☆つれモナ☆

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

社長ふたたび海を渡る(前編)





はい、昨日の続きです。

このモヤッとBOXの中身でしたね。


0810133



・・・・・・・・・・・・実は。



・・・・・・・・・・・・・この中には。



・・・・・・・・・・・・・・・・なんと!(ひっぱりすぎ)





0810141



社長のフエルトドッグが入っていました。

ここには社長の毛も混ぜていただいているので
ご本人が日本からNZに渡り、
「毛」がNZから日本へ、そしてまたNZへと
計3回も9000キロの旅を繰り返したことになります。
お疲れさまでございました。

製作をお願いしたのは、mecallの森美意子さん。
こちらのページでも社長を紹介していただいています。)


0810144



社長が突然天空に旅立ってほんの数日後のこと
とにかくつらくて悲しくて、何も手につかなかった時
ブラシにほんの少しだけ、社長の毛が残っていることに気づきました。
それで思いついたのが、フエルトドッグ。

たしか犬の毛を混ぜて作ってもらえる
・・・と聞いたことがあったので、さっそくいろいろ調べて
たどり着いたのがmecallのサイトでした。

どの作品も、まるで本物のようなリアル感に加えて
温かい気持ちをたっぷり込めて作っておられるのが伝わってきて
ぜひとも森さんにお願いしたいと思いました。


0810145


さっそくメールで問い合わせたところ、ご快諾いただき
写真と共に、ブラシに残っていた毛も送りました。
ごくごく微量で、重さにしたら1グラムもあるかないかです。

実はあとからよく考えたら
火葬の際に社長の「遺髪」はとっておいてもらったので
もう少し待てば、もっとちゃんとした「毛」が送れたんですが
その時はとにかく、一刻も早くブラシの毛を送らないと
消えてなくなってしまうような気がしたんですよね。。。


というわけで、大事な大事な「毛」入りの手紙が紛失してはいけないので
普通郵便ではなくて、DHLでお送りしました。


0810143


・・・そう。

ごたいそうにDHLで送ったのが裏目に出るとはツユ知らず
森さんから「荷物の一部を受け取りました」
というメールをいただいたのが、それから一週間後。


・・・・・・・・はぁ?ヘ(゜◇、゜)ノ

『一部』・・・・・?



なんと、社長の毛が成田の税関でSTOP!

この後わたくしたちは
社長の偉大さをつくづく思い知らされることになるのでした・・・・・・



0810142

「社長、二国間協議に持ち込む」 の巻。












いや、引っ張るつもりはないんですが
人気ブログランキング ←人気ブログランキング
壮大すぎて語りきれない・・・

| 犬連れ引越 | 08:16 | comments:40 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夢の街クライストチャーチ





クライストチャーチでの生活も、はや1週間。
deki主婦らしくご近所のスーパーはすべて制覇し、
着実にテリトリーを広げている今日このごろです。

さて、「人種のるつぼ」オークランドと違って、
こちらクライストチャーチはほぼ白人の街。
あまりにもいろんな人種が住んでいるので
オークランドではちっとも外国人の自覚がなかったのですが
引越したらきっと、新参者のアジア人(=あたし)なんか
白人のみなさんにイケズとかいっぱいされるんだろうなぁ、とか
まぁけっこう覚悟していたんですけどね。


あらやだ、なんだかみんな親切だわ。 ┐(´-`)┌


0804031
よく見るとちょっと情けない顔。


毎日のように、ガラス屋さんとかカギ屋さんとか
配管屋さんとか電気屋さんなんかがうちに来るわけですけど
そしてみなさん、もれなく白人でらっさるんですけど
「休みの日は○○に行くと面白いよ」とか
「今夜は××があるよ」とか
「こっちの方角には△△が見えるよ」とか
作業が終わってもすぐには帰らずに
ま~みなさんよくいろんなことを教えてくださる。

で、どこに行っても
「Welcome to Christchurch!! ヽ(^o^)丿」
って、100回ぐらい言われる。

あとなんですか、市役所とか銀行とかね
いろんな手続きをしに行くじゃないですか。
そういうところでも、みなさんとても親切。


0804032



スーパーのおねえちゃんなんかもね
前に並んでた白人のおばちゃんには「サンキュー」って言って
あたしには仏頂面かよっ!・・・みたいなことを期待 予想してたんですが
なんと意外にもビッグスマイルで「はばないすで~」とか言いやがる。

いや普通なんですけどね、客商売としては。

さっきも散歩してたらシェルティ連れのおばちゃんに会ったんですけど
このアジア人が!って無視されるかと思ったら
「あら~!お名前は何ていうのかしら?
この子はメイシーちゃんなのよ、ないすつーみーちゅー!(*^ー^)ノ」 だって。

つか、ヒトとしては普通の対応なんですけど。
どんだけイヤな街だと思ってたんだよ!って話ですけど。

でも、オークランドみたいに人種が多くない分、
差別もけっこうあるよ、という話も聞いていたので
こちとら臨戦態勢で乗り込んできたのに拍子抜けっていうか
これだけ会う人会う人みな感じがいいと
ぶっちゃけ不気味


0804033



いやホントすみません。m(_ _)m
でも、ひねくれ者のわたくしとしましては

なんですか
街ぐるみで宗教の勧誘ですか?
(〃 ̄ω ̄)σ

・・・・・・ていう気分。

それとも社長が手を回したのかしら。





ひとまずポッチ。
人気ブログランキング ←人気ブログランキング





============魔王ミッション============



さあミッションモードも3日目で、ようやく一段落です。
今日は「春のヘアスタイル」をご紹介。
髪型って、気になったら即変えたくなりませんか?
ヘアスタイル変えるのと彼氏と別れるのは
思い立ったら今すぐやらないと気が済みません。

このサイトは、なんと320以上のスタイルから
自分のなりたい髪型を二者択一方式で選んでいく、というもの。

なりたいワタシはどっち? 【春のヘアスタイル特集】
*画像をクリックすると別窓で開きます。


最終的に気に入った髪型が見つかると詳細ページが出てきて
髪の量とか質、太さ、クセのあるなしに加え
顔型(卵形とか丸顔とか)やスタイリングのポイントも書いてありますから
自分に合った髪型がじっくり選べます。

で、このサイトが偉いのは
好きな髪型が見つかったら、そのままそのサロンやスタイリストさんを
WEB上で予約することができるというところ。

スタイリストさんの写真も出てたりするので
髪型より顔で選びたい、という貴女にもきっとご満足いただけるはずです。
よく知りませんけど。

でもわたしは個人的に、あんまりイケメンの美容師さんは苦手ですね。
なんか恥ずかしいじゃないですか、タオル巻いてて変な顔見られるの。
あと「これからどこ行くんですか?」って聞かれるのも苦手。
たいてい直帰なのでね。

まぁそんなわけで、ぜひともご利用ください。
チャリ男企画のご紹介ですけど、無料です。
ホントです。
サイトへはコチラから→なりたいワタシはどっち? 春のヘアスタイル特集


以上。

0804034


| 犬連れ引越 | 11:07 | comments:29 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT