☆つれモナ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「アルゴ」のご紹介



スポンサーリンク





まもなく公開の映画
「アルゴ」のプロモーションです。

1979年のイランアメリカ大使館人質事件を題材に
18年間封印されてきた機密情報を映画化した作品です。

人質を救出するために「ニセ映画製作」を利用するという
CIA史上もっともありえない作戦。





これ今グアムで公開されていて
観たいなあと思ってたんですけども
ちゃんと理解してないとわかんなくなりそうなので
字幕なしの英語じゃむずかしいかな・・・・

とか思ってまだ行ってません。


実ははずかしながらわたくし
この事件のことをまったく知らなかったので
最初にこのストーリーを聞いた時は
荒唐無稽の作戦で敵の度肝を抜いてアッパレ!!
・・・というスカッと楽しい映画かと思ったんですけども
全然そんなことではないらしい。

結局どうなったのかといろいろ調べてみたら
この映画に出てくる6人以外の人質は
この後まだまだ大変な日々が続いたようで
うーん、今のわたしにはちょっと重いなあ・・・(-ω-;)

ネタバレになるといけないので書きませんが
気になる方はググってみてください。

日本では26日の金曜日から公開です。





人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事

スポンサーリンク

| 魔王ミッション | 11:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT