☆つれモナ☆

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

犬連れグアム→日本 その11







すっかり終わった気になっていましたが
犬連れ引越はまだ成田に着いたところでした。_(^^;)ゞ

あ、そうだ友人含めいろんなひとから
検疫所はもっと遅くまでやってるはずとか
深夜便で着いた時に犬が出てきたのを見た
・・・とか言われましたが

それはチェックイン荷物として犬を連れて行った場合です。
貨物扱いの場合は検疫所の場所も時間も異なるので要注意。

成田の動物検疫所は本当に親切で
個人的な細かい質問にも丁寧に答えてくださるのですが
いっぽうで20:30以降は翌朝まで留め置きなどという
杓子定規的かつ非・動物フレンドリーな規則があるのが
なんだかすごく矛盾しているなーと思います。

めちゃくちゃお世話になっておいてアレですけども。

でも生き物なんだから
飛行機の到着に合わせておくれよ、と思いましたとさ。ヽ( ´ー`)ノ



1805181.jpg




さて成田空港を出発したのは21:30ごろ。

アイス様の大事なベッドはわたしが梱包して
機内預けの荷物として持ってきました。

これを車の後ろに広げてお休みいただく。


当初は翌日夜に神戸発のフェリーに乗る予定で
すでに予約も済ませてありましたが
オットがルートを検証したところ
どう考えても車で行ったほうが早いとのこと。

もちろんフェリーのほうが運転者は休めるし
犬連れ旅を満喫することができるのですが
今回はとにかくアイス様がお疲れにならないことが
なによりも最優先なので

取消料が発生する前に思い切ってキャンセル。

このまま一路熊本に向かいました。



1805182.jpg



そして翌朝5:16
どっかのサービスエリア(笑)

めっちゃ寒かった。


そして・・・・・・



1805185.jpg





1805183.jpg





1805186.jpg





1805187.jpg





というわけで
夕方5時ごろ熊本に到着しました。


日本列島の半分ぐらい移動したわりに
レポートがやけにあっさりしているのは

わたしが寝ていたからです。(*´0)ゞ♪



なんかスピード落ちたなあと思ったら
どこぞのサービスエリアに入るところで
ヒトと犬のトイレと飲食を済ませたら出発!

そして再びウトウトしているうちに
またどこかのサービスエリアに到着。


・・・という感じで
わたしとアイス的には
なんだか知らないけど寝てたら着いちゃった(テヘペロ)


言っておきますがわたしだって
運転する気マンマンだったんですよ。
国際免許も持ってきたし。

オットと交代で運転するつもりだったのに
何度申し出ても拒否されたので
仕方なく寝ていたのです。

仕方なくね。(・3・)


まあたしかにこの時点でオットはすでに
日本で半月以上運転していたんだけど

わたしはニュージーを出てから7年間
高速道路を運転していないので
(グアムに高速道路ナシ)

わが身と社会の安全を考えたら
そりゃ私に運転させないほうが正解です。



とにかくこうしてきなこ家は
熊本に到着したのでした。(´▽`)








最後にまとめを書くよ。

人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村










あ~コレかわいいなあ









\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| 犬連れ引越 | 15:15 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

犬連れグアム→日本 その10









長らくお待たせいたしました。
いよいよ出発です ヽ(^◇^*)/


しかしその前に山ほど書類にサインして
お金を払わなければいけません。
キャッシュのみなので要注意。

サイトなどに明記されていないのですが
グアム→日本間のJALカーゴは
1kg あたり 6.41ドル
で計算されます。(犬+クレートの総重量)

アイス本体は30kg 弱なんだけど
クレートは男性2人がかりで運ぶほど重いので
多めに見積もって100kgとしても600ドルぐらいかな~


・・・と思っていたのですが
実際は 150kg で計算されました。


なので$6.41 × 150kg で $961.5

人間の航空券より高いよー 。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。



1805062.jpg



実際の重さは90kgだったみたいだけど
サイズが大きいため容積に換算されて
それが 150kg に相当したらしいです。

重さか容積か
どっちか高いほうの金額が適用されるらしい。

どのぐらいのサイズまでが重さ優先で
どこから容積に換算されるのか
どんな計算なのかはよくわからない

というかちゃんと聞けば教えてくれたと思うけど
どうせ払わなきゃ乗せてもらえないので
詳しく聞きませんでした。(笑)


ちなみにアイスのクレートサイズは
長さ48 × 幅35 × 高さ40 インチ
つまり 122 x 89 × 102 cm (外寸)

若い頃よりも小回りが難しくなってきたので
余裕をもって少し大きめに作ってもらいました。

本当は37インチ幅でお願いしていたんだけど
貨物室のドアを通れなくなるので
35インチに縮めた。( ̄∇ ̄*)ゞ

ここは気をつけてください。

まあそんな大きなクレート作らないと思うけど。



1805061.jpg



そして今回わたしが感動したのは
JALのサービスのすばらしさ。

とにかく今回は検疫のことがあったので
ダメ元で最初からずーっと
「早く出してください!」
と言い続けていました。

グアムのスタッフからは
「プライオリティの荷物より先に出すよう指示したよ!」
と言われていたんだけど
まったく信用していなかった。┐( -"-)┌

しかしそれがホントに成田でも
グアムのスタッフから聞いてます! と
きっちり情報が伝わっていたのです。

海外の現地スタッフから日本にちゃんと伝わるなんて
ありえないと思ったほうがいいぐらいの確率。

日本人だけじゃなくて
海外にいる現地スタッフも
同じレベルが保てるようにするのは
マジで本当にほんとうに大変なことなのです。
(特にグアムでは)

なのでこれはもう心の底からビックリしたと同時に
あらためてジャパンクォリティに感動しました。

JALのみなさんありがとう!



1805063.jpg



というわけで
この後は「その4」で書いた通り (→
まさかの遅延にドキドキしながらも
おかげさまで無事検疫時間に間に合い

あとは成田から熊本への移動を残すのみ!
がんばれ!!(オットが)








わたしとアイスは寝てたら着いたよ♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村








時計はこれがいいかな









\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ☆つれモナ☆の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

| 犬連れ引越 | 16:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT