☆つれモナ☆

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

きんかん胡椒大成功!










きんかん大豊作につき
シロップ (→ ) は2回作ったんですけど
そんなことではまだまだ減りません。

ていうかきなこ家
シロップの消費量もさほど多くないし
お菓子も作らないし

ならば「柚子胡椒」ならぬ
「きんかん胡椒」 はどうだ!?

と思い立って調べてみたら
柚子以外にレモンでもみかんでもきんかんでも
柑橘系ならなんでもOKみたいです。

食べ終わったみかんの皮でもいいんだって。

なんだそうだったのか。


材料は柚子(的なもの)と青唐辛子と塩
これだけ。

参考にした柚子胡椒レシピは↓こちらです。
https://mi-journey.jp/foodie/27681/




1811203.jpg




青唐辛子なんて売ってるのかな?
・・・とスーパーに行ってみたら
普通に地元産のがありました。

しかもたくさん入ってて安い!


コレの種を抜くのですが
レシピ通り包丁でやってたら
時間がかかってめんどくさいので

水を張ったボウルの中に
切り込みを入れた青唐辛子を入れて
種を抜きながら洗ったらカンタンでした。

種が飛び散ることもないし、安心。


もちろん使い捨てのビニール手袋と
メガネ&マスクは必須です。

メガネ大げさかなーと思ったけど
意外に種が飛んで来たりします。)゜0゜(

ビニ手も念には念を入れて
3重に装着しました。(笑)




1811204.jpg




皮は白い部分を取り除くそうですが
きんかんは柔らかいので
指でしごくようにすればすぐ取れます。

超イイ匂い (*´ -`)(´- `*)


これらを塩と一緒に
ミキサーでガーッとやるのですが
わが家はハンドブレンダーを使用。

ただ、うちのはチョッパーがついてないので
きんかんの皮や青唐辛子を細かく切るのは
ちょっと大変でした。

ミキサーとかフープロがいいと思います。

レシピを見ると
手で刻むとかすり鉢でする
などと書いてあったりするけど

いやー、無理ムリ。(わたしは)

大惨事になること間違いなし。



1811202.jpg




ニュージーランド時代からずっと
↓このタイプを愛用していたんだけど






グアムで使ってたのは
電圧が違うので置いてきて

毎朝スムージーを作っていたので
壊れたら即困ると思って
バックアップ用に買っておいた

ρ( ̄∇ ̄o) コレ






これを今使っています。

貝印の日本製で
とても評判がいいんだけど
ブラウンみたいにカパッと外れずに
交換できるのは先端部分だけなので

わたしにとっては
使いにくいし洗いにくい。

やっぱりブラウンに戻りたいんだけど
壊れないので戻れません。(-ε-)
丈夫です。


まあとにかくこれで
一生懸命ペースト状にしました。


1811201.jpg



めちゃめちゃ青臭い!

そして辛い!!



これをしばらく寝かせると
美味しい

「きんかん胡椒」のできあがりです。


1週間だとちょっとまだ尖った感じだったけど
2週間寝かせたら塩味と辛味が
ちょうどよくなじんでめっちゃ美味しくなってました!

これなら1年保存ができるそうなので
柚子胡椒代わりにじゃんじゃん使えばよし。


いいぞいいぞ!!

きなこ家は柚子胡椒の消費量がとても多いので
きんかんシロップよりこっちのほうが使い勝手がいい。


海外に住んでるかたは
ぜひ手近な柑橘類で試してみてください。

日本のかたは柚子胡椒買ったほうがいいと思うけど。(´艸`)








レモン塩ならぬ「きんかん塩」も作れるね(たぶん)

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









天草のおいしい塩を使いました









\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| レシピ | 12:07 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きんかん大収穫祭









先日お知らせした
金柑が豊作な件。
(記事コチラ→

あれからずっと天気がいいこともあって
どんどん熟してきました。



1811051.jpg



なのでイイ感じのものを選んで
昨日ついに収穫開始!!


金柑は甘露煮が有名らしいですが
今回は枝元なほみさんレシピの
シロップ漬け にしてみました。

レシピ(というほどでもない)はこちら→

必要なのは金柑と氷砂糖だけです。


まずは収穫。



1811052.jpg




レシピによると
金柑と氷砂糖が同量なので
500グラム分ぐらい収穫しました。

氷砂糖が500グラム入りだったから
という理由です、単に。 (* ̄∇ ̄*)


絶対的に圧倒的に無農薬栽培なので
安心この上ないのですが
いろんなモノは付着していそうなので

水で洗ったうえでいちおう
熱湯でも洗ってみた。


これを4つ割りにして
氷砂糖と交互にビンに詰めるだけです。



1811054.jpg



氷砂糖なんて
生まれて初めてかったかもしれない。(*゜▽゜*)

すごく小さい頃に
母が梅酒漬けてる横で
ちょっとかじったような記憶が
あるようなないような

なんかその程度です。

かわいいなあ、氷砂糖。



1811055.jpg




氷砂糖が溶けるまで
10日ぐらいかかると書いてありますが

翌日(つまり今日) すでに
けっこう溶けていました。

昔のと違って小粒だから
溶けやすいのかな?

金柑もツヤっつやのてりっテリで
「イイもの作ってる感」がすごい。

なにより収穫したそばから
柑橘系のいい香りが
家じゅうにただよって


なんかよくわかんないけど
イイ家っぽい感じになります。




1811053.jpg



な~んだ
こんな簡単だったのか!


風邪の予防にもなるらしいし
喉にもよさそうなので
美味しく飲めそうだったら第二弾
第三弾第四弾と

永遠に金柑シロップを
作り続けようと思います。

調子に乗って金柑酒もつくってみたいけど
そこはちょっと歯止めをかけておこう。











11月ですけど暑いですけど!?

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









これは作れないのかしら?







\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| レシピ | 14:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT