☆つれモナ☆

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゴルくらべ



スポンサーリンク





きいろちゃん(→ )のおかげで
劇的にモナカの湿疹がよくなってます。

でもそのおかげで
おかーさんは劇的に忙しい。ε-(;ーωーA

たとえ話でもなんでもなく
ホントに座る間もなく働き続け
10時には電池が切れて眠くなる
・・・という今日このごろ。

散歩中に出会うグアム人のみなさんに
「ゴールデンにしちゃ色が白い」とか
「ゴールデンにしちゃデカい」とか言われると

普段なら「ブリティッシュゴールデンですので」
などと丁寧にご説明さしあげるのですが

忙しい時はハートがささくれ立つので


1306151


・・・という気分になります。
言わないけどさ。(`ε´)


でも昨日お兄さんに
Wow, fat Golden! と言われた時は
さすがの温厚なわたくしも思わず
ピキッと引きつって無言だったところ


....Bbbbbbig Golden...... (・Θ・;)


と、あわてて言い直されました。


1306152


ふん、もう遅いわ。(`ヘ´)


モナカの名誉のために申し上げておきますと
彼は決して「でぶ」なのではなく
ニュージーのゴールデンの中にいると
むしろ細身で小柄のほう。

しかも本当のブリティッシュゴールデン
(めんどくさいので以下ブリゴル)は
もっともっと白くてきれいなクリーム色なので
ニュージーではニュージーで
色が濃くてめずらしいと言われたものです。
*モナカは純血のゴルだけど純粋のブリゴルではない

なのにアメリカのゴールデン
(めんどくさいので以下アメゴル)は
さらにスリムで毛色も濃いので
ここに来たらやたらBIGだの色が薄いだの言われ

なんつーか物事というのは
相対的な評価で決まるのねみたいな
真実はひとつではないのねみたいな

そういう哲学チックなことを
感じたり感じなかったりしていたわたしは
数少ないゴル仲間に誘われて
公園に行ってきました。


1306154


左はブレンダンくん3才。
右はお姉ちゃん(血縁関係なし)の
タミーちゃんだかトミーちゃんだかティミーちゃんだか
まあとにかく6歳。

この2頭どちらもグアム生まれなんだけど
タミーちゃんだかトミーちゃんd(以下略)は
両親ともにアメリカ本土生まれれ
ブレンダンくんは両親ともども生粋のグアム犬。

・・・だからかどうか知らないけど
タミーちゃんだかt(以下略)は
モナカと同じように皮膚のトラブルがあるのに
ブレンダンくんはまったく平気だそうです。

なんかそういうの関係ある気がする。
なんの根拠もないけど生き物として
そういうのある気がする。


1306153


大きさ比較のために
並べて撮りたかったんだけど
ゴルの3才男子にじっとしてろなんて
そりゃまったくムリな話なもんで
これが限界でした。ヾ(´ε`*)ゝ

なのであんまりよくわかんないけど
ひと回りぐらいモナカのほうが大きいです。

この飼い主さんはさすがに
ブリゴルのこともよく知っているのですが

「ハスキーっぽい」

・・・のだそうです
アメゴルに比べると。

そうそう、「ハスキーっぽい」というのも
グアムに来てからよく聞く評価。

なんか骨格がハスキーっぽいらしいです。

ちょっとよくわかんないんですけど (;^◇^;)ゝ
いろんな人が言うんだからそうなんでしょう、きっと。


1306155


あと「頭がROCKY」とも言われる。

なんだそりゃ。

頭が岩っぽいのか。

でもたしかにアメゴルは
ブリゴルに比べるとしゅっとしたお顔で
特に額のあたりがちがいます。

これも写真だとわかりにくいんだけど
ブリゴルのほうが頭蓋骨が大きい感じ。
チワワっぽいというか。(よけいわかりにくいか)


1306156


まあとにかく
ひさしぶりにゴル仲間に会って
飼い主も犬たちもリフレッシュ。

・・・と思ったんですけども
犬よりヒトが好きなわが家の犬たち
特にキレイなおねいさん好きのモナカくんは

せっかくの機会だというのに
台湾から遊びに来たおねいちゃん相手に
このていたらく。┐(´-`)┌


1306157


でもまあ何だかんだいって
しばし忙しさを忘れられた
楽しいひとときでしたとさ。

みんなちがってみんなかわゆい。(*゜▽゜*)




でもやっぱりモナカは銀河系一かわゆい。
人気ブログランキング
人気ブログランキング

キミもかわゆいかわゆい。(棒)
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村


















スポンサーリンク

| NZ犬事情 | 14:50 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水を得たレトリーバー



スポンサーリンク





このところ雨が続いていたので
・・・とかいう次元ではなく
道路が閉鎖されたり浸水したりする
ものすごい大雨だったので

昨日ひさびさにドッグパークに行ったら・・・・


1101311


ここだけじゃありません
どこもかしこも水浸し。
ホントは見渡す限り芝生の公園です。

雨続きでストレスがたまってた上に
こんなスバらしい池ができたので
犬たちはみんな大喜び。
(・・・のはずなのに犬が全然写ってない)


芝生の上に雨水がたまってるだけなので
ドロドロにはならないし、まあいっか。


1101312


モナカもすっかり
「水を得たレトリーバー」

しばらくノーリードにしてなかったので
めちゃめちゃ楽しそうに走り回っていて
なんかもう、いいですねー。
見てるだけでうれしくなってくる。


1101313


でも実はこの公園
もともと水路もあるので
ただの水たまりだと思って走ってたら
モナカくん水路にハマるの巻。


1101314

1101315



いやです。 ( ̄‥ ̄)=3


犬なんだから自分でなんとかしなさい。


1101316




ところでアイスがなんで写ってないかというと
あたしの横にリード付でくっついてるからなんですが
さすがに暑くてかわいそうなので水に入れてあげました。


1101317


なぜかいつも
温泉みたいに肩までつかるコイツ。

ホントに「おぉ・・・・」とか言うんですよ
おやぢですかって話ですよ。

で、ちょっと動画で録ってみたところ

「アイスの尻尾を小枝と間違えて
思わず拾ってしまったモナカくん」


というお宝映像が録れました。

どぞ。









ここホントに普段は芝生なの。

人気ブログランキング ←人気ブログランキング




==========



今日から結果公開されてます♪
アンケートのサイトへGO!
プレゼントの中身は→コチラ

木曜日まで受付ちう。





スポンサーリンク

| NZ犬事情 | 14:31 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT