☆つれモナ☆

2018年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

犬連れグアム→日本 その4



スポンサーリンク









動物検疫所の終了時間が
20:30なのはどうがんばっても変わらず
しかし結論から言うと間に合ったのですが
それはズバリ


 です。




1804201.jpg



運がよかったとしか言いようがない。
それ以外の理由が見当たらない。


なのでちょっと時系列前後しますが
検疫クリアまでの過程を先に書きます。


まずJAL便がなんと3月25日から増便になり
1時間早い19:15ごろ到着する便に乗れることになりました。

なんというグッドタイミング (・ω・)b

そこでほんのわずかに希望が見えてきました。

といっても可能性ゼロから
10%ぐらいに増えただけですけども。

しかし飛行機が着いてからの手順は
こんなにたくさんあります。(動物検疫所のサイトより)


<<成田到着後の手続き>>
(1)動物は航空機から取り下ろされた後、
貨物地区内にある航空会社の倉庫に置かれます
(2)航空会社窓口で書類を受け取り、動物を倉庫から動物検疫所まで輸送する
(3)動物検疫所に書類を提出し、検査を受ける
(4)動物検疫所が発行する『輸入検疫証明書』を受け取る
(この間、航空会社職員が動物を倉庫に戻す)
(5)税関の手続きをする
(6)動物を倉庫で受け取る



で、重要なのは(3)。
(3)のタイムリミットが20:30です。

つまり定刻通りに飛行機が着いたとしても
(3)まで1時間ちょっとしか余裕がない。




1804202.jpg




ヤバいです。 。。゛(ノ><)ノ

JALはほぼ定刻通りに着くとはいえ
天候などによってどうなるかわからない。

しかも貨物地区は少し離れた場所にあるそうなので
クレートがそこに届くまで1時間ぐらいかかるらしい。

まあ普通に考えてスーツケースだって
30分ぐらいはかかるから仕方ありませんが。

とにかく検疫所としても航空会社としても
「間に合いますよ」とは絶対言えないどころか
「間に合いません」と言ったほうがいい状況なのは
わたしも似たような仕事をしていた者としてよーくわかる。


しかし何とかしてくれぃっ!!! (理不尽)




1804203.jpg



結果から言うとまず、当日は
なんと飛行機の出発が遅れ(!!)
成田に着いたのは19:30ごろ。

普段5分も遅れないのになぜ今日に限って!!!
泣きそう。。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。


ちなみにわたしはアイスと同じ飛行機に乗っていたので
検疫手続きをしたのは先に帰国していたオットです。

オットが成田のJALカーゴで待ち受け、
貨物地区内と検疫所を走り回り(本当に)
なんとか書類を提出したのは

20:20でした。

セーフ!!!! ヽ(^◇^*)/


しかし暗い検疫所内で
犬の状態を確認しなければならないらしく
(なぜ電気をつけないのかは謎)

床に寝ていたアイスを確認することができず
このままだとちょっとムリかも、ということに。( ´△`)

検疫が済むまでクレートを開けるわけにいかないので
丸い穴から覗かなきゃならないのだそうです。



1804204.jpg



が、オットが「アイス!」と声をかけたら
突然スタッ!と立ち上がったので
そのすきにマイクロチップの読み取り装置を
穴から差し込んで確認成功!!!


・・・というように
運がよかったとしか言いようがないことが
奇跡的にいくつも重なって
無事その日のうちに検疫を済ませることができました。

もちろん検疫所の皆様
JALの皆様その他たくさんの皆様が
ご協力してくださったからなのは言うまでもありません。

特にJALの方々はとても協力的で
グアムと日本の連携も素晴らしく
さすがナショナルフラッグキャリア!!!
と、感動した次第ですが
そのことはまたあらためて。


とにかくもし貨物扱いで
しかも時間ギリギリになりそうな場合は
走り回れるような体力をつけておく ことが
重要だそうです。(オット談)

あとはひたすら祈る。

周りの友人たちに
「大丈夫だよ」と言ってもらう。(根拠なく)

できることはそのぐらいです。

もう二度とやりたくない。。。。









今日は暑かった~

人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村









扇風機買おうかな







スポンサーリンク








スポンサーリンク

| 犬連れ引越 | 17:39 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

犬連れグアム→日本 その3



スポンサーリンク








さてクレートを作ってくれたジョンさんは
今まで何度もグアムから犬を送った経験があり
とても頼りになるお兄ちゃん。(タトゥーすごったけど)

家までアイスのサイズを測りに来てくれて
それを元にクレートのサイズを算出してくれました。

グアム側のJALや検疫所の担当者とも知り合いだったので
ここからは話が早いはやい。スバらしい。

コネが最優先するグアムならではです。

あ~よかったこれで大丈夫 (´▽`)

しかし偶然とはいえこんなひとに出会えるなんて
さすが強運だわー、わたし。


・・・とか思っていたのですが
ここで問題発生!!


クレートのサイズが大きすぎるため
スーツケースと同じ扱いの「受託手荷物」ではなく
貨物(カーゴ)扱いでないと預けられない


ということが判明したのであります。



1804191.jpg



うわー貨物扱いだと時間かかるなあ
早めに預けなきゃならないんだろうなあ
アイス大丈夫かなあ

。。。。という心配がムクムクとわいてきたのですが

実はホントの心配はそんなことではなかった!


成田の動物検疫所にその旨お伝えしたところ
担当部署が 旅具検疫第2課 というところから
貨物検査課 に変更になるとのことで

スムーズに引き継いでいただき
変更後の受理書も無事受け取りました。

さすが日本!仕事が早くて丁寧!そして親切!!(*゜▽゜*)
・・・などと喜んでいたのもつかの間
メールでやりとりしていたらこんな記述が。


動物検疫所成田支所貨物検査所の開庁時間は
月から金曜日(祝日含む)は8:30~21:00(検査終了時間20:30)、
土及び日曜日は8:30~19:00(検査終了時間18:30)となっております。
この時間内に検査を受けられない場合、
翌日の手続きとなることをご了承ください。





翌日の手続きとなることをご了承ください。





翌日?






1804192.jpg





よよよよくじつ!? (゜∇゜ ;)




予定していたJAL便は
成田空港の到着が20:15ごろなので
絶対間に合わないじゃないですか。

いやいやいやいや・・・・・

翌朝までクレートに入れっぱなしで放置とか
そんなことありえないでしょー
ていうか20:30までで終了とかありえないでしょー
飛行機が着くんだから検査してよ何言ってんのよ!


。。。といくら言っても
しょせん相手はお役所なので
どうしようもありません。

でも13歳のアイスを
朝まで放置するなんてありえない。
心配とかいうレベルじゃない。

どうする。

どうするっていうか
他に方法がないんだけど、どうする。(・Θ・;)


どうするんだーっ!!!!!









いやマジありえないでしょ )゜0゜(

人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村







スポンサーリンク









床にはこういうのとラグを敷いたよ









スポンサーリンク

| 犬を連れてNZへ | 13:43 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

共生感のあるわたくし



スポンサーリンク









日本に来て2週間


ていうかまだ2週間!? (゜ロ゜;)

もう1か月ぐらい経ったような気がしてた。


ただいまきなこ家は六畳一間みたいな部屋で
仮住まい生活をしているので
寝る時はこんな感じです。



1804181.jpg



アイスの左側には
備え付けのシングルベッドがあって
そこにオットが寝ているので
変形川の字スタイル。(笑)

最初の数日はアイス様が
夜中になるとわたしの布団に入ってこられ
狭いわ寒いわ眠いわで大変でしたが

最近は朝まで自分のベッドでお休みです。

というか自分のベッドのほうが
ずっと寝心地がいいことにお気づきになったのか。


ところでわたしの布団の下は
ホットカーペットとマットが敷いてあるのですが
その下はフローリングなのでちょっと痛い。

というわけで役に立っているのがコレです。


1804182.jpg
3WAY 抱っこハニカムマット(ショルダー付)(ドッグケアマット・ペットケアマット)



移動用に使うかもと思って
いちおう手荷物で持ってきたんですけど
昼間は座布団代わりに使えるし
ゴロ寝する時もちょうどいいサイズで

コレめっちゃ便利♪


ちなみにオットのベッドも
下が硬くて痛いと言っていたので
↓コレを貸してあげたら好評です。






犬グッズさまさまでございます。(´艸`)


本宅(?)に引越すまでは
なるべく荷物も開けたくないので
料理も作らず食器も出さず

この間の夕飯なんてこんな感じ。


1804184.jpg



レトルトのカレーにインスタントごはん
そしてトマトをいただいたので
ちょっと切ってみたけど

器は「おべんとうのヒライ」で
お惣菜買った時に入ってた容器です。ヾ(´ε`*)ゝ


あとこいちごをいただいた時は
アイス様のクレートに入っていた
水を入れるボウルをお借りしました。



1804183.jpg



というわけで
犬飼い歴17年めにしてもっとも
『イヌと共生してる感』 を味わっている
今日このごろでございます。










夜は温泉三昧♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村







この布団ホントおすすめ!













スポンサーリンク








スポンサーリンク

| 犬との暮らし | 15:07 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

犬連れグアム→日本 その2



スポンサーリンク









さて申請が終わってひと息つく間もなく
輸送用クレート探しです。

ていうか実際にはこっちを先に始めた。

グアム脱出の気持ちが高まってきた
昨年末ぐらいから探しはじめました。

この時点ではいつどこに行くか未定だったので
とりあえずユナイテッド航空の予定でいたのですが
アイスサイズのクレートを乗せられるのは
グアムを朝7時前に出発する成田行き1便のみ。

他の便は機材が小さくてNGでした。

例のミサイル問題以来
グアムへの来島者が激減したせいで
減便になったり機材が小さくなったシワ寄せが
まさかこんなところに及んでくるなんて!!( ´△`)



1804173.jpg





でもまあこの便なら成田に着くのは朝だし
グアムからなら検疫もすぐ終わって
飼主と一緒に出られるので楽勝♪

なんて思っておりました。


いっぽうクレートのほうは
既製品の一番大きなサイズでも
アイスには長さが足りないことが判明し
誰かに作ってもらわなければなりません。

そもそも既製品に入らないサイズの犬を
グアムから連れて引越すひとなんてほとんどいないので
どこでどうやって探せばいいのか途方にくれましたが
ここで活用したのがFacebook。

グアムは圧倒的にFacebook社会なので
わたしもほぼ閲覧専門だけど
いろんなグループに所属して情報を得ていました。



1804172.jpg




そこで犬関係のグループに
「クレート作ってくれる人知りませんか?」
と投稿してみたところ

結果的にはそこからメッセージをくれた
ジョンさんというお兄ちゃんにお願いすることになり
その人がとてもとても頼りになったので
「当たり」 だったわけですが

もうそのへんはギャンブルというか
運が良かったとしかいいようがありません。

まあ正直言うとわたしは運がいいので
きっとうまくいくんだろうなとは思ってましたけども。
何の根拠もなく。ヽ( ´ー`)ノ




1804171.jpg




しかしクレート製作者を確保して
ホッとひと息ついたのもつかの間

サイズを測ったりなんだかんだしていたら
わたしの予想よりずっと
大きなクレートが必要ということが判明し
さらなる困難が立ちはだかるのでした o(;△;)o


つづく・・・(泣)







今日は雨ばい。

人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村










春らしくこのようなスカートが欲しい

が、似合う気がまったくしない








スポンサーリンク










スポンサーリンク

| 犬連れ引越 | 11:53 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

犬連れグアム→日本 その1



スポンサーリンク









今回アイスを連れて引越すにあたって
しみじみと痛感させられたのは
大型犬を飼うことの覚悟と責任 です。


というのも、アイスが小型犬だった場合と比べて
費用も時間もとんでもなく余計にかかったので。

もちろんその分、手間も心配も激増。


人間の引越なんか
お金をかけるか荷物をあきらめれば
どうにでもなるけども

犬の引越はいくらお金を払っても
条件が揃わなければダメなので
連れて行けないかもしれないという不安が
最後の最後まで(ホントに出発日の朝まで!)
常につきまとっていました。


大型犬を飼うのは大変でしょう?と
今まで何度となく言われたことがありますが
正直まったくそんな風に感じたことはなかったけど
今回ばかりはつくづく思いました。


大型犬たいへん!



1804161.jpg




実はきなこ家
グアムを脱出するつもりではいましたが
いつどこに引越するのかは
かなり直前になるまで未定でした。

でも日本に入国するためには
40日前までに動物検疫所に申請しておかねばなりません。

うーん、出発日が決まってからでは
間に合わないかもしれない。。。(´ヘ`;) 

しかし、かかりつけの獣医さんに相談したら
「とりあえず申請しておけばいいんだよ♪」
と、あっけなく解決。

知らなかった―!
犬連れ引越3回めなのに。

入国日を前倒しすることはできないけど
後ろに伸ばすことはいつでも可能なので
40日ギリギリぐらいの日付をダミーで入れて申請し
あとから変更すればよいのです。

申請も変更も NACCS というシステムを使って
インターネット上で手続きが可能です。
http://www.maff.go.jp/aqs/tetuzuki/system/49.html

グアムに来るときは業者さんに頼んだけど
社長をニュージーランドに連れて行った時は
まだこんなシステムがなかったので
いちいち郵送でたいへんでした。

時代がかわったのねー。

もちろん郵送でもできますが
あとあとの変更などを考えると
NACCS のほうが絶対おすすめです。

受理書もあっという間にメールで送ってくれるし。


さて次なるミッションはこちらρ( ̄∇ ̄o)


1804162.jpg


・・・の、製作。
これがまたたいへん。

そして航空会社やルート選びと
まだまだ困難は続くのでありました。

ていうかここから先のほうが100倍たいへんだった・・・・












重さは問題ないけど長さがね。。。

人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村








洗濯機買わねばなりません

縦型+乾燥機派です







スポンサーリンク








スポンサーリンク

| 犬連れ引越 | 11:40 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新参者ですが



スポンサーリンク









今日で熊本地震の前震から2年たちました。


地震のニュースはもちろんグアムでも見ていたし
大変なことが起こったとは思っていたけれど
遠い土地での出来事という感覚は否めませんでした。

でも今回ご縁があって熊本で暮らしはじめたら
テレビでは毎日なにかしら地震関連の情報があるし
外に出れば工事中の場所もたくさんあるし
地震で閉店したままの施設も多いし

やっぱり遠くからテレビで見ているのとは違うなあという
ホントに無知で幼稚な感想がわいてきます。

わたしは熊本在住歴わずか10日だし
いまだ半径5キロぐらいしか移動したことがないので
文字通り右も左もわからない新参者ですが

この熊本で暮らすことになったことに
大きなご縁を感じています。




1804141.jpg



買った記憶も誰かにもらった記憶も
まったくないんですけども

熊本行きが決まって整理をしていたら
なぜかひょっこりくまモンが出てきたのも
なにかのご縁としか思えない。


なので今はまだ見当もつきませんが
新米県民のわたしにもできることを
探していこうと思っています。







熊本県のみなさんよろしくお願いします<(_ _)>

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








スポンサーリンク














スポンサーリンク

| 犬連れ引越 | 16:30 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引越は甘くない



スポンサーリンク








さてグアムから日本に引越すかもしれない
という方向に話が動き始めた時
正直そんなに大変だとは予想していませんでした。

ニュージーランドからグアムへの引越に比べたら
移動距離も短いし、飛行機も頻繁に飛んでいるので
犬の負担は格段に軽いだろうし

わりとテキトーなニュージーランドから
もっといい加減なグアムへの引越に比べたら
少なくとも到着地(日本)は信頼できるので
それだけで大丈夫だろうという安心感があった。

引越し費用も安いだろうなと思っていた。



しかし・・・・・


甘かった ( ´△`)



ことごとく甘かった!!!





1804121.jpg




まずですね、引越費用は100万円かかります。



荷物が多くても少なくても
どの会社に頼んでも100万円(1万ドル)程度。


大量の荷物を持ってニュージーからグアムに引越した時
日通さんに全部お任せしたけどそんなにかからなかったので
最初はナメてんのか!? と思ったのですが
よくよく聞いてみたら

グアムから日本までの船には
輸出品など運ぶものがないため
他の荷物と混載することができず
コンテナをまるまる1つ貸切らなければならないのだそうです。

グアムに持ってくるものは多いけど
グアムから持っていくものは何もないのです。

なので近いとか関係ないのであります。

荷物が多かろうが少なかろうが
ざっくり100万円ぐらいかかる。

ええーっ!? (゜ロ゜;)
こんなにみんな帰国してるのに?
みんなそんなにお金払ってるの!?

・・・と思ったんだけど
どうやら駐在員さんは引越費用を
会社が負担してくれたりするらしい。
まあ会社によっていろいろでしょうけども。



1804122.jpg



ので、理由はわかったけどなんだか納得がいかず
引越業者に頼むのは断念して
郵便と飛行機の受託手荷物
つまりダンボールとスーツケースに入るものだけ
持っていくことにしました。

家具は全部グアムに置いていくことにしたので
はるばる日本からニュージーランドに運んで
さらにグアムにまで持ってきた
例の大塚家具のキャビネットも泣く泣く断念。

その他食器や衣類、本や雑貨類などなど
壮大な断捨離をして必要なものだけ持っていくことに。

そして一時帰国するから持ってってあげるよ~
と言ってくれた友人知人にもスーツケースを託した結果
人間の引越費用として30万ちょっとぐらいで収まりました。

荷物運びを手伝ってくださった皆様に大感謝。゛v(^_^ v)



1804123.jpg



しかし問題は犬の引越だったのでした。


これが予想をはるかに超える困難であった。




つづく。







大型犬はホントたいへん!

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







せめてウルトラXLに入るサイズでないと!










スポンサーリンク









スポンサーリンク

| 犬連れ引越 | 23:57 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

正解~♪



スポンサーリンク








さすが!! (*゜▽゜ノノ゛☆



さすがですねー
あっという間にわかりましたねー


正解は 熊本 でした~♪



1804111.jpg



熊本には縁もゆかりもないのですが
このたび縁あってこちらで暮らすことになり
いろいろ調べてみたら
美味しいものたくさんあって
めっちゃいいじゃないですか! o(^o^)o

ただし今はまだ山の中に潜伏しているため
ローソンとヒライのお弁当しか食べてません(泣)

そろそろちゃんとしたものが食べたい。


そしてもちろんWifiスポットなどないゆえ
オットがルーターを借りているんだけど
昼間は持って行ってしまうので
わたしはPhoneでデザリングしてたのですが

プリペイドSIMを買った2GBを
なんと1週間で2GB使い切ってしまった。

2GBってあっという間になくなるのねヾ(´ε`*)ゝ

今朝つながらないなーと思ってたら
「データ残量がありません」 と表示されました、ああ。

だもんでこんな時間の更新です。


リチャージ用のカードは
コンビニとかに売ってるらしいんだけど

こんな山の中にあるコンビニに
そんなものが売っているのかは甚だ疑問。

そもそもここから最も近いコンビニは
山道を車で10分以上走らねばならないので
ちょっと見てこよ♪ という気にはまったくなりません。

ていうかその前に
車はオットが乗って行っているし。


うーん、このネット環境は予想外であった。

ゲームもできないじゃんか。(・3・)


なのでさっきAmazonで
自分用のルーターをレンタルしたんだけども
プライム会員ですら届くまでに3日かかる!!

・・・という
まるでニュージーランドでファームステイしているような
不便だがどこか懐かしい生活を楽しんでいる
今日このごろであります。








今日はちょっと暖かかった

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








この布団セットめちゃめちゃ暖かい!!








スポンサーリンク














スポンサーリンク

| 雑談 | 23:58 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クイズ!



スポンサーリンク








きなこ家、というか
わたしとアイスが日本に来て
ちょうど1週間がたちました。

はあ~ (〃´o`)=3

ニュージー → グアム の時もそうだったけど
今回もオットが先乗りして
後からわたしが犬連れで行くパターン。

このパターン先乗り組のほうが全然ラク。
行っちゃえばいいんだからね。 (・3・)

今回は 『家を売る』 とかいう
大問題はなかったんだけども
グアムならではの一筋縄ではいかないことが
山ほどあったため

それはそれで大変だったのです。
すごく大変だったのです。

声を大にして言いたいのです。


さてここで問題です。(・ω・)b


きなこ家が引越してきたのは
日本のどのへんでしょうか?



↓↓↓ ヒント ↓↓↓

1804101.jpg




これじゃわかんないよねー (´艸`)



では↓↓↓ コレでどうでしょう。


1804102.jpg





このへんのソウルフードらしいので
地元のかたならたぶんピンとくるはず。

わたしは今までこの料理(?)
見たことも聞いたこともなかったどころか
こんなことをしてみようと思ったこともなかった。

斬新!

しかし食べてみたら美味しい♪
カロリーがヤバそうだけど美味しい。
お弁当にピッタリ。

ちなみになんと!
この味のポテチもあります。

さあどこでしょう!!!











今日の写真めっちゃ地味しかも雑(笑)

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







家財道具一式買わねばなりません








スポンサーリンク








スポンサーリンク

| 雑談 | 12:22 | comments:76 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本に来たよ!



スポンサーリンク






ご無沙汰しております。<(_ _)>


Twitterではちょいちょいつぶやいていますが
日本にいます。

アイスも一緒です。


つまり
きなこ家日本に・・・・・・




引越してきました!




1804051.jpg




まさかまた犬連れ引越するとは思わなかった。

13歳の大型犬を連れての海外引越は
リスクしか思い浮かばないので
まったくその予定はなかったのですが

予定通りいかないのが人生というもの。


アイスをグアムに置いて行くという選択は
これっぽっちもなかったので
連れて行くしかないんだけども

飛行機を含む長距離移動と
それに伴うストレスなどなどが
今のアイスに与える影響を考えると
もう無理ムリ全然ムリ・・・( ´ω`X

でもじゃあグアムで
新しい飼主を見つけて
幸せにやっていけるかというと
そんな可能性はほぼゼロ。

ああやっぱり行くしかない・・・・


という
永遠に答えの出ない自問自答に
モンモンとしていたこの1か月でした。
(1か月しかなかった!)


でも結果からいうと
アイスはわたしの予想をはるかに上回る
驚異的な体力と適応能力によって
今こうして日本で元気に過ごしているわけで

猛烈に安心したと同時に
動物の生きるチカラってすごいなあと
あらためて感心しているところです。

とにかく無事でよかった。

もちろんこの年齢の
しかも制約の多い大型犬の
海外引越はまったくおすすめできません。

わたしがブログ読者なら
とんでもない!と反対すると思う。

でも人生どうにもならないことはあるもので
そこはご理解いただきたいと思います。

そのうえでいろんな方々のご厚意とご協力
たくさんのラッキーとタイミングの良さが
奇跡的に積み重なって
今回の引越成功に導いてくれました。

どれひとつ欠けてもムリだった。

本当にほんとうに
誰にどれだけ感謝しても足りないほどです。


というわけで
3度目の犬連れ引越について
書きたいことは山ほどあるのですが

なにしろ今いる場所が
山の中で電波状態が非常に悪い。(*´Д`*)

ので、ぼちぼち更新いたします。
よろしくお願いいたします。









トップ画像も替えなきゃね

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








寒すぎてコレ大活躍!











スポンサーリンク














スポンサーリンク

| 犬連れ引越 | 11:58 | comments:66 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |