☆つれモナ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クライストチャーチの今



スポンサーリンク





9月の地震の時にも写真を送ってくれた
クライストチャーチ在住ココアちゃんの飼主、Sさんから
昨晩メールが届きました。(9月の記事は→コチラ

日本のみなさんに現状を知っていただけるのならぜひ!
・・・と、ご本人の快諾を得て
ほぼ原文のままここでご紹介させていただきます。


**********

昨日の夜!やっと電気が!!
電気の有り難さに感謝しています。

うちの家はcityに近いので電気が戻るのに非常に時間がかかりました。
chchの北、西の地域は火曜日(地震のあった日)の夜には
電気も水も戻ったので、お水は友達の家にいって
何回も沸騰させてもらってペットボトルにいれてきました。

パソコン、携帯の充電もさせてもらいましたが、
そんな人の家に2時間も3時間もいれないので
半分くらいしか充電できないのです。。
でもないよりマシ!


1102271



顔洗ったり歯を磨く事はできるのですがシャワーは今日で4日目!
やっと空港まで行ってトイレの中にあるシャワーに入ってきました。
やっとさっぱりしましたよ。

スーパーで赤ちゃんのお尻ふきを買って来て体を拭いてます。
トイレも小便で臭くなって来て限界なのでブリーチでごまかしてます。
とっても汚い話ですが、大便はスーパーの袋の中でして
(産まれて初めてしました!)外にあるゴミ箱行き。

スーパーは所々、開いてるので食料も調達できますが
うちは電気がなかったので、すべてBBQでの調理。
冷蔵庫の中も臭ってきましたし、
冷凍庫のお肉が全解凍で毎日お肉です
(こんな事言っちゃ何ですが飽きました)


1102273



家の中はあらゆる物が落ちて来て
しかもチキンストックと醤油の蓋が割れて
食品棚がべちゃべちゃ。
ワイングラスは全滅。
掃除機もかけられないし水がもったいないから拭き掃除もできない。
でも、ぼーっとしてる訳にもいかんし、
少しずつ整理し始めてます。


今回の地震では下水が流れ出し
足のくるぶしから膝の間くらいまで洪水になって、
家の中まで泥だらけで匂いが強烈。
皆、泥かきの毎日でした。友達の家にも手伝いに行きました
(幸い、私の家は洪水にはなりませんでしたが、
築2年の家なのに壁にヒビが。。。あー。。。)

それから、水曜日に朝から、水をもらいにいったんですが車がなくて
往復1時間くらい歩いて水を運びました。
でもラジオの情報がむちゃくちゃで
水のトラックが小学校に9時に来るっていうから行ったら
やっぱり11時とかいや、8時半って言ってたとか
みんなイライラ。もう、みんなの精神状態も限界。
水もらうのに2時間待ちとかで。
お水もとっても大切ですね。。本当に戦場ですよ。

夜は真っ暗ですし、
うちはろうそくを60個くらい買って来て、ろうそく生活。
家の近所の人はほとんどの人がどこかへ行きました。
なので周りは閑散として寂しい感じです。

1102274

ココちゃんはぶるぶる震えてました。
ココちゃんのcareもすごく大切で
毎日抱っこして寝ないと寝てくれませんでした。
昨日から落ち着いてくれましたけど。
ココちゃんも載せておきます。
地震直後、外に出ていたのですが
ココちゃんは震えて家の前の草むらの中から出てこなかった写真です。



**********


まだまだ本当に大変な状況なのに
電気が戻った途端にこんなメールを送ってきてくれたSさん。

しかも写真なんか撮ってる場合じゃなかったでしょうに
「こんなへっぽこ写真ですみません」だなんてとんでもない。
水浸しの道路は洪水後の写真だそうです。

貴重な時間を使って知らせてくれて本当にどうもありがとう。
Sさんからのお知らせは次回も続きます。



人気ブログランキングへ



関連記事

スポンサーリンク

| NZ生活 | 14:48 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

心から

頑張ってください、Sさん、ココアちゃん!
復興を心から祈っています。

| chibimama | 2011/02/27 13:16 | URL | ≫ EDIT

頑張って

Sさん、ココアちゃん、遠くから応援してます。早く安心できる日がきますように。
きなこさん、引っ越しで忙しいのに、載せてくれてありがとうございました。

| snow | 2011/02/27 13:52 | URL |

できること

うちにも黒ラブがいます。ココアちゃんのことも他人事には思えません。NZのことをニュースを見ては心が痛む思いでしたが、これまではただそれだけでした。きなこさんの記事や皆さんのコメントで、「私にもできることがある」と教えていただき、さっそく赤十字に寄付することができました。きなこさん、皆さん、ありがとう!

| | 2011/02/27 13:54 | URL | ≫ EDIT

No title

Sさん、ココアちゃん、
一日も早く生活が回復しますように。
きなこさん、お知らせいただきありがとうございます。

| ivrogne | 2011/02/27 13:57 | URL |

心から震災お見舞い申し上げます。

今回の大地震では、人間だけではなく、きっとたくさんの動物も被害に遭っているのでしょうね…。
1人でも多くの方が、そして動物が救出されますように…。
平和な日本で暮らしているので、何のお手伝いも出来ませんが、
ニュージーランドの復興と平和を心から祈っています。

きなこ姐さん、ファイ!!
お引っ越しも頑張って下さい。

| ぴぃ | 2011/02/27 14:07 | URL | ≫ EDIT

No title

 ココアちゃん、ホントに怖かったね。
早くもとの生活に戻りますように・・・。

 キナコさんも引越しの準備大変でしょうに・・・。
あたしは今の家に引っ越す時、あまりの大変さに
「もう引越しなんかぜ~ったいしね~から!」と叫びました^^;
そんな時に地震の情報を流してくださりありがとうございます。
ご自分のお体も大切にしてくださいね。

| kojirou | 2011/02/27 14:57 | URL | ≫ EDIT

No title

こんにちは。

このブログのお陰で、ニュージーランドに大変興味が湧き、
いつか行ってみたいなぁと思っています。

大変な中、このように情報を伝えて頂けると、
普段あるのが当たり前のライフラインがどれだけ大切なものなのか
を改めてかみ締めることができるので、
とても感謝しています。

きなこさんはじめ、ニュージーランドの方々に
できるだけ早い平穏の日々が戻ることを
心からお祈りいたします。

| orca | 2011/02/27 15:00 | URL |

Sさんのご報告を拝見して、阪神淡路大震災の時と本当に状況が酷似していることに驚きました。
日本の報道より、余程クライストチャーチの“いま“がよくわかったし、あらためて自分ができることからクライストチャーチを応援したいと思いました。
ちなみに震災から1週間は災害救援のプロ以外は動くことはできません。
私なぞは被災地から遠く離れていて、胸は痛んでも現地入りできるわけもなく、行ったところで何の役にも立ちません。でもやはり胸を痛めつづけて、小さくても細くても長く長く応援し続けたいです。

| なつこ | 2011/02/27 15:55 | URL |

きなこさんの返信に感激

昨年まで息子がNZの高校にいましたので、行方不明になっている学生さんたちの親御さんを思うといたたまれない気持ちです。ニュースを見るたびに涙が出てとまりません。キナコさんに匿名メールを出した方にはもっと適切なやり方で批判するならして欲しかったとは思いますが、気持ちがわからないでもありません。しかし、わたしはきなこさんをよく知っているので(面識はありませんが)、その批判が当たらないことは分かっています。でも、それ以上に感激したのは、きなこさんの返信がその匿名氏に対する感情的な反発、中傷を含んでいないことです。きなこさんはやはり私が尊敬する女性です。

| Tylanian | 2011/02/27 16:00 | URL | ≫ EDIT

Sさんもココアちゃんもがんばれ!

ココアちゃん、怖かったよね。
ちーっちゃく丸まってる姿が痛いです。

人もそうですが動物たちのケアも大事ですよね。
Sさんもココアちゃんも、まだまだ大変な日が続くと思いますが、
これから良いこともたくさんあります。
希望を捨てずにがんばってください。

早くいつもの生活ができるようになりますように(祈!)

| meimei | 2011/02/27 16:39 | URL | ≫ EDIT

No title

本当に、本当に、皆様が笑顔で生活できる日常がもどりますように!

| きょうとのちほ | 2011/02/27 17:20 | URL | ≫ EDIT

No title

Sさんのメールは 日本のニュースだけでは分からない、具体的なご苦労、ご心労が見えました。 
本当に お疲れの事と思います。

私は以前、3年程 NZに住んでいたので 大聖堂や街中の画像を見ると 無条件に泣いています・・・
しかし同時に、KIWIの皆さんが 基本的に明るく、前向きでタフであることも 知っています。

今回の被災は 簡単に乗り越えられるものでは無いですが 今、NZに住んでる人々が 一人でも少しずつでも 元気になっていくことを ホントにホントに お祈りしています。 

| Kyoko | 2011/02/27 18:06 | URL | ≫ EDIT

No title

Sさん ありがとうございます。
1日も早く皆様がいつもの生活に戻れることを祈っております。
ココアちゃん 怖かったよね
でももう大丈夫だからね

| mike | 2011/02/27 20:10 | URL |

No title

きなこさんには情報を流してくれている事に感謝します。
こちらのニュース報道より現地の方の行動など詳しい事情を知ることができます。
Sさんにも大変な状況の中お伝え頂き、お礼申し上げます。
ココアちゃんの震える様子が痛々しい・・・
人間でも恐いのですからペットたちはもっと恐いですよね。
せめて飼い主さんたちと一緒にいられることを願っています。

きなこさんが物資より募金と直に言ってくださったので微力ながら協力は惜しまないつもりです。
某有名書店からもメール通知がきまして、ポイントで募金ができました。赤十字にも振込みしたいです。

実は前記事の件でまだ私は情けないのと怒りがおさまりません。
でもきなこさんと皆さんが代弁してくれたのでこれ以上は言いません。
きなこさんも引越しが迫ってるんですね。
モナカアイスくん達と無事に着きますように☆

| りんぽーな | 2011/02/27 22:08 | URL |

ありがとうございます

情報ありがとうございます。
いつも読み逃げなのですが思わずコメント。
きなこさん お気持ち察します。
お会いしたことないですがなんだか繋がってます、みんな。

あたしもなんかします!

| タケユキ | 2011/02/27 23:57 | URL |

No title

ココアちゃん・・どんなに怖かったろう・・あなたの怯えた表情を見たら涙が止まらなくなっちゃいました。Sさんにうんと抱きしめてもらってちょっとずつ元気を取り戻してね。あなたの元気に走り回る姿やにっこり・・それはそらは可愛い笑顔が戻ってくれることを心から祈っています。それから・・きなこさん言う人には言わせておきなさいね。きなこさんがどんなに素晴らしい人かってことは、ここに訪れる誰もが知っていることだもの。引っ越しを控えて何かと大変だけれどきなこさん自身もお体大切にして下さいね。ニュージーの青空に負けない位の明るい笑顔が被災した方々に少しでも早く戻りますように・・。

| わか | 2011/02/28 00:16 | URL | ≫ EDIT

No title

ほんとうに、ただただ胸が痛く、
でもまだ正確な情報がきちんと届いていないので、
胸を痛めながらニュースを聞いています。

切ない。
力が無い。
人は自然に無力です。

ただできる限りの自衛と備えを、とキモには命じました。
お金はかかりますが、
またもやレーシックのことも考えます。

避難所でメガネがなければ困りますし・・・
わが子も守らねば。

| タガメ | 2011/02/28 00:32 | URL | ≫ EDIT

No title

We do what we can
in a thousand little personal ways.

本当、このとおりですよ。
自分が出来る何かをすればいいのです。
小さな事でも。

実際にニュースでのNZ地震は一面を飾らなくなりましたし
援助方法も自身で検索しないと得られにくかったり。
報道されない実情はきなこさん達NZ在住(オークランドであっても)の方のブログに来て知る事が出来ていますしね。
ブログを通して現状を発信する事
これだって立派な『何か出来る事』の一つだと思います
現にこちらのブログを見て募金しよう!と思って行動を起こしている方も大勢いらっしゃるでしょう。

私も私が出来る何か、しようとおもいます。

| wawa | 2011/02/28 05:50 | URL | ≫ EDIT

私口下手だし文章を書くのも下手なので、ここのコメント欄に再度顔を出すのが躊躇われるのですがお引越しが明後日に迫られているということで、また来てしまいました。これは皆さん宛の意見ではなく「きなこさん宛」のメッセージです。(私はメール機能嫌いなので使いません。ゴメンナサイ。)

自分もオークランド在住で歯がゆい思いをしています。私は夫の会社や子供の学校を通しての救助基金集めの活動で忙しくネットはななめ読みしかしていないのですが、きなこさん、ユウさん、ノリPさんのブログも被災地の方のために役に立っていると思います。実際の救助の情報はnzdaisuki.comのお助け掲示板でも載ってますよね。

きなこさんは特に在住されていた場所なので特に心中お察ししますが、ご自身にとっても大事な時ですよね。人を助けるというのもまず自分の状況が安定しているからできることだと思います。昨日の記事から救助の状況確認されたい気持ちよく解ります。NZも小さい国ですけど400万人います。海外からも救助が来ています。もし後ろ髪を引かれる思いをされているのなら、「それは違いますよ、きなこさん。まず自分を大事にしてから人のこと。」と一言書きたくて、また来てしまいました。

まだ救助されていない方々の奇跡を信じたいですし、それが一番の優先順位ですけど、たくさんの方が救助にあたられています。今後復旧するのにも時間もお金もかかるでしょうし、グアムで落ち着かれてからできることたくさんあると思います。

乱筆乱文をお許しください。

| ポフト川プケ子 | 2011/02/28 06:35 | URL |

Sさん、きなこさんありがとうございます

地震についてのコメントは控えさせていただいてたのですが…。
先の日記を見て、コメントさせていただきました。
大変な思いをされているSさん。
そして、そのSさんとお友だちのきなこさん。
こうして電気が復旧したという知らせを受けられて、
幾分かは生活を取り戻されたのではと思いました。
どうぞ、お疲れが出られませんように。
お体にお気をつけくださいませ。


それにしても、すごい惨状なのですね。
皆様がおっしゃるとおり、私も「阪神大震災」を思い出しておりました。
その当時は、短大生で寮生活をしていて…。
なかなか入ってこない情報や家族や友人と連絡がつかない寮生が、不安の面持ちで自分の生まれ育った町の今の姿がニュースで流れるのを眼に涙を浮かべて見ていたのを思い出します。
自分に何が出来るかわからないけれどと…。
小遣いの中から募金をし。
自分もボランティアに駆けつけたかったけれど、
道が寸断されていて、回り道の回り道であることや。
人が入りすぎても混乱を招くのでと、
決められた日時に決められた人数しか被災地に入れず。
私の父と兄が長田区へボランティアに行くのを見送ったのを思い出していました。

ですので、このように。
今のニュージーランドの皆様の様子や、
被災された方の生のお声が聞けるのは私にとっても嬉しく。
私よりもっとニュージーランド。
特にオークランドに思い出や知り合いなどがいらっしゃる方には特に嬉しいものだと思います。
大変なことだとは思いますが、本当にありがとうございました。

日本でも、セブンイレブンなどのコンビニや、いろいろなスーパーに
募金箱が用意されていました。
私もセブンイレブンで小銭程度ですが募金させていただきました。
何方かのお水かパンかその他いるものに替わってくれればと思います。



最後に。
何でもケチを付けたい人間がいるのにはイライラしますし。
情けなく感じます。
この1月11日。17日を前にした頃に神戸へと参りました時に。
まだまだ震災の余波というのは残っているのだな。
心は癒え切ることは出来ないのだなと…。
街を歩きながら痛感しました。
それを実感したからなおのこと!
あのメールが許せないのです。
未だに一月になるとあの地震の日を思い出し、
生きていたら私と同じ年頃の子たちを思い出して涙する上司を
知ってるからこそ本当に許せない。

そんなこというのだから、とても立派なのでしょうから。
『豪雪で困ってる地域の一人暮らしの方の家の雪下ろし』から
『噴火地域の灰の除去』
はたまた
『雨の日も雪の日も交通安全の為に通勤通学時間帯に交差点に立ち続ける』とか
『ペットの里親探し』
『視覚障害者の方の点字打ち』
などなどなど。
私が思いつく限りのボランティアを全部しているのでしょう。
うんうん。
絶対そうに決まってる。

じゃ無かったらあんな台詞をきなこさんに言えませんもんねえ~。

と、ついついつられてしまってすいません。

きっとですが、電車の中で杖をついたお年寄りが目の前に立ってても、何食わぬ顔で席に座り続けるような奴だと思いますが…。
きなこさんを傷つけることで何のメリットがあるのか。
こうして、コメントに自分のことが出てくるのが嬉しいのなら。
好き勝手に炎上ブログでも立ち上げればいいのにと思ってしまいました。

…そして、日本人はこんなに情けないのが増えたのかと…。
悲しくなりました。
友だちつくろうよ。ほんとって思いました。

| きなこぱん | 2011/02/28 07:37 | URL | ≫ EDIT

No title

本当に大変ですね。

なにかできることを少しでも。皆さんのお役にたてる
何かを考え行動に移さなくてはいけないですね。

どうか、一日も早くライフラインが復旧し、
皆さんの笑顔(もちろん動物も含めて)が戻りますように。

| rouko | 2011/02/28 11:16 | URL |

他の方も書かれてましたが、最近の日本ではNZ地震のニュースが少なくなりました。

少し流れたかと思うとCVTビルの救助状況だけだったり…きなこさんやゆうさんやノリさんやSさんが発して下さっている生の声、情報本当に役立っています!!
大変な中ありがとうございますm(__)m

| 青森りんご | 2011/02/28 15:34 | URL | ≫ EDIT

No title

NZで被災された方のことを思うと、心が痛みます。
ニュースでは、中心部のことばかりでしたので、Sさんのメールや写真で、広範囲に被害がひどかった事や日常生活への影響が良く解りました。

大変な中、発信して下さったSさん、きなこさん、ありがとうございます。他人ごとではありません。何か出来ることを考えたいと思います。
それに日本もいつ大きな地震に見舞われるかわからないのですから、私自身も日ごろの備えを、と思います。

| ポコママ | 2011/02/28 20:34 | URL | ≫ EDIT

再びみなさんへ

今まさに日通さんがじゃんじゃん荷造りしてる最中なのですが
引越荷物の整理でヘロヘロになり(3時間弱睡眠!)
ブログの更新が遅れてすみません。
ほんとは昨日、この続きをUPしたかったんですけど今やりました!

今日の記事にも書いたんですが
地震から1週間になる今日、午後12時51分に
ニュージーランドでは2分間の黙祷が捧げられます。
(日本時間の8時51分)

すべての人は動きを止めてくださいと呼びかけられています。
「黙祷」というと、どうも「祈る」というイメージがあったんですが
今呼びかけられているのは「動きを止めてこの1週間を思い出すこと」。
ああ、そういうことをするのが黙祷なんだなあと
今さらながらに気づいたという感じです。

ところで先日ニュースで
日本の外務省(的な感じ?)の方が通訳さんと一緒に
インタビューを受けているのを見たのですが
用意された原稿をこなしているだけ、という感じで
あまり心が伝わってこなかったのが残念でした。

NZでも毎日のように首相や市長がインタビューに答え
会見を開いているのですが、もちろん言うことの大筋は
決められているのでしょうけれども
自分の言葉で話しているのでとてもよく伝わります。

日本では「失言」を恐れるあまり
完璧に原稿を作ろうとするのでしょうが(その気持ちもわかるけど)
もっと心に届くように話してくれればいいのになあと思います。

あと余談ですがこの人達なぜかビシッとスーツ姿で
周りにはそんな人がもちろん1人もいないので
なんだかすごく浮いてました。

もちろん彼らは救出作業をするわけではないし
亡くなった方もおられる現場に礼儀を尽くそうとして
このような服装になったのだろうと思います。
日本人として、その考え方はよく理解できます。

なので別に非難するつもりは全然ないんですが
日本というのは異質だし、なかなか伝わりにくいなあと
短いインタビューの間につくづく考えてしまった次第です。

| きなこ | 2011/03/01 07:37 | URL | ≫ EDIT

私は静岡に住んでいるのですが、少し前に震度5弱の地震がきて、とても恐いをしました。
震度5弱であんなに恐かったのに、周りもあんなに崩れ落ち、余震も続き、どんなに恐かったでしょうか。想像しただけで足がすくみます。
ココちゃんもどんなに恐かった事でしょう。うちのチワワも地震の時はまだ3ヶ月の子犬でずーっと震えて泣き止みませんでした。

1日でも早く心が安らげる日が来ますように。

| バニぽん | 2011/03/01 22:01 | URL |














TRACKBACK URL

http://clubmonaka.com/tb.php/1657-bea5e5a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT