☆つれモナ☆

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

超便利!ゆでないラザニア











海外のレシピに果敢に挑み続けたきなこ母のおかげで
「タコス」だの「ボルシチ」だのという未知の料理が
昭和のくせにやたら食卓に登場したきなこ実家。

「ラザニア」もそのひとつだったので
わたしにとってはまあまあ母の味でもあります。

しかし自分で作るとなるとけっこうめんどくさい

というかわが家は2人家族なので
ラザニアを1回では使いきれないのですが
やたらかさばるので保存に困る



ゆでなくていいやつを見つけた! ヽ(^◇^*)/



1705303.jpg




しかもコンパクトなので
これなら保管も邪魔になりません。

開けてみると
カッサカサのパリッパリのシートが。

どうみてもゆでる感じなのですが
このまま使えるらしい。



1705302.jpg




マジか。

マジでこのままでいいのか。

失敗したら夕飯ないけどマジか。


「ゆでなくていい」以外
何の情報も書いてないので
半信半疑かつ疑心暗鬼になりつつ

ラザニア(に成長するはずの板)と
ソースと具とチーズをひたすら重ねます。


そして完成!



1705304.jpg




おおおお~っ!!! w(゜o゜)w

なんであのパリパリがこんな風になるの?
ソースの水分を吸うの?

なにこれめっちゃ便利じゃん!!


レビューなど見るとしばらく時間をおいてから焼く
みたいなことが書いてあったりしましたが
わたしはそのまま焼いちゃいました。
ぜんぜんオッケー。


そして気になるお味ですが・・・・




デリシャス!!!




1705301.jpg




生パスタ風のモチモチ食感で
期待を大きく上回る本格派です。

むしろゆでたラザニアより
わたしはこっちのほうが好き。

これはいいよ~
日本でも買えるのでおすすめ!












エアコン直撃ゆえ毛布をお掛けいたしました
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
人気ブログランキング







パッケージ違うけどコレみたい


















英語バナー
クリックすると別窓で開きます








| レシピ | 11:28 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麹を増やすわたくし











ヨーグルトメーカーを買って
甘酒がいつでも作れるのはうれしいのですが
甘酒というのは意外に麹をたくさん使う。

甘酒1回作るのに
ごはん200gに対して
米麹が100gも必要なのです。

日本でたくさん買ってきたけど
この調子で使ったらすぐなくなっちゃうので

美味しい自家製甘酒を飲むのはアイスだけで
あたしゃ缶入りを飲むという本末転倒。

でもわたし酒粕が苦手なので
麹だけの甘酒が飲みたい。
そしてそれはグアムに売っていない。(・3・)











ヨーグルトだって納豆だって増やせるんだから
麹だって増やせるんじゃね? と調べてみたら

案の定 共麹(友麹) といって
増やす方法があったのでやってみました!(すぐやる)


参考にしたのはこちら。
Cpicon 友麹(共麹)で増やす 簡単な糀の作り方 by 四季たん


どのレシピを見ても
みなさん温度管理にすごく苦労しているのですが
グアムは発酵天国なのでめちゃめちゃカンタンにできました。

日本のみなさんも夏に作るといいですよ!
なぜみんな苦労して冬に作っているのだろうか。 (Θ_Θ;)


今回はお米3合に米麹50gで作りました。

手拭いを敷いてお米を蒸したら
そのまま麹を混ぜて
ゆるく包んでラップをかぶせ
紙袋に入れてさらにビニール袋にIN。

そして。。。


1705031.jpg




・・・・・ 以上です。  ヽ( ´ー`)ノ


まあ基本的には以上です。

1日経ったらすでにちょっと
甘~い香りがして
売ってる米麹っぽくなっていました。

これを混ぜて空気を回してあげ
また包んでベランダへ。

翌日もう1回混ぜてまたベランダへ。


すると3日目には麹自体が発熱してきます。

あ、こういう温度計があるとなにかと便利です。



1705033.jpg





念のためもう1回混ぜてから
エアコンの効いている室内で1日休ませました。

そして翌日
すっかり米麹になったものをパラパラにほぐし




1705034.jpg




これは元のレシピには書いてなかったんだけど
調べてる時におばあちゃんの昔話として
昔はお盆の頃に1年分作って干して保存した

。。。というのを見つけたのでやってみました。

こういう昔ながらの食品は
厳重に温度管理なんかしていたわけがないので
けっこうテキトーに作ってもできるはず(だと信じている)。




1705035.jpg




こうして3合のお米+麹50gから
米麹540gぐらいできました ヽ(^◇^*)/

これでわたくしも甘酒にありつける。

さっそくこの米麹を使って
甘酒をつくってみましたが
ちゃんと美味しいのができたよ!

日本で買ってきた米麹は1年持つので
増やしたほうから使えばだいぶイケそうです。



1705036.jpg




麹菌の繁殖は15℃~45℃、
だいたい20℃~32℃ぐらいが適温でだそうなので
グアムの気候はピッタリなのです。

完成までに4~5日かかるけど
ほぼ放置なので手間はかからないよ。


日本もこれから暑くなるので
挑戦してみてはいかがでしょうか。
(そんなヒマじゃないか)










でも結局こうなる
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
人気ブログランキング






これをたくさん買いました
















こちらも更新中
クリックすると別窓で開きます











| レシピ | 11:38 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT