☆つれモナ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

グアムのジレンマ



スポンサーリンク







「犬を感じるブログメディア」、 dog actually
外科手術を行わなくても効果的な
避妊去勢についての記事が出ていました。(→

この記事によると
アメリカでは避妊去勢手術をすることは一般的で
条例で義務付けている自治体もあるとのこと。

ニュージーランドでもほぼ同じで
避妊去勢をしていない犬に比べると
手術済みの犬は登録料が半額ぐらい
そのうえ自治体で行われる
「よい飼主講習」みたいなのを受けると
さらに割引になるシステムでした。


避妊去勢については
さまざまな考え方があるのでしょうが
ブリーダーでもなくペットとして飼っているのなら
むやみに繁殖させない、というのが
たぶん今は主流になっていると思います。



1606153.jpg




しかしグアムに来てみたら
野良犬が多いこともさることながら

やたらと繁殖させては売りに出している
いわゆる 「バックヤードブリーダー」が
あまりにもたくさんいることに驚きました。

バックヤード(裏庭)で飼っている犬と
野良犬との間の「できちゃったパピー」から
血統書があるという理由だけで
素人同士が安易にマッチングさせた犬まで

Facebookのペットページを見ると
毎日何十匹という小犬が出品(!)されていています。

なかには「ゴールデン×パグ」とか
「ジャーマンシェパード×チワワ」など
いったいどうやって?と思うようなMIXもいる。

「お嫁さん・お婿さん募集!」
みたいな投稿も多くて
純血種を飼っていたら子供を作るのが当たり前
・・・ぐらいの感覚がありそうです。

モナカもアイスも純血種だから
「子供を作らせてくれ!」とよく声をかけられました。



1606152.jpg




グアムではこういうことはまったく普通で
サイドビジネスとして当たり前に行われています。
むしろ多数派と言うべきかもしれません。

繁殖のためだけに飼われているような犬も
少ないとは言えないのです。


アメリカは避妊処置が当たり前とされている国です。
その国で未処置の犬を飼っている飼い主群というのは、
犬の医療や食に関しても関心の薄い層が多い傾向があります。


・・・と記事に書いてありますが
グアムにはこの飼主群の比率がとても高いように思います。

わたしはいつも「獣医さんが混んでいる」
と書いていますが
そこで待っている犬の半分以上は
ワクチン注射に来たパピーです。

ワクチンを終えたらもう獣医さんには行かないから
必然的にパピーの比率が高くなります。

犬のために高額の治療費をかけるなんてありえない
・・・・と考えるひとも多いのが現状です。
(もちろん大事に飼っているひともたくさんいます)




1606151.jpg




いっぽうで増えつづける野良犬を保護して
ノミダニの除去や皮膚病の治療
避妊去勢手術などに連れて行き
生まれた子犬ともども引き取り手を探している
レスキューグループもあります。

単なる「グループ」なので補助金もなく
個人の寄付や自腹でまかなっているから
活動すればするほど赤字になる。
(今日の英語ブログはまさにそういう話→


このひとたちのFacebookページでも
たくさんの犬たちが家をさがしているのに
別のページではバックヤードブリーダーたちが
毎日じゃんじゃん子犬を売っている。


どちらかが絶対的な正義でもないでしょうし
どちらにも直接関わっているわけではないのですが
勝手に日々ジレンマに陥っているのであります。








今日の出演は近所の野良たち
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
人気ブログランキング









どうしたらいいかね、モナカ先生。

















関連記事

スポンサーリンク

| グアム犬事情 | 11:09 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
グアム、一度しか行った事がないのですが2度目は無いな…と思ったのはまさに野良犬の多さに心が重くなったからです。
きなこさんがいつも書いてらっしゃる通り、そんなに不幸感はなく、むしろ木陰でドーンと昼寝したりしていたのですが、微力ながら野良猫の不妊去勢・里親探し活動をしていたので、その長閑さの裏にある残酷さを思うとなかなか観光を楽しめなかったです。
私は、もう自分の手が届かない範囲の事は見ない、という方法で逃げましたが、きなこさんは日常なのだからツライですね。
そんな環境でも逃げ出さずレスキュー活動を続けるグアムのグループの方々、本当に優しい人は強いですね。

| ことり | 2016/06/15 13:03 | URL |

グアムに行って、なんで野良犬が多いのかな?不思議に思っていました。
そんな深刻な事情とは知らなかった。
犬好きには、胸の痛む状況ですね。
テレビではブリーダーの無責任さを取り上げて、びっくりしてたりしましたが、それよりグアムは、深刻な状態です。
犬も生き物。大切にしてほしいですね。


| スプリング | 2016/06/15 15:05 | URL |

オーストラリアでも避妊去勢した犬猫の登録料は
そうでないものよりグッとお安かったです。
避妊去勢が当たり前のようになっているようにも思いますが、
ペットショップに行くと、今でいうデザイナーズドッグのような
犬たちがさも犬種があるように犬種名が付けられ売られています。
クリスマス近くになるとペットショップに子犬が増え、
クリスマスが終わるとほとんどが売れている状況に
違和感を覚えます。
向かいの家の子が網戸越しに我が家のネコを見つけた後、
しばらくしたらその家に猫が2匹来ました。
その家にいた犬がその後姿を見なくなりました。
何があったんでしょう・・・。
まだ若い犬だったように思ったのですが。
ペット業界のこと考えると終わりがないですよね・・・。
我が家のネコはシェルターから来ましたが、
少しでも不幸な犬猫が減るといいのですが・・・。

| こたこ | 2016/06/15 22:44 | URL | ≫ EDIT

うちは純ピットブルに見えるので。

ミックスなんですが、ピュアに見えるのと、女の子なのでそれはそれははるばる車でお伺い立てられたり忙しかったです。
仔犬が産まれた時には なんであんた知ってるん? の騒ぎで。
BFの友達(それもとてもよく知っている間柄)のみに里子に出しました。(11匹いた) 最初で最後のパピーとナニーでした。
(ちなみにうちの犬2ヶ月位誘拐されたこともあります。もちろん家の裏のドッグゲージから盗まれた。)
ハワイは未だにピットの人気が高くこんなに暑い炎天下の道をピックアップトラックの荷台に載せて ステイタァ===ス としてるバカ野郎 もたくさん居ます。
メインランドから来る人達の犬種はまた違います。

それにしても、ちょっとでも色合いがラブに似ていると ラブミックスのピット風になったりして。 ミックスミックスがまたミックスミックスを産んでたりもしますので。
ブリードをそんなに知っているわけでもなく、増してソサエティの人もボランティアに近いですから専門知識がどこまであるのかも。と、いいつつもいつもたくさんのさまよえる子羊の様なワンワン達やニャンニャン達のお世話ありがとうございます。 と新聞やらタオルやら出来る限りのドネーションをさせていただいております。

シーズンが来るとどこからともなくオス犬がうちの周りをうろつきます。 ノーカラーや、脱走犬も近所にたくさんいます。が、ペットと家畜・番犬の感覚が交差しているのほったらかしが多いです。

とにかく いきもの である。 命あるもの。 というのは忘れて欲しくないです。

| pregood | 2016/06/16 02:27 | URL | ≫ EDIT

はじめまして☆

いつも楽しく拝見しております。
北海道札幌市在住です。

マリアとハート、双子のパピヨンを飼っておりましたが
2匹共に16歳で亡くなりました。
現在、犬ナシ生活→犬に触りたい→犬切れ現象がおきてます。

グアムには昨年4月と、3年前の4月に行きました。
赤いバスで ちょろちょろしてるだけだと
野良犬は見かけませんでしたねー。
グアムの犬事情、悪過ぎですね(>_<)

| maria-heart | 2016/06/16 12:34 | URL | ≫ EDIT

なんとも

初代と2代めが捨て犬。
4月に亡くなった最後の子が
元々は誰かに飼われていたと思われる野良犬。
わが家の犬たちはみんな捨てられた子でした。
グアムの現実、やるせないです。

| momo | 2016/06/17 12:55 | URL | ≫ EDIT

お返事です

>ことりさん
自分の手が届かない範囲の事は見ない、というのは正解だと思います。
わたしは何もできないくせに見てばっかりいるからストレスたまるんですよね。


>スプリングさん
わたしもグアムに来て本当にびっくりしました。
いちおうアメリカの一部なのにこんな状況とは!


>こたこさん
NZのSPCAでもクリスマス後にパピーの持ち込みが増える!
パピーを贈るな!と毎年キャンペーンしてました。


>pregoodさん
ハワイもそんな状況なんですね。。。
地域による格差が激しそうですね、アメリカ。


>maria-heart さん
グアムは犬にとっても飼い主にとっても
犬好きにとっても環境が悪いと思います。


>momoさん
ほんと、やるせないです。
道路にはひかれた犬が放置されていたりするし。


| きなこ | 2016/06/21 10:24 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://clubmonaka.com/tb.php/3242-50d55a1a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT