☆つれモナ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日の残念なわたくし



スポンサーリンク





1207061


今日も犬のみなさんがデイケアなので
みなさんをうらやましがらせようと思ってたのに
時間がなくなっちゃったのでマックに来ました。

でも超うるさい。( ̄○ ̄)
ガラが悪い。
心がすさむわあ。



さて今朝は
こんなところに行ってきました。


1207062


グアムメディカルセンター(的なところ)。
名前忘れちゃった。 ヾ(´ε`*)ゝ

このところ予定といえば
お医者さんのアポしかなくて
ムナしい日々です。

でもアレですな。

グアムでの病院関係は
ここで3カ所目なんですけど
どこも清潔でとてもキレイ。

そのうえ静かでたいへん居心地がいい。

いやよく考えてみたら
病院なんだから当たり前だけどもね。

病院がうるさくて不潔だったら
もうアウトですけどもね。


1207063


グアムはスタンダードが
あまりにも清潔とは程遠いため
病院に来るとビックリします。

やればできるんじゃん!て感じです。
下手したらホテルよりキレイかも。

もはや願わくば
健康でありならが病院で過ごしたい。
働くかな、病院で。(ムリだけど)



ところで用事が済んだので
さっき本屋さんでフラフラしてたら
思わずこんなものを買ってしまいました。


1207064


表紙にノックアウト。(*゜ー゜)=○)゜O゜)

イラク作戦で心を病んでしまった米軍兵士が
チューズデーというゴールデンレトリーバーと出会って
立ち直ってゆく感動秘話・・・のように思われます。


・・・・・(´~`ヾ)


えーと
がんばって読み終わったら
感想文を書きます。

書こうと思います。

書けるといいですね。






さてそろそろ迎えに行くかな。
人気ブログランキング ←人気ブログランキング


関連記事

スポンサーリンク

| 雑談 | 16:07 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

テレビ番組で以前に、アメリカの少年院のプログラムで捨てられたり虐待を受けた犬のケアをする番組を見ました。

収鑑されている手が付けられないほど荒れた少年達が、犬と出会い、毎日手入れをして躾をして、たまに問題が起きたりするものの次の里親に引き渡す…。
最初悲しい目をしていた犬はいつしか人を信頼し優しい目になり、荒んでいた少年達も犬との別れに涙するくらい心が成長していく姿…犬が持つ癒しの力に感動した覚えがあります。

| 青森りんご | 2012/07/06 16:34 | URL | ≫ EDIT

No title

あーやっぱり犬は人の心を優しく癒してくれるのです。
あーいつかは飼いたいなぁ~
その本の感想お待ちしております!

ところで一番上のマックはなにですか?
いちご?クランベリー?ほかのベリー系?スイカ???
日本で見ない色ですよね~気になる~

| JJ | 2012/07/06 17:22 | URL | ≫ EDIT

ワイルドベリースムージー!!
前にグアム行った時においしくてハマりました。日本でも売って欲しいっ。
今日の記事にまったく関係なくてごめんなさい。

| わー | 2012/07/06 18:50 | URL |

感想文期待してます。

目が既に潤んでます(;´Д`)
正座してお待ちしています。

アイスくんとモナカくんはデイケアで、
ゆったりしていらっさるのでしょうね~。
マックの店内でナニかを食したことは
生涯で二度しかありません。
美味しそうな飲み物ですね^^。

病院が清潔・・・安心しました。
てか、病院は見かけは清潔ですが、
最もいろんなばい菌が入ってくる所ですから(^◇^;)
衛生状態を保つのは必須かと。
内科に行ってインフルエンザをもらってくる・・・
眼科に行ってものもらいをもらってくる・・・
皮膚科に行ってとびひをもらってくる・・・
なんてのは序の口。←経験者
今の日本は消毒液が普及してますから、
随分そうゆうことはなくなったですけども。

スーパーやホムセンにまで消毒液があるのも
行き過ぎかと思うけども・・・。どうなんでしょ。

| うらりー | 2012/07/06 19:00 | URL | ≫ EDIT

No title

たった今、NHKの夜の7時のニュースで
神奈川県の子供病院にセラピードックが週5日派遣されて
ガン等の闘病をしている子供たちの
心を癒す試みが行われるって流されました。

映像で見る限り、
わんちゃんを触っている子供の顔がほころんでいて
病気で辛い思いをしているはずなのに
瞬間でも心を癒すことができる
動物(とりわけ犬)の持つパワーは
計り知れないものがありますね。

感想文まってまーす。

| sunshine | 2012/07/06 20:36 | URL | ≫ EDIT

母が月一で利用しているショートステイ施設に、利用者の方が世話をできなくなったちょっとメタボなチワワが引き取られてきて人気者です

セラピー犬などの訓練を受けたわけではないので、吠えたりじゃれたりしますが、チワワだから小さいし(メタボだけど)、性格も悪くはないので、皆さんに可愛がられていますよ

動物のパワーはすごいですね(^_^)v

| 元係長 | 2012/07/06 21:38 | URL |

No title

"Until Tuesday" 私も読みましたー。 切ない部分もあるけれど、考えさせられるところがしばしば。 YouTube にインタビューもありますよー。

個人的には W. Bruce Cameron の "A Dog's Purpose"、 号泣できます。

素敵なブログ、毎日の楽しみです。 チームアイス!

| Oklahomafrost | 2012/07/07 00:14 | URL |

お返事です

>青森りんごさん
あと保護された犬を刑務所の中で育てるプログラムもありますよね。
時間はたっぷりあるから犬の訓練に最適だし、日本でも始まったみたいですけど。


>JJさん
えーと、ベリーベリーなんとかスラッシュ
・・・的なものだったような気がします。(あいまい)


>わーさん
あっそれか!!ワイルドベリースムージーか!
「ベリー」しか合ってないじゃん、しかも1コ。ヾ(´ε`*)ゝ


>うらりーさん
わたしは日本の病院で一生懸命消毒したにもかかわらず
感染症になって高熱に苦しんだことがあります・・・


>sunshineさん
生き物の体温とかフワフワ感とか
もうそれだけでなんか癒されるんでしょうね、きっと。


>元係長さん
年取って自分ひとりで犬の世話ができなくなったら
わたしもそういう犬がいる施設で暮らしたいなー。


>Oklahomafrost さん
うわっ、A Dog's Purposeググッてしまった!
そしてものすごく読みたくなってしまった!!困った!!!


| きなこ | 2012/07/07 16:18 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://clubmonaka.com/tb.php/2167-58292ca4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT