとつは、脱水症状にあったようです。
以前にも書いたように、日本から出発の際には外付けの吸水器が必須。
でもこれでは犬が十分に飲めるだけの量が出て来ないので、
輸送中に脱水症状になってしまう犬が多いんだそうです。
そうはいっても航空会社の規定なので仕方ないのですが、
QPSの方は「日本から来る犬はなぜみんなコレなのっ!?」と怒っていました。
しかし普通のボウルに入れたら結局こぼれてしまうでしょうし、
いったいどうしたらいいんでしょうか。

日本ではペットショップでも自宅でも、このタイプの吸水器のみを使用して
通常の水入れを置いていない所も多かったように思うのですが
確かに犬ってガブガブ水を飲みますから、これで足りているのかと言われると
はなはだ疑問ではあります。実際どうなんでしょうか・・・?
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| 犬を連れてNZへ | 11:32 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

良かった♪

チャーリーさんの元気が回復して、本当に良かったですね。
前の記事から数日あいたので、具合が悪くなってしまったのでは・・・とドキドキしておりました。
とりあえずホッ、少し安心しました。
早く出所の日がやってきますように。

ところで脱水症状、恐いですね。
給水器はうっかり落として先端が変形してしまうと、水がポタポタ落ちて中身がすっかり出てしまう事もあるので、私はなかなか信用できません。
我家は車での移動時は、よくあるこぼれない水ボウルを使用しています。
ひっくり返しても、こぼれるのは少しですので、犬がビショビショになることはありませんし。

例えばこんなの・・・・
http://www.wonderful-one.co.jp/magic/magic.htm

でも、航空会社の規定では入れてはいけないのでしょうね。

ん~~~~。

チャリ男、頑張れっ!!


| じんべ | 2006/05/01 13:14 | URL | ≫ EDIT

おぉ!これはよさそうですね。
こういうのを入れることはできるんですよ。
でも、外付けも必要。
なんか無駄っちゅーかお役所仕事っちゅーか
いろんな意味で「さすが」って感じです。

| きなこ | 2006/05/01 14:46 | URL | ≫ EDIT

大丈夫?

なんか、元気そうになったチャリ君。
はぁ~、安心したjyo

私からも、チャリ君 頑張れっ!
応援団員No.27
番号意味ないよ~

| 萌音 | 2006/05/01 16:24 | URL | ≫ EDIT

チャーリーくん、元気になってきたようでよかった・・・。 
あと19日間、さみしいだろうけどがんばれ~!!

| みーちゃん | 2006/05/01 20:30 | URL | ≫ EDIT

>萌音たん
応援ありがとうございます。
このまま順調に行けばいいなぁ。。。


>みーちゃんさん
淋しいと思うんですよ、ねぇ。
これで極悪な性格が矯正されることを願います。

| きなこ | 2006/05/02 09:11 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://clubmonaka.com/tb.php/39-d3313f0d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT