☆つれモナ☆

2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アイスくんやせる!








グアムに帰ってきたんですけど
アイスがなんだかちがう。

なんだか痩せている。。。(-ω-;)

アイスの背骨に沿って毎日マッサージしてるので
やけに背骨がゴツゴツしていることに気づきました。

しかし食欲は旺盛。

いつもはめんどくさそう食べるくせに
ごはんを待ちきれずにのぞきに来て
残さずお皿までキレイになめ

その後もスキあらばなにかもらおうと
キッチンから離れずに待っていて
それでも足りなくてテーブルから離れず


あんたはレトか!! (`□´)



1611161.jpg




こんなに食べ物に貪欲なアイスは
今まで見たことがありません。

まあ食欲旺盛なのはいいことだけど
こんなに食べても痩せるなんて
どこか悪いんじゃないですか?

甲状腺機能低下症のはずなのに
もしや亢進症に変わったのか?

それとももっと他に病気があって
食べても吸収されていないのか?

まさか・・・・ (||゜Д゜)


と思って恐るおそる
オットに聞いてみたところ


わたしがいない間
いつもよりごはんが少なかったことが判明!!




1611162.jpg




いつもは1回に3スクープなのに
2スクープしかもらっていなかったのでした。

なんか少ないなーと思った、だって。(コラ)


たしかに毎食時に必ず薬を飲ませるよう
1回分ずつセットするのに気を取られて
3スクープだよ!と
念を押したりはしませんでしたが


でもそのぐらい覚えてくれ、オット!


せっかく最近イイ感じの体重を保っていたのに
また痩せてしまったではないか!
(グレハンは体重を増やしたり維持するのがとても難しい)




1611163.jpg




でもまあ病気ではなくそんな理由でよかった。(´▽`)


それにしてもごはんの量が2/3になると
たったの1週間であんなに痩せるなんて
日本でずっしり体重を増やしてきたわたしには
ちょいとうらやましい。。。。


しばらくオヤツ多めで暮らしましょう。
つられて(さらに)太らないように気をつけねば。







キミもお腹が空くことがあるんだねえ
人気ブログランキング
人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村





オヤツ買ってきてあげればよかった








こちらもごひいきに
クリックすると別窓で開きます




\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| グレイハウンドの世界 | 16:52 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

築地でオトナ食い







築地に行ったよ。



1611121.jpg




勤めていた会社が築地にあったので
当時はよくランチなど食べにきていたのですが
思い返せばすでに25年ぐらい前であった。。。。

それ以来はじめて行ってきました!

一緒に行った友人は2か月に1回のペースで
買い出しに来ているそうで(普通の奥さんだけど)
すでに築地の達人と化していた。


まずは彼女の指令により
お団子を買いました。



1611123.jpg




なぜ築地に来ていきなりお団子なのか?
今買わねばならないのか?
ここで買わねばならないのか?

・・・と、数々の疑問がよぎりましたが
そこは指令に従うまでであります。( ̄- ̄)ゞ

でもたしかに超美味しかったのであります。
こりゃ買うわ。



1611122.jpg



ちなみに場外にもお店があるけど
場内のほうが柔らかくて美味しい(友人説)
しかし売り切れる

という理由により
いきなり団子購入の運びとなったそうです。



ひと通り見て回ったら
こちらのお店でてんぷらを。




1611125.jpg




てんぷらにしようかお寿司にしようか
悩んだ末に「両方食べる」という
オトナ買いならぬオトナ食いを決断。

しかしこちらのお店は
まず一品ずつ少量のてんぷらを
カレー塩や抹茶塩などでいただいた後

ほんの少量の天丼が出てくるという
たいへんお上品ですばらしいお店なのでした。



1611126_201611141622024a6.jpg



これならお寿司も全然いけるねー!
とか言いつつ

そのあと少し歩き回って
お寿司屋さんへ。

実はさっきのてんぷら屋さんの
向かい側にあるのですが
さすがにちょっと運動したほうがよかろうかと。



1611124.jpg



こちらは江戸っ子のおじさんが
威勢よく握ってくれます。

お味噌汁がついて
なんとこれで1000円。

美味しかった~!!!


しかしわたしは
「寿司屋で長居は無粋」 という
江戸っ子の強迫観念にとりつかれているため

出された途端にじゃんじゃん食べて
とっとと帰ろうとするため
友人に「早い!!」と叱られるの巻。_(^^;)ゞ




1611127.jpg



おなかがいっぱいになったので
一気に買物を済ませます。

築地は2時ごろ閉めるお店が多いから
急がないとね。

わたしはお正月用の数の子と
しらす、昆布、海苔を大量購入。

友人はマグロと牛肉、鴨鍋のセットなど
馴染みの店でばんばん買っていました。

おなじみさんになると
取り置きしてくれたり
並んでない商品を出してくれたりするのね。

わたしも友人のツテで
数の子を買うのにおすすめのお店を教えてもらいました。

いいわー、築地。



1611128_201611150901311e9.jpg




次回は帰国直前に立ち寄って
ぜひとも新鮮な魚介類を仕入れて帰りたい。
(海のものは持ち込みOK)

その日の夜に食べるためには
うーん、何時から買い出しに行って
何時の飛行機に乗ればいいんだろう、と

けっこう真剣に考えているわたくしであります。









すしざんまいってたくさんあるのね
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
人気ブログランキング




去年はコレ買いました。大正解!

パリパリですごく美味しかった








こちらもよろしうどうぞ
クリックすると別窓で開きます








\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| TOKYO日記 | 11:33 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マリー・アントワネット フルコンボ(後)








さて後編です。

展覧会場の入り口で
こんなポスターを見つけました、




1611141.jpg




おおっ、これはソフィア・コッポラの映画ではないか!

もう10年ぐらい前の作品で
話題になったことは知っていたんだけど
ニュージーランドではこういうアート系(?)の映画は
ほとんど上映されないので見逃していた。

この映画が11/17までの期間限定で特別上映されています。


なんという強運!
しかもちょうどいいタイミングだったので
会場を出たら映画館へGO!

美術館と映画館が近いと
こういうコラボができて楽しいですね~。

ちなみに六本木ヒルズのカフェやレストランでは
マリー・アントワネットにちなんだ特別メニューなどもあり
そちら方面のコラボも楽しめますよ。


しかしなぜか映画館に入ると
ポップコーンを買ってしまうわたくし。_(^^;)ゞ

ラグジュアリー感ゼロ。



1611142.jpg





映画のほうは本物のベルサイユ宮殿内部だけでなく
フランス政府がプチ・トリアノンまで撮影を許可したそうで
その映像だけでも見る価値あり!
(撮影料として1日16000ユーロ=185万円ぐらいかかったらしい)


今回はまず小説で読んだ骨組みに
展覧会で肉付けされ
映画で一気に立体的になったのがすごく面白かったです。

たとえば小説でドレスはこんな感じだった、と書かれていたものが
展覧会では肖像画やレプリカのドレスを実際に見ることができ
映画になるとそれを着た人々がベルサイユ宮殿で動き出す

・・・といった感じで
この順番はわれながらパーフェクトだと思いました!


ストーリーはマリー・アントワネットの生涯、というよりは
「ベルサイユ宮殿にいるマリー・アントワネット」を描いたもので
もちろん史実には基づいているんだけど
すべてが再現されているわけではありません。

なので不満なかたはとても不満だと思うし
実際映画が公開された時にはブーイングも上がったそうで
いまだに賛否はっきり分かれる映画みたいですが


わたしはものすごく好きだった!! (*゜▽゜*)


好きすぎてその日帰ってから
AmazonでDVDをポチってしまった!!!(笑)




1611143.jpg




このパッケージで分かる通り
めちゃめちゃガーリーな映画です。

とにかくかわいい。

徹底的にかわいい。

衣装のひとつひとつも素敵なのですが
(アカデミー衣装デザイン賞を受賞している)
映画全体の色合いがとてもかわいい。

そしてお菓子がたくさん出てきてかわいい。

ついでに犬もたくさん出てきてかわいい。
(犬も2006年度カンヌ映画祭「パルムドック賞」を受賞)

もしかしてガーリーなものが苦手なかたには
うっ・・・ となるぐらい甘々かもしれませんが

しかしクラシック音楽とともにロックも多用されているので
甘々がtoo muchになる寸前でピリッと締まり
この「あまじょっぱい感」がなんとも心地よいのです。




1611144.jpg




それからたぶん(というか当然だろうけど)
ソフィア・コッポラはお嬢様なので

ゴージャスでしょ!すごいでしょ!!
という感じがまるで表現されてないところが
(表現したかったのかもしれないけど)
これまたとても小気味よくて

お育ちのよいかたがおつくりになった映画
ていう雰囲気が漂っているので
ベルサイユ宮殿にまったく圧倒されていないのです。

これはすごい。


マリー・アントワネットが一貫して
「異国から嫁いできた少女」として描かれていて
かわいい中にもそういう孤立感があるのも
わたしは好きでした。

あとちょっとネタバレしてしまいますが
生涯の最後の最後までは描かれないので
ある意味安心して見ても大丈夫です。

このエンディングは賛否あるだろうけどわたしは好き。


というわけで
小説→展覧会→映画のフルコンボ
おすすめです!


帰ったらマンガ読んでDVD見ようっと♪











限定パッケージのマリービスケットも買ったよ
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
人気ブログランキング






DVDのレビューもなかなか面白い

http://amzn.to/2fpmYju







今週もよろしくお願いします
クリックすると別窓で開きます







\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| TOKYO日記 | 11:24 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マリー・アントワネット フルコンボ(前)








さて今回わたしがとても楽しみにしていたのは
「マリ―・アントワネット展」 です。




1611111_201611120943463a2.jpg




5月に森美術館に行った時
チラシを見て知り
それからずーっと楽しみにしていたのです。

わたしはなぜか
マリー・アントワネットが強烈に好き。

すべての歴史上の人物の中で
ダントツに好き♪
(というほど歴史をよく知らないが)


しかし断片的にしか知らなかったので
今回この展覧会に臨むにあたり
お勉強をいたしました。


出発の1週間前から
この上下巻を読んで気分を盛り上げた。




http://amzn.to/2f168V1




http://amzn.to/2fJAf3i



読書好きとはいえ恥ずかしながら
わたしの人生で遠藤周作先生の小説を
購入したことはございませんでございましたが

これは小説としてものすごくものすごく面白かった!!!

おかげでなんとなく覚えていた
「首飾り事件」とか「ヴァレンヌ逃亡」みたいなキーワードが
なるほどこういう流れだったのか!と、よーくわかりました。(今さら)

かなり長い作品なのですが
もう続きが気になって気になってどんどん進む。

特に下巻はうわー、どうするどうする!
早く早く!! と読みながら焦るあせる。

飛行機の中でも読み続け
最後の20分間ぐらいは
(Kindleなので残り時間で表示される)

美術館に行く地下鉄の中で読み終え
否が応でも気分が高まったところで


いざ行かん六本木ヒルズへ! (* ̄0 ̄)/




1611113.jpg
プチ・アパルトマンの再現。ここだけ撮影可。





平日のお昼ちょっと前という
いちばん空いてそうな時間にもかかわらず
なかなかの混雑ぶりでした。

99.9%は女性。
そのうち大半はわたしより先輩と思われ
年齢層が非常に高い。

こりゃベルばら世代ですな。(*・ω・)


わたしも世代的にはベルばらなんだけど
実はリアルタイムで漫画を読んだことはなくて
宝塚にも縁遠いため
わりと最近までまったく興味はありませんでした。

初めて読んだのはほんの10年ぐらい前。

友人に貸してもらったので
なんとなく読んでみたのですが
おおっ、なんと面白くかつ勉強になるのだ!
。。。と驚いたのでした。


以来帰国するたびに
「ベルばら」買おうかなーでも重いしなー
でももう1回読みたいなー

と思っていたんだけども

展覧会を出たところにあったショップで
「2巻で読める愛蔵版」というのを見つけ

買ってしまった _(^^;)ゞ




1611114.jpg




どーすんのコレ。

しかもなぜAmazonではなく
近所の本屋でもなく
わざわざ六本木から持って帰る、わたし。

重いのに。(;´ρ`)


まあこういう勢いでもないと買わないのでね、
買えてよかったです。


しかしまだまだこれでは終わらないのであった。
後半に続きます。









後半チラ見せ
人気ブログランキング
人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村





重いので通販がおすすめ(笑)










こちらもよろしくどうぞ
クリックすると別窓で開きます






\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| TOKYO日記 | 11:39 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

表参道チープ雑貨めぐり








さて表参道に来ると
必ず立ち寄る雑貨屋さんその1。




1611091_20161109211916b05.jpg
FLYING TIGER





フライングタイガーは
いまや新宿にもあるのですが
もはやここに寄るのはお約束なので
今回も行ってきました。

クリスマスグッズたくさんあって
安定のかわいさでございます。

まあ何を買うわけでもないんだけど
いちおう見ておくと安心する。(´艸`)



ここは表参道ヒルズ裏の青山寄りになるのですが
ちょうど反対側ぐらいの原宿寄りには
ついこの間あたらし雑貨屋さんがオープンして
今回はそこに行くのも楽しみでした。




16111092.jpg
SØSTRENE GRENE



・・・・・・・・ 読めない (゜_゜)

テレビで何度も紹介されてたけど
何度聞いても覚えられない。

そのうえ読めない。





ソストレーネ・グレーネ でした。

覚えた!(ような気がする)


こちらもデンマークのお安い雑貨店だけど
フライングタイガーほどオモシロ狙いではなくて
シンプルで落ち着いた感じのものが揃っていました。

無印っぽいというか。

オープン直後だから混んでるかな?
と思ったけども
平日の午後だったからか、空いてましたよ♪




1611103.jpg




普段はレジ袋(?)が有料だそうですが
この日はサービスでコットンのバッグに入れてくれました。

かわいい & 便利。

なので表参道周辺には
このバッグを肩から下げたひとがたくさんいたよ。(笑)





しかし結局この日
わたしのテンションが一番あがったのは
やっぱりあの店だったのでした。




1611104.jpg
AWESOME STORE




あーやっぱりここ好きだわあ。

レトロチックなコーナーがあって
そこの商品がとても好き。

日本に住んでたら
ここでいろんなもの揃えるな、きっと。


というわけで
表参道チープ雑貨屋めぐりでした。

楽しかった~ (*゜▽゜*)











クリスマス気分もUP
人気ブログランキング
人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村






そうだウォールステッカー買わなくちゃ!








こちらもよろしくどうぞ
クリックすると別窓で開きます







\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| TOKYO日記 | 11:36 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TEASTAND で女子力が高まる








わたしはアイスと同じく
甲状腺がちょっとアレのため
半年ごとに検査を受けています。
(という名目で帰国している)


といってもホントに検査だけで
治療はしていないため、とても気楽♪

そのうえ病院の場所が表参道なので
待ち時間にちょっとお茶したりするのも
なんだか楽しいのであります。


今回も1時間ぐらいあったので
Afternoon Tea のカフェに行ってきました。





1611091.jpg
WEBサイトこちら→





店内は明るくて広くて
ああああ~、居心地がいい。

この時点ですでにグアムにはない。

はああああ~、シアワセ。





1611092.jpg





コンクリート打ちっぱなしとか
レンガ積みっぱなし(?)みたいな
殺風景な内装なんだけど

上からドライフラワーが下がっていたり
グリーンがたくさん置かれていたりして
なんだか落ち着くのです。


日本のお店でいつも感じるんだけど
この清潔感はなんだろうなあ。
気持ちいいなあ。




1611093.jpg





こんな雰囲気の中で
わたしの女子力が妙に高まってしまったため
メニュー写真でものすごくかわいかった
「ハーブとお花のミルクティ」

などというものを注文。


しかもいつもなら
赤や黄色という元気カラーが好きなのに
なぜだかブルーに心惹かれてしまい

「ブルーマロウ」なるものをチョイス。



1611094.jpg




カモミールミルクティー+レモングラスに
ブルーマロウフラワー がトッピングされ
ハチミツを添えて持ってきてくれます。

はああああ
まず目で癒される。

そして香りで癒される。

ハチミツ入れなくてもほんのり甘い
カモミールティーの味にも癒される。


あああああ夢の癒し三昧。(^▽^)




1611095.jpg





そんなわたしの隣では
どこぞのエステサロンのオーナー的なおじさまが
「エターナルビューティ」について熱く語っており

しかし聞き手であるどこぞの営業らしき
ゆとり的な青年は「あ~そうですね~」などと
明らかに早く終わんねえかな顔だったので

そちらが面白すぎて
癒しもそこそこに聞き耳を立てる
下世話なおばちゃんでありました。








おばちゃん>>>>>女子力
人気ブログランキング
人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村







家でお茶してもまったく癒されない








こちらもよろしくどうぞ
クリックすると別窓で開きます









\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| TOKYO日記 | 11:25 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スヌーピーミュージアム










ひと足お先に
英語ブログのほうに書きましたが(→
スヌーピーミュージアムに行ってきました。




1611081.jpg
クリスマス仕様です




オープン当初から行きたいなあと
ずっと思っていたんだけど
予約制だとか書いてあったので
なかなか行かれなかった。

けど、実際はいきなり行っても
ぜんぜん大丈夫でした。


ええ?ホントにこんなとこにある?
・・・ていう場所にありました。

ビックリした。





1611082.jpg



入館直後の大混雑は落ち着いたみたいで
まあ平日の午後ということもあったけど
行列もなくとても快適に見学。


中は撮影禁止なんだけど
入ってすぐのところだけは写真OKです。

ここですでにワクワクする。



いきなりドドーン!と目に飛び込んでくるのは
チャーリーブラウンとスヌーピーを描いた
壁一面の大きな絵。



1611083.jpg
 


しかし近くに寄って見ると
すべて漫画のコマなのでした。

すごい!!



1611084.jpg




ここには作者であるチャールズ・M・シュルツの
幼い頃からの写真も展示してあって
スヌーピーの原型となった
「スパイク」という犬の写真もあります。

そこで知ったのですが
スパイクは意外にもビーグルではなかった!

グアムの野良犬に
たくさんいそうなタイプの犬であった。(´艸`)

しかもスパイクは50以上の英単語を覚え
釘やカミソリを食べるというヘンな犬であった。



1611085.jpg




しかし失礼ながら
このどこにでもいそうな雑種のスパイクから
こんなかわいらしい子犬のマンガを誕生させ

さらにスヌーピーへと進化していくなんて
やっぱりシュルツさんは天才だなと感心しきりなのでした。


↓この超々初期の子犬も
すごく犬らしくてかわいい。(´▽`)



1611086.jpg



半年ごとに展示内容が変わるそうで
今はちょうど
「もういちど、はじめましてスヌーピー。」
というテーマで

スヌーピーの誕生からはじまって
絵やキャラクターの変化について
順を追ってみることができたので
ものすごく面白かったです。


この展示は来年の4月9日まで。

そのあとは
「ピーナッツギャング・オールスターズ」という
登場人物全員集合がテーマだそうです。

こちらも面白そう。



1611087.jpg



ちなみに入場券のはじっこには
日付が入っているんだけど
新聞連載当時の同じ日に掲載されたマンガが
日付とともに印刷されたブックマークになっています。

1日分でも何種類かあるみたいだし
つまり行くたびに違うパターンがもらえるのは
スヌーピー好きとしては誠にうれしい限り。


みなさまもぜひお越しあれ♪











初期は犬らしく四足歩行
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
人気ブログランキング





クリスマスが似合うねえ









日本でも更新中!
クリックすると別窓で開きます








\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| TOKYO日記 | 21:09 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

例の店見つけた







日本にいます(また!)

今年4回め。




1611071.jpg






先月 ゆうさん と会った時はまだ暑かったのに
もうすっかり秋深しですなあ。
ひさびさにキリッと涼しい空気でキモチいいです。


ところであの時すごく美味しかったのに
お店の名前忘れた! といってた居酒屋さん
(→記事コチラ)思い出しました。

というかこのへんだったなーと
野性の勘で見つけた。

われながらすごい!(*´▽`*)




1611072.jpg
食べログのページこちら→



 
場所は新宿駅の西口ちかく。

甲州街道からちょっと入ったところです。




1611074.jpg





地下に降りていくので
お店の中が見えなくて躊躇したんだけど
入口にあったこのパッケージを見て
山口県民のゆうさんは「間違いない!」と
確信したようでした (´艸`)



1611073.jpg





というわけでとてもおいしかったので
皆様も機会があったらぜひ。



それじゃわたしは歯医者さんに行ってくるよ (@^^)/~~~











今日は手抜きバナー
人気ブログランキング
人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村







今週もよろしくお願いします
クリックすると別窓で開きます







\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| 雑談 | 11:23 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

和栗ケーキの衝撃








おやつネタが続いてすみませんが
衝撃のケーキなのでシェア。


ところでこの「シェア」って言い方
なんか好きじゃないんですけどわたし。

「シェアありがとうございます」
とか言われるのもなんかイヤ。

なんというか
キモチ悪くてもぞもぞする。


でも「みなさまにご紹介するざんす」だと
だいぶエラそうですし(今さら!)
「情報を共有する所存であります」だと
軍隊みたいですし

何て言うのがよろしいのかしらねえ。(-ω-;)



まあとにかくコレです。



P1110126.jpg




オットがこの間日本で買ってきて
大事にとっておいたのですが
いよいよ賞味期限が迫ってきたので食べた。

海外生活あるあるだと思いますが
日本から買ってきた美味しそうなものは
なぜか賞味期限ギリギリまで大事にしまっておく。

しかしいろんなものの賞味期限が
だいたい同じ時期に切れるので
一気に忙しくなります。

今がまさにそれです。

怒涛の賞味期限ラッシュ(〃´o`)=3



で、この和栗ケーキですけどもね
開けた時は
「なーんだ栗入りのパウンドケーキか」
と思った。

なーんだ、とは失礼だけども。ヾ(´ε`*)ゝ


しかし違った!

何が違うかというと




1611052.jpg



おおーっ!! w(゜o゜)w


こんなのはじめて見た。

あまりにもすごいので
裏(?)からも、ほら。

↓この黒いのは全部
まるごとの栗なんですよ。



1611053.jpg



栗好きにはたまらないわ~。(´▽`)


ケーキ部分はしっとりで
けっこうブランデーが効いているので
お酒の弱い方はやめといたほうがいいかも。

残念だけど。


キミも。



1611054.jpg



どこかのデパ地下で
おばちゃんに「絶対おいしいから!」と
すすめられたそうですが
いやマジで本当に美味しい。

オットはけっこういろんな店で
「絶対おいしいから!」とすすめられるんだけど
そうやって買ってきたものはホントに美味しいです。

デパ地下のおすすめ品は間違いないねー♪



しかし楽天で調べてみたら
売っていたんだけども







価格 3,726円 (税込)


価格 3,726円 (税込)


価格 3,726円 (税込)




・・・・・・・・・ 高っ!!!! Σ(・ω・ノ)ノ





そりゃ美味しくて当たり前だコラ。









主婦には手が出ない ゙〓■●゙
人気ブログランキング
人気ブログランキング

鼻は出る
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村







こちらもよろしくどうぞ
クリックすると別窓で開きます







\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| リテイルセラピー | 11:24 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ほのぼの美味しい mamon








mamon 知ってますか?

まもん。


めっちゃ美味しいの。

みんな大好き、mamon。



1611041.jpg





フィリピンのお菓子なんだけど
フィリピン人の多いグアムでも大人気。

お土産に買ってきてくれたりもします。


見た目はマドレーヌっぽいけど
もっと軽くてふわっふわで
どちらかというとシフォンケーキに近いかな。



1611042.jpg




↑こちらがプレーンなmamonで

↓こっちはチーズのmamon。




1611043.jpg




このチーズmamon がホントに美味しくてねー
チーズの塩気とmamon の甘さが絶妙。

でも軽いから2~3個ペロッと食べられる
(のでヤバい)



普段オヤツに興味のない
アイスくんまでとりこにする
魔性のお菓子、mamon。



1611044.jpg




グアムでもペイレススーパーで
時々見かけます。

レジ前の特設売り場みたいなところや
冷蔵コーナーに置いてあることも。




1611045.jpg





COOKPADにもレシピが出ていましたが
Cpicon フィリピンのシフォンケーキ☆マモン☆ by てぃーりーふ

いたって普通なのでたぶん作ってみたら
「ふーん」
ぐらいの感想だと思います。(笑)


でもなんか美味しいんだよねー
もらうと超うれしいんだよねー
mamon。 (*´ -`)(´- `*)










ハワイにもあるらしい!
人気ブログランキング
人気ブログランキング

箱のデザインはビミョー
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村





「マモン」を検索したら

「くまモン」が大量に出てきたでござる






こちらもよろしくどうぞ
クリックすると別窓で開きます







\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| グアムで買う | 11:35 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT