☆つれモナ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

平和慰霊記念公園



スポンサーリンク






グアムに着いたらまず行きなさい
・・・と、常々オットから言われていた場所に
さっそく連れてってもらいました。



「ジーゴ平和慰霊祈念公園」
1105241



太平洋戦争で亡くなった方々の
慰霊のために建てられた記念碑は
合掌の形をしています。

この前に立つと
ちょうど日本の方角だとか。


1941年12月から「大宮島」として
グアムを占領・統治していた日本軍は
上陸してきたアメリカ軍を相手に
壮絶な戦いを強いられました。

その最後の地となったのが
日本軍の司令部があったこの場所。

1944年8月11日未明
小畑英良中将率いる日本守備軍(第31軍)が
約60名の将兵とともに自決した場所です。


慰霊塔の下に降りて行くと
美しい竹林が広がっています。


1105242


空を覆いつくすほどの竹林のおかげで
米軍機の偵察から守られていたとのこと。

玉砕を覚悟した小畑中将が
天皇陛下と大本営に向けて打電した

「己れ身を以て、太平洋の防波堤たらん」

という言葉の横に
入口が見えないほどの
小さなちいさな壕があります。

こんな暑いジャングルで
必死に国を守ろうとして
この小さな壕の中で
玉砕していったんだなあ。

どんな日本の未来を
祈っていたんだろう。


そんなこをと考えながら
つめたく冷やしたお水を
たっぷりお供えしました。


1105243



オットの祖父は
硫黄島で戦死したそうなのですが
もしかするとここらへんにも
いるかもしれないね、なんて言いながら

あたしたちのグアム生活を
どうかお守りください・・・と
お願いしてきました。


その気持ちが通じたのか
こんなにイイ天気だったのに
車に戻った途端に豪雨。

きっとおじいちゃんが
雨を止めといてくれたんだなあ。

なんつって。


1105244



島内一周観光のコースにも
含まれていたりするそうなので
機会があればぜひ訪ねてみてください。



この本で勉強中。


入門 グアム・チャモロの歴史と文化―もうひとつのグアムガイト―







竹林は蚊が多いから気をつけてね。
人気ブログランキング ←人気ブログランキング






関連記事

スポンサーリンク

| グアムで行く | 08:02 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

良いことありましたか?

はじめまして!

グアム生活いいなあ…
荷物は揃いましたか?
なにか良いことありましたか?

| ジョナ | 2011/05/25 09:25 | URL |

No title

こういう場所があるとは知りませんでした。
8月にグアムに親戚の結婚式で行く機会があるので、自由行動ができれば行ってみようと思います。

| ふみ | 2011/05/25 09:54 | URL |

No title

恥ずかしながら、グアムにそのような平和慰霊記念公園があることを知りませんでした。
そうですか、そのような思いをされながら、お亡くなりになった方々がいらしたのですか。
私の祖父も戦地へ向かい生還しましたが、生涯、当時の事は語ろうとはしませんでした。
きっと語り尽くせない思いがあったのでしょう。
グアムに行ったなら、平和慰霊記念公園で、玉砕して行かれた皆様の心に少しでも寄り添いたいと思います。
またグアムのおすすめスポット紹介を楽しみにしております。


で。
いかがですか、ひらひら生活は射程距離内にとらえられましたでしょうか。
お引越しのお疲れが出ませぬように。

| まめこっち | 2011/05/25 09:56 | URL | ≫ EDIT

嬉しかったです

きなこさんご一家が引っ越されると知ったとき、
良かったですねー、南の島ひらひら生活ですねー、と、
諸手を挙げて言えなかったのは、行き先が、
バンザイクリフのあるグアムだったからでした。
私もアラフォーの下町育ち、
年の割には「戦争」や「空襲」が身近でした。
住まわれる前のご挨拶の記事、何だかとっても嬉しかったです。
「私をwelcomeな姿勢がなっとらん!」前回のくだりも爆笑!
また、落ち着かれた後のブログ、楽しみにしてまーす。

| セボママ | 2011/05/25 10:10 | URL | ≫ EDIT

No title

ごめんなさい!
バンザイクリフはサイパンでしたね。
南の島の激戦地のイメージが強かったので・・。
失礼しました。

| セボママ | 2011/05/25 10:17 | URL | ≫ EDIT

横井さん?

まめこっちさんの『恥ずかしながら』っていうのと、
あの竹やぶの写真見て思い出しました。
横井庄一さんが隠れていらしたところですね。
皆さんご存知ないかもしれませんが、、、
アラ・フィーのわたしですから許してくださいね。

グアムから遠く離れたシカゴに住んでいますが、
アメリカねた、かなり受けてます。
これからも、がんばってくださいね。

| Buddymama | 2011/05/25 10:33 | URL |

豪雨、もしかして涙雨だったのでは?
来てくれてありがとうって。

なんかね、きなこさんの今日のブログ、
心にズキュンと来ました。

国を守るために命を懸けた大勢の人達。

戦争はもう嫌だけど、世界のどの国にも
命を懸けて守りたかったものがそれぞれに有る。

それは何なのか、後世がしっかりと思いを
くみ取る事、悲劇を繰り返さないために
真剣に解決策を考える事はとても大切ですよね。

しかし、その方達が今の日本を見たら何
というだろう・・・・・・。

命を懸けて守りたかったものを私達は
ちゃんと守れているのか・・・・。

ちょっとしんみりしてしまいましたが、

最近ちょっとひらめいたことがあるので、
私は日本人としてそちらのお役目を果たしたいと
思います。何かって?ひ・み・つ。うふ♪

楽しい事ですよ。

| mimi | 2011/05/25 10:54 | URL | ≫ EDIT

No title

昔お隣のサイパンに出張で行った事があって、そのときに同じような慰霊碑を見ました。
グアムと同じように戦争の悲しい傷跡が残ったところでした。
グアム楽しんでくださいね~。

| 結 | 2011/05/25 11:29 | URL |

No title

「きっとおじいちゃんが
 雨をとめといてくれたんだなあ。」
きっとそうですね(●´ω`●)
きなこさんの、その思いになんかこころがふるえちゃいました。

| グレ母 | 2011/05/25 12:23 | URL | ≫ EDIT

アメリカ領内で、日本人の慰霊碑がこんなに綺麗に保存してもらっている事に感謝の念が湧きます(在米日本人の方々の御尽力にも)

私の母方の叔父も硫黄島で亡くなっております。

障害で徴兵から逃れた次男の叔父が、10年ほど前に慰霊で島に行き『一緒に帰ろう』と祈ったところ、その日の夢に亡くなった叔父が現れ『まだ仲間で成仏してない者がいるから帰れない』と言ったそうです。
次男の叔父が泣く泣く島から帰って、5年ほど経ったある夜に亡くなった叔父が再び夢に現れ『全員成仏したから、そろそろ俺も逝くよ』と笑顔で語ったそうです。

会った事の無い叔父ですが、彼と親戚である事は私の誇りです。

| 青森りんご | 2011/05/25 12:49 | URL | ≫ EDIT

No title

グアムでもお元気そうでなによりです。
先の戦争で不幸にも無くなった方々のためにも、精一杯、人生を生きたいですね。
きっとグアムでのみなさんの生活お参りした英霊たちが守ってくれますよ。
グアムからも笑えるネタを期待しています。

| riki | 2011/05/25 13:22 | URL |

No title

あるんだね。慰霊塔・・。明日無き戦いの果て自決された英霊たちにご挨拶出来ておじいちゃん共々喜んでると思うよ。私もいつか行く時があったら真っ先に足を向けたいと思います。雨のち晴れの青空が素晴らしく綺麗!楽しいこと満載の予感!

| わか | 2011/05/25 15:28 | URL | ≫ EDIT

日本を狙う人達・・・・

きなこさん、日本の農業も市場も駄目になってしまうかもしれません・・・。
TPPが駄目ならあの手この手と私達の知らない所でものすごい
圧力があるようですね。マスコミ、報じろよ・・・。外国製品の
宣伝してないで!

http://endokentaro.shinhoshu.com/2011/05/post1963/
ニュージーおまえもか・・・です。

戦争、実は、まだ終わってなかったのかもしれません。

日本人がヒーヒー言ってるのに、中国などの海外へのODA
は続けるという政府。異常です。巨額のODAをすぐにカットしてでも
被災者支援と経済の立て直しをすべきでしょう。

中韓トップの来日で、裏でいろんな事があるようですが、
目立つところでは中国人へのさらなるビザ緩和などあの人口が
大量に日本に入ってきたら、日本は本当に変わってしまうかもしれません。

日本人ブロガーでも日本人に向けて外国製品を宣伝している人達多いですが
そんな状態ではないでしょうに・・・・・・。
海外の人に向けて日本製品を宣伝するなら日本経済の復活の為になりますが。

| mimi | 2011/05/25 17:52 | URL | ≫ EDIT

No title

ドラゴンさんて、きちんとした日本男子なのね、やっぱ硬派だワ!
とか思いつつツイッターを読んだらば、やや軟派?
というか普通の男子で、安心いたしました。

| てっぺ | 2011/05/25 19:49 | URL |

No title

グアムで命を落とされた方々の慰霊の場があるのですね・・・
そんな日本軍の方々がいて、そして私たちがいるのですね。
安らかに眠れますように・・
そしてきなこさん一家のグアム人生がすばらしいものになりますように

そして竹藪ってのは蚊がいるんですか(^^ゞ
さわやかなイメージだったのに蚊がいたとは!

| mimosa | 2011/05/26 00:06 | URL | ≫ EDIT

英霊に敬礼!クマ

      √ ̄ヽ--ヘ
     /    ☆ ヽ
     0く━=ニニ二>
    // ●ヽ/● |
   / ヘ   ( _●_)  ミ 
  /ヽノ彡,,.  .|∪| ノ
/  丿,,  /\ヽノ/ゝ 丶
(       ̄jヽ,/_l   ヽ
\     ____ ̄{。 _____ }
  ヽ、,,_  {---} }。 {---} j
    |  {_____} |。 {_____| |
    {_____________{。_______}__}
    }ニニニニニニ|___|ニニニニ{丿
    {      {    }

| クマゴロー | 2011/05/26 00:41 | URL |

藪蚊に刺されると痛いョ

二十ウン年前に、新婚旅行でグァムに行きました。
母親から、『あたしの兄ちゃんは、南方で戦死したのよ。あんたに会いにそこら辺り居るかも、挨拶しといで』

その、旅行中はスコールは一回切り!

ガイドさんから
『あなた達のグループはラッキーだ』
と言われました。
やっぱり、伯父が雨を止めてくれたんだと思います。
グァム 良いところデスヨ、死ぬまでにもう一度行きたいです。

| 群馬のけいこ | 2011/05/26 08:03 | URL |

No title

いよいよグアムでの生活がスタートですね。

今日のブログ、ちょっとうるっときました。
私の祖父もグアムで戦死(当時30歳)。それがわかったのは、つい3年前で、それまではどこで戦死したのかわかりませんでした。(アメリカ側の公文書公開時期が関係していたようです)
観光地グアムには、そういう歴史があることを伝えていただいて、とても嬉しいです。

私も近いうちに是非、グアムに旅行しようと計画中です。

| うずまき | 2011/05/26 09:04 | URL |














TRACKBACK URL

http://clubmonaka.com/tb.php/1746-2dc0eab1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT